まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。


     よくわかってない人がパーティションをいじくったりするのはかえって不具合を
    招いたりするので、本文中には図表をいれずお話的に書いています。
     書かれているキーワードを使ってネット上を調べれば、よりわかりやすく詳しいやり方を
    アップしている人が見つかると思います。
     読んでもなにを調べればいいかよくわからない人は手を出さない方が無難です。

    顛末
     ノートPCをいじっていたらWindows10の定例アップデート?がかかり、その際に
    「Windows 10 Creators Update にしたかったら手動でできるよ」という表示が出たので
    面白がってしてみることにしました。
    (HPのノートPCで、これについては色々顛末があるのですが、それはまあ置くとして、
     HPのノートPCでシステムドライブにNVMe対応のSSD使ってて、使用中にいきなり
     電源が落ちちゃうとか、スリープから復帰しないとか、そう言う症状が出てる人は
     SSDの不具合を疑うと良いかもです)

     互換性のチェックとかダウンロードとかを済ませてインストールのフェーズへと移行したら
    0xc1900200 のエラーコード出してインストールに失敗しちゃいました。
     このコードはハードウエアがシステムの要件を満たしてないときにでるものですが、
    うちのノートは軽々越えているはずです。
     おかしいなあと思ってもう一度アップデートをかけてみました。
     すると今度はエラーコードが変わり、
    「システムで予約済みのパーティションを更新できませんでした。」
    が出てきてインストールに失敗しました。

     なんじゃらほいと言うことでちょっとググってみたところ、この手のメーカーPCに
    ありがちな、Cドライブの前方に配置されているシステム用のパーティションの容量不足で
    出るエラーのようです。
     さて、このノートPCはどうなっていたかなと調べたところ、やはりその手のパーティション
    が存在しています。
     サイズは99MB。
     またもやググってみると、Windows7とかから10に上げる際に必要とされるこの領域は
    350MBだそうです。もちろん足りません。
     アニバーサリーアップデートをかけた際には問題なかったんですが、今回は少なくとも
    99MBではダメと言うことのようです。

     さて、面倒な話になりました。
     この99MBを拡張しないと先に進めないようです。
     ところが、Windowsのディスク管理のプログラムでは、Cドライブの後ろに空きを作る
    ことはできても、前に作って前と統合させることはできません。
     むむむってことでまたしてもグーグル先生にお問い合わせ。
     どうやら、「AOMEI Partition Assistant Standard」なるフリーソフトを使うと所望の
    操作ができるらしいと言うことで、DLしてインストールして実行。
     おお、Cの前方側を縮小して、開いた領域を移動させて、予約済みのパーティションと統合、
    ができました。ありがたいことです。今回は99MBを念のため1GBまで増やしましたが、
    実際の所はwin7から10に必要だった350MBもあれば足りるんじゃないかなと思います。

     と言うことで条件が揃ったはずですから、再度インストールっと。
     どうやら前回引っかかったところは無事越えたようです。
     ……と、うまくアップデートがかかったみたいですね。
     (これ書きながらインストール終了を待っていた)

     この問題って、うちのノートPCだけなのか、HPのあの時期に買ったPCはみんなそうなのか、
    ちょいとわかりませんが、後者だとすると色々すったもんだしそうですね。


    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/768-c275ce22

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3