まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     さてさて、このブログもひと月近く間が開いてしまいましたが、普通にお仕事が忙しいだけで
    それなりにくたばりつつ日々を過ごしております。

     今回はずいぶんと久しぶりに常用で使っているスピーカーのMarty101のお話をば。
     と言ってもMarty101そのもののお話ではなく、電源の話。
     そもそもタイトルからして首を傾げる人がいると思いますが、Marty101はアクティブ
    スピーカーで、外部からACアダプターを経由して電源供給されるのが基本です。
     Marty101はバッテリーなんぞ持っていないのです。
     持ってないのに更新とはこれいかに、なわけですが、我が家は以前エントリーに上げたように
    Marty101の電源をACアダプターではなくバッテリーにしています。

     「20091230 Marty101の電源」

     ちなみにこのバッテリーからの電源供給なんて言うのはメーカー保証外ですので、
    真似してMarty101が壊れてもメーカーには泣きつけませんし、私も責任持てませんのであしからず。

     で、バッテリーとして「大自工業のSG-1000」と言うドライバッテリーを使っていました。
     こんなのですね。

    メルテック(meltec) ポータブル電源 アクティブパワー SG-1000メルテック(meltec) ポータブル電源 アクティブパワー SG-1000
    (2011/05/30)
    大自工業/メルテック(meltec)

    商品詳細を見る


     2009年の年末に購入し、それなりの頻度で使ってきたのですが、4年近く使うとさすがに
    へたるのか、最近フル充電しても満充電にならなくなりました。
     音量にもよりますが、満充電で大体1日弱使用できていたのが、いいところ使えて数時間程度。
     さすがに買い替えどきがきたようです。
     実績重視で同じものをまた買っても良かったのですが、SG-1000は鉛蓄電池なので、実は
    捨てるのに困るシロモノです。
     住んでる自治体によって廃棄方法が異なるのですが、基本的には自治体のゴミに出せません。
     購入した業者に引き取ってもらう、というのが原則のようで、例えばカー用品店のような
    ところで買ったのであればそこに引き取ってもらうことになります。
     私はアマゾンで買ったのでアマゾンに連絡をしてみたのですが、アマゾンでは引き取りは
    していないのでもう一度自治体に相談してもらいたい、とのこと。
     このへんが通販の難しいところですね(^_^;)
     自治体にもう一度相談するなり、他のルートを探すなり、なんらか廃棄する方法を探さねば、
    です。

     廃棄方法は追々考えるとして、へたったバッテリーの代わりを入手しないとです。
     上述のようにSG-1000をまたアマゾンから買う、というのは単純には行き先に困るものを
    増やすだけなのでやめておきたいところです。
     この4年でスマホが世の中に浸透し、モバイルバッテリーの種類が豊富でかつ大容量になった
    ので、その辺をうまく使えないかなあと思い検索。
     Marty101は12V駆動ですから、スマホの5V出力のバッテリーではダメなので、そこらへんが
    ちょいとネックだったのですが、やはりあるんですねえ、12Vを出力できて大容量なバッテリー。
     と言うわけでこんなのを購入しました。

    RAVPower 15000mAh超大容量モバイルバッテリー 2USBポート(5V/合計2A) DC出力9V・12V/2A スマートフォン,タブレット,iPad,iPhoneに対応 スマートフォン用4種類プラグとタブレット用6種類プラグ付け ACアダプタ付属 RP-PB11RAVPower 15000mAh超大容量モバイルバッテリー 2USBポート(5V/合計2A) DC出力9V・12V/2A スマートフォン,タブレット,iPad,iPhoneに対応 スマートフォン用4種類プラグとタブレット用6種類プラグ付け ACアダプタ付属 RP-PB11
    ()
    RAVPower



     SG-1000よりも小型(7インチスマホくらい)で容量はSG-1000の2倍ときたもんです。
     数日使ってみていますが、特に問題もなく普通に使えています。
     音もSG-1000の時と大差ないなあというところなので、ドライバッテリーの良さは失われてない
    みたい(理屈考えれば当たり前といえば当たり前)
     これでまたしばらくは、電源のことを気にせずにMartyを使えそうです。

    20131117 追記
     別のエントリーにも書きましたが、放電後充電できないという不具合が出ました。
     サポートに連絡しても梨の礫なので使い捨てる気がなければやめておいたほうがいいと思います。

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/688-b29f734a

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3