まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。


     早いものでもう8月も半ばですねえ。
     今週末、有明に参戦される方は体調を万全に整えた上で、無理のないようにしてくださいね。
     先日回ってきたツイートには、あの臭さは普段汗をあまりかかない人が急に動いて汗大量に
    かいて出てきた老廃物だ、なんて書かれてましたが、真偽のほどはともかく、普段からシャワーを
    浴びるなりしてできる範囲で清潔感を持って参加されると良いと思います。
     あの暑苦しく蒸し暑い空間での「臭い」は精神衛生上誠によろしくないです。ええホントに。

     それはさておき、2014の夏アニメもそろそろ折り返しですが、私が継続視聴している、もしくは
    途中から継続視聴しようかと思った作品をご紹介。


    「人生相談テレビアニメーション 人生」
     PVはこちら。


     2013冬、2014春とオンエアされた「てさぐれ!部活もの」的な、
     2012夏の「じょしらく」的な、そんな匂いのするお話。
     上記二つと違うのは男性キャラがレギュラーにいることですかね。
     そう言う意味ではGJ部的な匂いも感じます。同じガガガ文庫だし。第1話で部長のフィギュアが
    本編に出てきたし、OP歌ってるのが同じ「乙女新党」だし。
     それはともかく、理系代表と、文系代表と、体育系代表(そのうち美術系代表も出るらしい)の
    女の子達による人生相談への回答、を柱にまとめ役の男の子が右往左往しながら、ラッキースケベ
    も交えつつ進むお気楽アニメです。
     原作がガガガ文庫から出てるようなので、そのうち読んでみようかとも思いますが、キャラの
    ビジュアルと動きが気に入ってしまったので、それを小説読んでどこまで脳内補完できるかが
    ポイントかなあ。
     路線によほど大きな変更がない限り最終話まで見る予定です。


    「月刊少女野崎くん」
     PVはこちら




     主人公の声質のせいか、話がそう言う方向性だからか、なんか銀魂みたいな匂いを感じる
    お話です。
     主人公の野崎君が素でボケ、周囲もボケ、ヒロインが内に外にツッコみを入れるという
    格好なのでそう感じるのかも知れません。
     元々ノーマークだったんですが、うちのお嬢と嫁さんがハマり、二人の布教を受けて
    4話を見て「意外と面白いじゃないか」と思ったのがきっかけで視聴開始。
     女の子が少なく野郎ばっかりのアニメって私は基本見ないのですが(ぉぃ まあこれは
    見ても良いかなあと言う気になりました。


    「ログ・ホライズン(再)」
     PVはこちら


     再放送なので特にコメントいらないかも知れません。
     本放送を見終わって、再放送も見れる回は欠かさず見ようとしてるアニメも最近希有なので
    取り上げておこうかと(笑)
     「小説家になろう」サイトでは本家の連載が再開し、小説第8巻分を掲載してまた小休止状態。
     秋から始まる第二期ではその8巻分も含めてのエピソードが展開されるはずなので、どう描かれる
    か楽しみなところです。
     チェインクロニクル、と言うゲームでログホラコラボをしていて、そこでミノリ
    (神祇官:カンナギ)を多用してることもあり、最近では完全なミノリびいきに……(^^;


    その他色々
     最近見てツボに入った動画をひとつ。


     アナと雪の女王のエルサが歌う「Let It Go」なんですが、日本語の訳詞がいまいちと言うのが
    私周囲でのもっぱらの評判でして、英語の歌詞やPVのエルサの表情を考えるとイマイチ言葉が
    弱いかな、と。
     そんな中見つけたのがこれでした。
     先日ツイッターのTLに流れてきた、「Let It Go」の古文訳詞と言うのがあるのですが、
    早速それを「歌ってみた」した動画です。
     これはこれでありじゃね?(笑)
     ……とアナ雪本編を見てなければ、つい昨日までエルサをアナと勘違いしてたパパさんは
    思うのであった(説得力皆無

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/713-898ae177

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3