まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。


     あっという間に師走ですねー。
     早いですねー。
     年取るわけですねー。
     今年なにやっただろうー。
     ぢっと手を見る……

     まあ、そんなこんなでですね。
     ドコモのパケホーダイダブルよりもガラケー&WiMAX+WiFiでXperiaのほうが
    安く上がるんじゃね? と思ってそれを実行に移して早1年。
     WiMAXはつながれば3Gと比べて圧倒的に早く、快適なのですが、問題がひとつ
    ありました。
     それは、通勤の電車のある特定区間で接続が切れるということ。
     しばらく待ってその区間をすぎればまたつながるのですが、何箇所もあって
    そのたび切れてはしばらく繋がらない状態になるので、致命的ではないけども
    ものすごくイライラするのです。
     精神衛生上とてもよろしくなくて、これなんとかならないかなあ、なんて思って
    いたのですが、先日WiMAX+auと言うのを知りまして。
     WiMAXのエリアから外れるとauの3G回線を使って通信してくれると言う、まことに
    便利そうな代物です。
     ただ、プロバイダ料金が上乗せされるのと、そもそもの料金プランが高めなので
    うーんと考えこんでしまっていました。
     WiMAXの1年縛りの契約も終わってなかったですしね。
     で、その契約が今月更新月を迎えたことと、WiMAX+auのプランが2年縛りの代わりに
    現時点のWiMAXのプラン並みに割安になり、さらに端末が1円だというので、2年縛りを
    受け入れることにしました。
     ただし、この+auのプランは現行の契約を解除して新たに契約し直す必要があったり、
    WiMAXのオプションのスポットWiFiが使えなくなったりすると言うデメリットもあります。

     どんなふうにやるのが一番スマートかなあ、なんて思って色々調べてみたのですが、
    こういうのってホームページとか見てもイマイチよくわかんないんですよねえ。
     例えばUQWiMAXで契約しようとした場合、現行もUQですから手続きは一回で済む可能性が
    ある反面、申し込んでからルーターが来るまでに時間がかかりますから、解約してから
    ルーターが届くまで使えない期間ができてしまう可能性があります。
     そう言うのは調べても出てこない。
     うーんと悩んだ結果、餅は餅屋だろうとUQWiMAXのサポートに電話をかけて聞いてみました。

      ・デメリットの部分は調べた通り(UQWiMAXのオプションが使えなくなる)
      ・現行回線を解約して、新たに+auのプランでの新規契約が必要
      ・月の途中で新規契約をすると日割り計算になって、割引額との関係で得にならない
       可能性がある(月の変わり目で変えた方がいい)
      ・解約は予約が可能なので、月の半ばで解約の申し込みをして、実際の解約は月末
       と言うこともできる
      ・新規の契約は接続機器(ルータ)の電源を入れた時か、申込み後一定期間が経つか
       その早い方。

     つまり、ルータが届くまでの時間を見越して早めに解約の申し込みをし、同時に新規の契約の
    申し込みをして、月末までは現行のルータを使ってWiMAXで通信して、月が変わったら
    届いた新しいルータに電源を入れれば良い、ということになります。
     んじゃあ、それで行こうかと言うことで、UQのサポートから解約の予約と新規の申し込みを
    して、新しいルータ(DATA08)が届くのを待ちました。
     ちなみにUQにしたのは解約と新規契約が同時に出来るという点と、サポートの電話がauに比べて
    つながりやすいだろうという点から。

     数日後、DATA08到着。
     解約の11月の月末まではまだ数日あったので、それまで寝かせておきました。
     で、月が変わって12/01。
     前のルータはWiMAXと接続ができなくなり、充電&電源オンした新しいルータを使い始めました。
     新旧の比較はこんな感じ。



     DATA08は今まで使っていたWM3500Rと比べると、奥行きが小さくなった代わりに厚みが増した
    感じです。
     で、実際に使ってみました。
     家の中にはWiMAXの電波は全く入らないのでこれまでは通信ができませんでしたが、新しいルータは
    auの3G回線を捕まえてくれて、部屋の奥で0.5Mbps、窓際で1Mbps程度の速度が出ていました。
     要するにWiMAXがつながらないところでも、auの3G回線で通信可能、というわけです。
     この際速さには目をつむります。
     つながらない=0に比べたら、遅くてもつながっていてデータがやりとりされる、と言うことが大事だから。
     そもそもの目的は、切れてしばらく繋がらなくて、精神衛生上良くないことの解消ですからね。

     電池は公称で、通信時270分(WiMAX)310分(3G)
     連続待受(WiFi ON)10時間(WiMAX)7時間(3G) (省電力モード:WiFi OFF)100時間
     ってことなんですが、確かに家の中でiPod TouchをWiFi接続した状態(=3G回線)では、
    2時間おきごとくらいに4本ある電池の表示バーが1つずつ減っていっていますから、まあ
    そんなとこなんだろうなと思います。
     今までものルータもほぼ毎日帰ってきたら充電していましたから、そう思えば変わらないかなと。
     touchのほうでこまめにWiFiをオフにすると電池の持ちがよさそうな気もするので、いずれ
    試してみましょうかね。
     touchがAndroidのようにホーム画面で一発でWiFiオンオフできるといいのですけどね(^_^;)

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    恵藤憲二朗と申します

    恵藤憲二朗と申します
    この日記はためになりますね。
    また来ます。

    Re: 恵藤憲二朗と申します

    恵藤憲二朗 様

    コメントありがとうございます。
    なんらかお役に立てらなら幸いです。
    ぼちぼちと更新していこうと思いますので、
    思い出した頃にまたいらしていただけたら、と思います。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/649-e59c5137

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3