まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     今年は花粉の飛びが少ないと言いますが、十分飛んでます(;´Д`)
     鼻水とか目がかゆいとかそう言うのならまだ良いんですが、おいらの花粉の
    症状は主に頭痛orz
     今年は喉の痛みもなかなか抜けず、風邪ひいてんだか花粉症なのか……


    一杯100円
     うちの会社の食堂にあるコーヒーベンダー(カップコーヒーの自販機)は、
    この手の機械には珍しく(?)エスプレッソコーヒーがラインナップされて
    ます(たしかJTのベンダー)
     エスプレッソ、カフェアメリカーノ、カプチーノ、ラテ・・・
     確かこんな内容でした。
     昨日、久しぶりに食堂に行ったのでコーヒーでも飲むかー、とそのベンダー
    に買いに行ったら、カフェアメリカーノがなくなって、ブレンドコーヒーに
    なっていました。

     カフェアメリカーノは、エスプレッソコーヒーをお湯で薄めたものです。
     濃さはいわゆるブレンドコーヒーと同じ程度。
     ブレンドコーヒーとは根本的に作り方が違います。
     ベンダーでも、先ずエスプレッソを煎れて、その後でお湯を足しています。
     ちなみに、アメリカーノとアメリカンコーヒーは別物だそうです(ややこしい)

     そう言えば、これを読んでる方はブレンドコーヒーとアメリカンコーヒーの
    違いをご存知でしょうか?
     特においらよりも上の年代(30代後半~)は、アメリカンコーヒー=薄い
    ブレンドコーヒーという印象があるんじゃないでしょうか?
     アメリカンはブレンドを薄めたもの。
     ちょっと前まではおいらはそう思ってました。
     ところがどっこい。
     アメリカンコーヒーは薄めているわけじゃないそうです。
     浅くローストした豆を使って煎れるのがアメリカンコーヒーで、苦みが少なく
    がぶ飲みできるのが特徴……らしいです。
     アメリカンコーヒーは、おいらは普段あまり飲まないのでなじみが薄いです
    (^^;
     適当なソースへリンクしようと思ったのですが、どれも又聞きの又聞きっぽくて
    やめました。
     それにしても、なんでアメリカンコーヒー=ブレンドを薄めたものと言う
    イメージが定着したんでしょうね。
     この辺は喫茶店事情やコーヒー事情に明るくないので良く判りませんが、
    もしかすると日本のどこかの喫茶店がアメリカーノよろしく、エスプレッソならぬ
    ブレンドを薄めてアメリカンとして出して、それが広まったのかもしれませんね。
     もしくは、ブレンドを薄めるとアメリカンっぽくなるから、手っ取り早くそう
    したのか。

     なにはともあれ、うちの会社のコーヒーベンダーから、アメリカーノがなく
    なってブレンドになってました。
     試しに買って、カップにコーヒーが注がれる様を見ていると……
       濃いコーヒー(エスプレッソ)が注がれる
       →お湯と思しき透明な液体が注がれる
       →完成
     前と一緒じゃーん(^^;
     つまり、カフェアメリカーノでは、「なにがなんだかわからない」とか
    「アメリカンを連想し薄そう」という印象で評判が悪かったのでしょう。
     そこで、濃さは変わらないのだから、と名称をブレンドコーヒーにした……
     そんな裏事情が透けて見えてくるような気がしました。

     んー、苦みばしった大人の事情ってヤツでしょうか。
     このベンダーを企画した人は、アメリカーノからブレンドへ名称変更する
    ときどう思ったんでしょうねえ。コーヒー好きな人だったとしたら、
    さぞ苦々しい顔をしたんじゃないかなあ。


    ちなみに
     スタバの今日のコーヒーはアメリカーノ。
     エスプレッソをお湯で割ったもの。

     ドトールのアメリカンは、ネットを見ていたら「ブレンドをお湯で薄めていた」
    と言う目撃コメントを見つけました。
     信じるも信じないもあなた次第ですがw
    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/74-a687e3c1

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3