まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。



     アクセス解析をたまに見ると「季節の変わり目 歯が痛む」で検索してる
    人を見かけます。
     私も以前はこれで悩まされていました。
     神経を抜いた歯が痛むのです。2本抜いた2本とも。
     以前の記事

      20110710 歯っ歯っ歯っ歯っ歯が痛い

      20111126-2 神経抜いた歯の治療終わり

     にも書きましたが治療をしてもらった歯医者ではそんなはずはないと
    なしのつぶてで、医者を変えて歯根治療を根気よくやってもらってようやく
    痛みから解放されました。
     根気よく、とサラッと書きましたが、予約がすぐに一杯になる歯医者さんなので
    2週に1回ペースで4ヶ月かかりました。

     以来何年になりますかねえ。
     たまにほんの少しうずくことはありますが、痛くてたまらん、と言う状況には陥っていません。
     歯根治療って手間かかる割に保険の点数が低い、歯医者にとっては割の合わない仕事のようですが、
    それをこちらの身になって懇切丁寧に処置してくれた今のかかりつけの歯医者さんに感謝してます。

     結局のところ神経を抜いた歯の痛みから解放されるには、この歯根の処置というものに理解があって
    かつ細やかな仕事を丁寧にやってくれる歯医者さんを見つけられるか、と言う点につきるんじゃないか
    と思います。
     私の以前のかかりつけのように「神経を抜いたのだから痛むはずがない」などと言う歯医者さんも
    いますから、そう言う歯医者さんがかかりつけなら思い切って別の歯医者さんに相談に行く、
    と言う方法もあるということ。
     永久歯は抜いたらもう生えてきませんから、今ある歯と上手につきあっていくしかなくて、
    そのケアをしてくれる人との相性は大事なんじゃないかなって思います。

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/720-2cd6aed9

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3