まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     すきっとしない天気が続いています。
     家でぼーっとしてました。
     たまにはよいでしょう。来週はちびの運動会でバタバタするし。


    笑点40周年
     今日の放送で、日本テレビの看板番組「笑点」が40周年だそうです。
     おいらが生まれる前からやってるのかぁ。
     すごいですね。
     しかも、ここ何年もレギュラーが入れ替わっていないという(^^;
     多分、20年くらい変わってないんじゃないかと思う。
     ようやく今回、新キャラ登場と言うことのようです。

     笑点というといくつか思いつくことがあるんですが、例えば座布団運び。
     山田くんが期間的にも存在感的にも一番なんでしょうが、おいら的には
    「座布団運び=松崎真さん」だったりします。
     ”手を挙げて、横断歩道を渡りましょう。松崎真でございます”
     このフレーズが当時小学生だったおいらの頭にすり込まれ、今でも
    山田くんに違和感を感じてしまいます。

     落語家さんで言うと、歌丸師匠に一番親近感を覚えます。
     中学生の時に、学校の行事で落語観賞というのがありました。
     その時、近所の公会堂に落語をしに来てくれたのが歌丸師匠でした。
     落語が始まり「つかみ」の部分で歌丸師匠が「中学校のガキ共相手は
    うるさくてかなわないから校長先生に一度断ったんだ。そしたら校長先生が
    うるさかったらあたしがぶん殴ってやりますからって言うから引き受けた」
    と始めまして、「えー」と思っていたらいつの間にか落語の本編が始まって、
    気がつくとあたりが爆笑に包まれてお話が終わっていました。
     今でも印象に残っています。
     すーーーっと引き込まれていったあの感覚は驚きでした。

     ともあれ、笑点40年。
     あと何年続くにせよ、多分気がついたら見ているのは変わらないんだろう
    なと思います。

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/95-dc9aa844

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3