まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     まずは恒例のお題目。
     前口上、と言う名の注意書き。
     アマガミSS+(アニメ版アマガミ第二期)は全国一斉放送ではありません。
     放送日時にラグがあり、場合によってはひと月遅れ、場所によっては放映されずDVD待ち
    と言う状況です。
     幸い(?)私の住む地域は先頭を切って放映されるのでこうして感想をすぐに書けますが
    これを書いている時点で数週遅れの地域があります。
     要するに、ネタバレが嫌な人は以下を見ずにブラウザの戻るボタンを押してくださいね、と言う
    警告を最初にしておきます。

     また、この文章はアマガミゲーム本編をプレイし、塚原ひびきと言うキャラに入れ込んだ
    一個人によるアニメ「アマガミSS+」の感想です。
     アニメを手放しでほめるような内容ではありませんのであらかじめご承知置きの上ご覧ください。



    web拍手 by FC2

     ヒロインラストの森島先輩編も後編を迎え、アマガミSS+も終りが見えてきました。
     13話で美也編と題しておまけ回的なことをするようですが、ひとまずの区切りですね。

     前編Aパートではるかが卒業式でのプロポーズに憧れる背景が説明されて、そのシチュ
    エーションに橘さんをどう仕向けるかと言うはるかとひびきの仕掛けが始まり、
    Bパートではるかの従姉のジェシカが登場してその煽りが更に加速していくような感じでしたが、
    後編は前編Aパートのごっこ遊びの続きを挟んでそのジェシカの煽りがもっと加速し、
    思惑通りに勘違いした橘さんが思惑以上のことを卒業式でやらかす……と言う、ある種予想通りの
    展開だったなあ、なんて思います。
     ま、確かにあのシチュに持ち込むには常識人のひびきの煽り程度では全然足りないでしょうし、
    ジェシカと言うぶっ飛んだ存在が必要だったんだろうなあ、と思えなくもないですが、一方で
    彼女抜きでもなんとかなったんじゃないかなあ、なんて思わなくもないです。
     そういうことはとにかく。
     森島はるかが最後の最後にまた一つ伝説を作った。
     そういうことなんでしょう。
     総じて世の中の森島先輩ファンの評判も良いようですし、キャラ萌えアニメとしては
    成功だったのだろうな、と思います。

     個人的には、やっぱりこう、世の中が期待しているであろうゲーム原作のシーンとか、
    紳士成分、お色気シーンなんかを盛り込みつつ、橘さんをあの状況に持って行くには
    駆け足かなあという気がしないでもないですが、キャラありきのアニメと割り切れば
    まあこんなもんで十分なんだなあ、と思う次第です。


    今週の塚原響
      今週は先週とは違い、橘さんが勘違いの果てに暴走する過程を追っているので
     ひびきちゃんの出番は少なめです。
      少ないと言ってもそこは森島はるか編、十分多いといえば多いのですが(笑)
      一つ目は、橘さんに呼び止められてある程度の事態を察し(とは言えジェシカの動きを
     ひびきは知らない)プールで橘さんを軽く煽るシーン。
      二つ目は卒業式シーン。
      ちょっと煽りすぎたかしら、と言ってますね。
      橘さんの勘違いを利用しようって魂胆だったわけですが、そこに想定外のジェシカの
     煽りも加わって事態は彼女の予想を遥かに超えた地点に着地したわけです。
      三つ目、結婚式シーン。
      卒業式から数年後。
      二人の結婚が、卒業してすぐだとするならば、ひびきはまだ学生さんですね。
      さて、次週のおまけ回にひびきの出番はあるか。



    感想の最後に、第12話の初見時の感想をそのまま載っけておきます。
    ツイッターでの実況風、かな。

    ここから-----------------------------------------------------------------------------------------

    さてさて、ヒロイン大トリの森島先輩の後編

    卒業式でのプロポーズは既定路線として、どう持っていくのか

    妄想シーンからかな?

    ……ではなくて、ごっこ遊びの続きか

    んで、定番のこれね。

    生殺しw

    ほうほう、そう言う理由だったか

    この流れだとひびきちゃんの出番は少ないかもだなあ

    OP

    ちぇっくまいそー

    ラブリー料理できたんだっけ?

    ふむふむ髪の毛アップにしたラブリーはなかなかキュートだ

    そう言うセリフをさらっというのがラブリーだなあ

    ああ、少年はその気はなかったんだ

    とすると、Aパートはお泊り話だな

    ああ、やっぱりラブリーだ。料理がとんでもないことにw

    なんだこの豪華な風呂はw

    サエちゃんちの自前とか

    少年は悶々とするのだった

    おお、こたつの中で足つつかれるのは男の浪漫だねえ

    紗江ちゃんたちは旅行だったのか

    少年よ、ここは覗きに行くところではないのか?

    結局行かなかったのか

    無防備だねえ

    うん、このタイミングだと着替えに行っちゃうよね

    さて、お背中流しますが来るかどうか……こなかった

    爆弾発言が飛び出してAパート終了

    Bパート

    さて、事態が動き出して

    ……なんだけど、イギリスに行くってのが卒業旅行ってオチの可能性があるなあ

    少なくとも少年は思いつめ

    ひびきちゃんを見つけた少年は相談を持ちかけ

    ひびきちゃんは……多分色々全部飲み込んでけしかけて

    ジェシカも

    これ、相当に三味線弾いてる気がするんだけど

    悪趣味だw

    あっという間に卒業式

    55回か

    輝日東高校、結構由緒正しいのね

    ん? ここで橘さん登場

    そりゃあ、1年生’Sは驚くよなあ

    絢辻さんに頼み込んだか

    少年は思いの丈を語り

    まあ、なんて言うか、ある程度予想通りの卒業式プロポーズ

    絢辻さんが引きつってるなあ

    今回はひびきちゃんも共犯者だね

    んでまあ、やっぱり卒業旅行で一週間

    ま、なんて言うかファンタジーだねえ

    時は流れて、結婚式

    ま、Bパートにところどころひびきちゃんが出てきたから、それでよしとするかな

    次回予告

    おまけ回は一応美也編と言うことになるのかな

    男子禁制女子回ときたもんだ


    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/624-00eb9673

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3