まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     前回、オーディオテクニカのATH-ES88の感想を書きましたが、時同じくして嫁さんが
    ATH-ES33を通勤用に購入したのでそっちの感想も載っけておきます。
     ES33はこのシリーズの中のエントリーモデルで、値段も手頃な(と言ってもアマゾンで
    4000円はしますが)ところなので、プレーヤー付属のイヤホンからヘッドホンへ……と
    思った時に手を出しやすい機種ではなかろうかと思います。
     折りたたんでそこそこ小さくなるので携帯性もいいですしね。

     メーカーホームページはこちら

     ES88と比べて小さく見えますがドライバーユニットは同じサイズの40mmφだったりします。
     それでいてアマゾン販売価格は3倍くらい違いますから、はてさてどんな音が聞こえてくるか。
     数日嫁さんが使った状態(大体2~3時間経過)でファーストインプレッションです。

    20120708追記
     以下の感想は購入直後の状態でのものです。
     ヘッドホンは鳴らし込む(エージング)と音が変わることがあるので、この感想が
     このヘッドホンの音を全て表しているわけではないことを予めご承知置きの上お読みください。
     それと、音の好みは人それぞれなので、気になる方は大手家電量販店あたりで試聴できると
     思うので、試聴して判断することをおすすめします。
    追記ここまで

    ファーストインプレッション

    「私のお気に入り」
     ES88の時と同じく特定の楽器がドライバユニットにへばりついてる感じです。
     あとホーンの音が角張っててキツイ。
     中高音に滑らかさがないんじゃないかなあ。
     低音もボワボワしてる感じがするなあ。

    「夕凪のダンス」
     全体に音が丸いのはES88と同じ。
     やっぱり高音がきついなあ。
     ギターの音色はそう悪くないので中音域はそこそこマシなのかも。

    「真空のダイヤモンドクレバス」
     May'nの声にもっと艶がほしいなあ。
     カサつきを感じる。
     若干「サ行」が刺さる感じもある。

    「太陽にお願い」
     チキが耳に刺さる(^_^;)
     これももう少しホーンの音に艶がほしいなあ。カサカサしてる感じ。
     ドラムはボワンとしてるかも。なんかまとまりがない音だなあ。

    「一番星」
     Suaraの声が一歩引いた感じがするのはES88と一緒。
     と言うことは、ボーカルあたりがちょっと引っ込んだ感じ。
     高音は出てて低音もそこそこ聞こえるからボーカル付近が凹んで聞こえるのかな。

    「プラチナ」
     一番最初のところで「あー」ってコーラスはいるんですがそこの音量変化に
     引っかかりがある。ES88よりはっきり分かる。
     真綾の声はそこそこ聞こえるけど、それ以上にバイオリンの音が尖っててキツイ。

    と言う訳で上記曲の他にも何曲か聞いてみましたが、中高音が刺さる勢いで結構キツイですね。
    この辺がES88とはちょっと違うかなあ。
    嫁さんのなんで勝手なことはできませんが、とりあえず一晩エージングをかけてみようかと
    思います(ぉ

     ……とここまで7/3に書き上げたんですが、その後ヘッドホンを嫁さんに返してしまい、
    彼女は毎日会社につけていってるのでその後の変化はノーフォローです(^_^;)
     気が向いたら数ヶ月後にどんなふうになったか聞いてみようかなと。

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/635-9c308f49

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3