まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。


     今年も七夕の時期がやって来ました。
     毎年家族と見に行っている、平塚の七夕祭り。
     日本三大七夕祭りのひとつだそうです。
     今年も昨年同様3日間の開催で、規模も道路一本分まるっとなくした縮小開催です。

    #震災で露店商さんが多数被災して、露店商さんが集まらないから規模縮小と言う
     噂も聞きましたが、どこまでホントかは知りません。

     でまあ、今年も行ってきたわけで、写真も何枚か撮ってきたのでそれを載せようと
    思います。
     先に雑感を書くと、数年前と比べて昨年今年と雰囲気が違う印象を受けました。
     それは震災による規模縮小とは無関係ではないと思うのですが、お嬢の言葉を借りると
      「なんとなく変な、嫌な雰囲気」
     だそうでして、私も今までとは違うなにか殺伐としたものを感じました。
     それは露店の数が減って、でも見に来る人の数は変わらなくて、露店へ人が集中して
    混雑しているから、とか、道一本減って人の密度が上がってるからとか、そう言う理由付けを
    しようと思えばできるのでしょうが、なんかそんな単純な話でもなさそうな気がしたのは
    なんででしょうね。

     さて、まあ、そういう我が家の感想はともかく、写真を何枚か貼っていこうと思います。

     1枚目。駅から最初の通りを西へ。結構な人出でした


     2枚目。ディズニーの飾り。
     この通りは居酒屋さんが多くて、この飾りもその奥も居酒屋さんがスポンサー


     3枚目。雅な柄の飾りがありました。こういう柄は結構好きです


     4枚目。角を曲がって別の通りへ。この通りは昔は露店とかあったんですが去年くらいから
     なくなったんだっけかな。なんか雰囲気変わってて違和感。


     5枚目。切り絵の飾り。


     6枚目。また角を曲がって、七夕飾りのメインストリートへ。
     ここの通りはきらびやかです。


     7枚目。飾りを短冊代わりに願い事が書かれてました。近所の小学生たちが書いたようですね。
     こういうの結構好き。願い事が叶うといいね。


     8枚目。メインストリートを練り歩き、端から露店の集中するエリアへ。
     いや、なんかもう、押し合いへし合いで、なにか買おうって気もあまり起きませんでした。
     それでもお嬢は写真の奥に写っている「苺氷り」なるものを買ってましたが……


     9枚目。露店通りを振り返ってパシャリ。いやあ、もう、なんて言うか疲れました(^_^;)


     お嬢が今年新調した浴衣を着て、なれない下駄履いて、ちょっと疲れた様子でした。
     あの人ごみで思うように歩けないと、そうもなるだろうなあ。
     そのうち、友達同士でこういう場所に出かけるようになるんでしょうね。
     男連れて歩くなら、浴衣に気遣いできるのを見つけろよー(笑)


    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/636-ca40b7b6

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3