まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2
     唐突ですが、世の中にはトラックボールタイプのマウスというのがあります。
     有名どころだと、KensingtonやLogicoolあたりが発売していて、いわゆる普通のマウスが
    マウス本体を手で持って動かして画面上のマウスカーソルを動かすのに対して、
    トラックボールマウスは基本据え置きで、本体に仕込まれたボールをぐりぐりを動かすことに
    よって画面上のマウスカーソルを動かすのです。
     で、先日久しぶりにトラックボールマウスを購入したのでその使い心地とかそんなのを書いて
    見ようかと思います。
     買ったのはこれ。



     KensingtonのExpert Mouse Optical Trackballです。
     本来はボールがグレイッシュなメタリックブルーなんですが、今回のは一太郎の最新版の発売と
    タイアップした一太郎モデルでして、だからボールがメタリックレッドです。
     で、このボールが赤いっていうのが今回購入するきっかけ。
     その話はあとでするとして、まずはざっくり使用感をば。

     ボールは大きいです。直径6cm弱。
     レッツノートminiやLogicoolの玉は親指でくりくりと動かす感じですが、こいつは手のひらや
    人差し指~薬指の指三本で動かすようなイメージです。
     レーザートラッキングタイプで、玉を3点で支えているのはレッツノートminiやLogicoolと一緒。
     玉が大きいせいか、細かい動きをそう苦もなくできるのがありがたいです。
     小さい玉を親指で動かすと、どうしても小さい動きをさせにくくて^^;

     んで、玉の周りに輪っかがついていて、それを回すことでスクロールをさせることができます。
     これ、結構便利。

     ボタンは左右対称の形で玉の周囲に2x2。キー割り当てができるので、私は奥の二つに
    左ドラッグと右ドラッグをそれぞれ割り当てています。玉がでかくてボタンをクリックしたまま
    玉を動かすのが結構大変だったりするので(長時間やると腱鞘炎にでもなりかねない)

     約1週間使ってみての感想は、そう悪くないかな、です。
     そりゃあ細かい動作とかは使い慣れたマウスの方に軍配が上がりますし、親指クリックなんて
    いう慣れない動作を繰り返せば疲れもするというものです。
     せっかちにマウス動かしてクリックして……と言う人にも向かなさそうです。
     なんとなくですけど。
     なので、万民にはオススメできません。
     私みたいに「赤くて大きい玉をグリグリと動かすこと」に喜びでも感じない限りは、まあなんと
    いうか使いにくいデバイスじゃなかろうかと。


     まあ、そんな感じなんですが、とは言え私的満足感は高いです。
     なにせKensingtonのトラックボールでしかも赤玉なんですから。
     もうね、それだけでちょっと以上にうれしい。

     自分のトラックボールとの出会いをたどると、そこにはミサイルコマンドというAtariのゲームが
    あり、そこから20年を経てPanasonicのレッツノートminiというノートPCに出会うわけなんです
    が、そのレッツノートminiのポインティングデバイスがトラックボールでした。





     確か私の持っていたAL-N4は黒いボールで、その後継としてでたCF-M32が発売開始時に赤玉
    キャンペーンをやって、それがちょっと格好良かったんですよねえ。
     あ、くそ、ずるい。そんな風に思ったなあ。

     その後、デスクトップのポインティングデバイスにもトラックボールを使うようになって、
    大抵はLogicoolのトラックボールを使うことが多かったのですが、ロジクールのボールも
    赤だったことで、トラックボール=赤という刷り込みができちゃったんでしょうね。
     それで以前からトラックボールマウスのメーカーとして興味のあったKensingtonのトラック
    ボールマウスが赤玉で手に入るとわかってついポチってしまったわけです。
     このKensingtonのトラックボール、手元に届くまでにちょいと紆余曲折あったわけですが、
    まあ兎にも角にも手元に届きこうして使い始めたわけで、今後どう手に馴染んでくれるか
    楽しみです。

    20140315 さらに追記
     使い始めて約一月くらいでボールに引っかかりを感じて思い出しました。
     トラックボールはボールマウスと同じで使っているうちに汚れがたまります。
     ボールを外すとわかるのですが、ボールをだいたい3点で保持しているのですが
     その部分にほこりがたまってボールの動きが悪くなるのです。
     なんか引っかかるなー、動きが悪いなー、と思ったらボールを外して支点の部分を
     綿棒で掃除してやるとまた快調に動いてくれます。


    追記
     twitter仲間のくりっぱーふりーだむさんから、今回買ったトラックボールマウスが
     初代マクロスのピンポイントバリアーのコントローラに見える、というコメントを
     頂きました。
     あー、確かにこのデカさと言いそんな感じですねえ(笑)
     専任のオペレーターさんたちがキャアキャア言いながら操作してたのを思い出しました。

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/700-2eeb0059

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。