まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

     なんかググってくる人がいそうなので先に結論書いておきましょう。

     口唇ヘルペスを発症したときは、かさぶたが取れて跡がなくなるまでは「成分献血NG」
    だそうです(日赤神奈川に問い合わせしました。地域で違うかどうかはわかりません)
     以下の理由だそうです。
      成分献血で採取される成分で特に血小板は無菌状態の患者さんに用いられることがあり、
      (口唇ヘルペスがあると)血液内に細菌が入る可能性があるので好ましくない。
      念には念を入れたい。

     以下私の推察。
     口唇ヘルペスは神経細胞内に潜むウィルスによるもので、それ自体は日和見菌みたいなもので
    通常血液に混入することはないようですが、唇に水ぶくれができ膿の排出が始まると
    そこから細菌感染して血液に細菌が入る可能性があるのではないかと。
     歯石除去や出血伴う歯科治療から3日間は献血できないのと同じ理由なんじゃないかなって
    思います。


     ここからは私の日記(笑)

     しばらく前から仕事の忙しさもあって体調があまりよくなかったのですが、1週間くらい前から
    下唇がピリピリしだして「あ、これはまずいな、口唇ヘルペスくるな」と思っていたら、
    あれよあれよと水ぶくれができはじめ、案の定ものの見事な口唇ヘルペスができあがり、
    数日でしっかりとしたかさぶたになりました。

     口唇ヘルペスは顔の神経細胞内に潜むヘルペスウイルスが、宿主の体調の悪化に乗じて
    悪さをするために起きるウィルス性の感染症で、私の場合年に一度なるかどうか程度の
    頻度&通常一週間もすればかさぶたになって落ち着く感じです。その時の体調次第で、
    体調が悪いと長引くことも。
     症状は人それぞれみたいなので、各人でお調べ下さいまし。
     なお、口角炎(唇の端が切れるような症状)とは別物ですのでご注意を。
    (口角炎も口の端が切れて細菌感染して起きるから、口角炎出てる時は成分献血は避けた
    ほうがいいんじゃないかなあなんて思う)

     さて、症状出てから約3日で硬いかさぶたにたどり着き、そのかさぶたからも膿らしきものが
    出てこなくなったのですが、問題がひとつ。
     年末年始に献血の予約をしていたのです(神奈川の場合、成分献血には予約制度があり
    登録者には事前に年末年始の成分献血のお願いが届くのです)。
     歯科治療や歯石除去をしてから3日間は血液に細菌が入る可能性があるので献血できないことは
    すでに知っていたのですが、さて口唇ヘルペスの場合はどうだったろう、と思い至りました。
     かさぶたになって治りかけ~ほぼ直ったような状態ですが、まだ耳の中とかがピリピリと痛む
    神経痛の状態ですから、完全にウィルスを抑え込めたわけではなさそう。
     予約をドタキャンされるのは迷惑でしょうが、使えない血を提供されるのはもっと迷惑でしょうから
    口唇ヘルペスでかさぶた状態でも献血できるのか確認をしたかったのですが、日赤の献血のホーム
    ページはもとよりネット上にも確たる情報が見当たりません。
    (献血時の問診でNGだったという記載は見つけた)。
     予約当日に献血センターでNGくらうのは、交通費や時間の浪費って意味で私のダメージが大きく、
    私の血液を当てにして計画組む日赤にもそれなりのダメージでしょうから、あまりうまくありません。

     と言うわけで日赤さんへ電話リンリン。
     カクカクシカジカと事情を説明してお伺いを立てたところ冒頭の話になりまして、予約をキャンセル
    扱いにしてもらいました。
     もっと早い段階で相談しておけばよかったなあと反省しきりです。
     
     口唇ヘルペスにしろ、口角炎にしろ、体調がすぐれない時に起きるもので、そんな状態で血液抜いたら
    身体の調子を更に崩すだけですし、提供した血液も使いものにならないかもしれないわけで、自分にとっても
    日赤にとっても、血液を待っている患者さんにとってもいいことがないですから、気をつけたいなあ、と思います。

     なにより、予約したならそこに体調を合わせるようにしなさいな>私 ってことですね(^_^;)

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/653-4d94f461

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。