まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     外で何かの曲を聞こうと思った場合、イヤホンかヘッドホンを使うことになりますが、
    私はどちらかと言うと皮膚に油の多いほうで、過去に汗でヘッドホンをダメにしたことが
    何度かあり、必然的にイヤホンへと流れていった人です。
     幸い私はサラサラとした耳垢タイプで、カナルイヤホンを使っても不快感がないので
    カナルイヤホンを使ってきました。
     ところが最近になって、耳掃除で耳に傷がついたのか、耳垢のウエット感が増して来まして、
    いい機会だからと久々にヘッドホンに目を向けてみました。
    (ここまで前置き)

     ヘッドホンというと、STAXのコンデンサ型ヘッドホン、が何の迷いもなく出てくる偏った
    私ですが、あれはポータブルとして外に持ち出すようなものではないし、そもそもの値段が
    半端無いので候補から除外。
     安かろうなのはよくわかっているので、1万前半くらいのものを物色してみました。
     と言うのも、上で書いたように私の肌は多少脂分が多めなので、ポータブルヘッドホンの
    ような耳の上に載せるタイプのヘッドホンだとイヤーパッドが2~3年でだめになる可能性が
    高く、だめになってもまあしょうがないかと思えるくらいの金額に納めておこうと思ったから。
     で、まあ、試聴できる家電量販店で幾つか試聴してみて、うんこれならと思えるものが
    あったので購入しました。

     手に入れたのはオーディオテクニカのATH-ES88。
     ネットをざっと探してみてもあまりレビュー記事が見当たらない代物です。
     なんでも、オーテクの50周年記念モデルの影に隠れてリリースされたもののようで、
    ヘアライン仕上げのアルミのハウジングと、耳の位置調整の仕方が特徴的なモデルです。

     メーカーホームページはこちら

     手元に来たからには今まで買ったイヤホンと同様に聴き比べをしようと思うわけで、
    まっさらの状態で早速いつもの曲を聞いてみました。


    ファーストインプレッション

    「私のお気に入り」
     そう悪くないです。ただちょっと、各楽器がバラバラな印象を受けます。
     定位の問題ですかねえ。いえ、各楽器はちゃんと各楽器の場所にいるんですが、
     なんて言うか一部の楽器がヘッドホンのユニットに張り付いてるような感じ。

    「夕凪のダンス」
     これも悪くないです。全体に音が丸いかな?

    「真空のダイヤモンドクレバス」
     May'nの声にもう少し艶がほしいなあって感じ。
     でも、エージング前のイヤホンにありがちな「サ行」が刺さる感じはない

    「太陽にお願い」
     スカパラの走ってく感じはよく出てるのだけど、これももう少しホーンの音に
     艶がほしいなあ。カサカサしてる感じ。ドラムはボワンとしてるかも

    「一番星」
     あ、これが結構違いが分かる。Suaraの声が一歩引いた感じがする。
     と言うことは、ボーカルあたりがちょっと引っ込んだ感じで、高音が出てるって
     とこなのかな。低音はきつくなく、こんなもんかなと思うのだけど

    「プラチナ」
     真綾の声が少しカサついてる感じがあるなあ。もうちょっと艶とハリがあると思う。
     一番最初のところで「あー」ってコーラスはいるんですがそこの音量変化に
     引っかかりがあるような

    ……と他にも何曲か聞いてみましたが、このままでも聴けなくはない感じです。
    ただ、渡辺美里やほんこーんの声で顕著ですが、総じてボーカルが引っ込み気味、
    低音が出ててボワンとしてる感じで、今後これがどう変化していくか、ですね。
    低音がすっきり収まって、中音が伸びていってくれるといいなあ。
    と言う訳でピンクノイズでエージング開始。


    エージング約20時間後
    「私のお気に入り」
     エージング前よりまとまってきた気がします。低音が引っ込んだ感じ

    「夕凪のダンス」
     かなり聞ける感じです。低音がもうちょっとしまるといいかな

    「真空のダイヤモンドクレバス」
     May'nの声に艶が出てきました

    「太陽にお願い」
     ホーンの音に艶が出てきました。低音はもう一歩。まだボワンとしてる

    「一番星」
     一歩下がってたボーカルの声が前に出てきた感じ

    「プラチナ」
     真綾の声に艶が出てきた気がする。

    ……どうやらボーカル近辺の領域に艶が出始めたようです。
    一方で、高音がちょっとキツ目なのは相変わらず。
    低音がボワンとしてるのも相変わらずです。
    普段聞いているのがBAイヤホンのSE535だからついつい解像度とか中高音ののびを求めて
    しまいますが、ダイナミック型のヘッドホンですからそこは割り引いて考えるべきかなー


    エージング約40時間後

    「私のお気に入り」
     のぺっとユニットにへばりついていた楽器が立体的になってきました。
     バラけてた楽器がまとまって聞こえます

    「夕凪のダンス」
     ハンドクラップに張りが出てきました。うん、良い感じ。

    「太陽にお願い」
     スネアの音が締まってきました

    「一番星」
     まあ、こんなもんかなってとこまで来た感じです。
     Suaraの声がちゃんと前に出てきているし、艶もあるし。

    「プラチナ」
     最初のコーラスの引っ掛かりがなくなりました。
     うん、こんな感じだと思う。

    ……調子に乗ってHTTやその他のアニソン、SKA、JAZZなんかを聞いてみましたが、
    どれも遜色なく聞けるので、私が聞くジャンル&好みにおいてはエージングは
    こんなもんでよさそうです。

    で、そこそこエージングしたあとのインプレッションですが、オーテクらしい(?)
    中高音がしっかりした音だなあ、と思います。
    低音もそこそこ出てる感じですが、極端なドンシャリではないかな。
    重低音を求める人には向いてないと思います。

    興味のある方は、試聴してみてくださいまし。
    大きな家電量販店(ビックカメラとかヨドバシとか)なら置いてるんじゃないかな。
    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/634-d3049b9e

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3