まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。


     まずは恒例のお題目。
     前口上、と言う名の注意書き。
     アマガミSS+(アニメ版アマガミ第二期)は全国一斉放送ではありません。
     放送日時にラグがあり、場合によってはひと月遅れ、場所によっては放映されずDVD待ち
    と言う状況です。
     幸い(?)私の住む地域は先頭を切って放映されるのでこうして感想をすぐに書けますが
    これを書いている時点で数週遅れの地域があります。
     要するに、ネタバレが嫌な人は以下を見ずにブラウザの戻るボタンを押してくださいね、と言う
    警告を最初にしておきます。

     また、この文章はアマガミゲーム本編をプレイし、塚原ひびきと言うキャラに入れ込んだ
    一個人によるアニメ「アマガミSS+」の感想です。
     アニメを手放しでほめるような内容ではありませんのであらかじめご承知置きの上ご覧ください。



    web拍手 by FC2


     さて、紗江ちゃん編も後半戦。
     前編は、紗江ちゃんの成長ぶりに置いていかれた感満載だった橘さんが紗江ちゃんのお見合い
    騒動をきっかけに自分の気持と紗江ちゃんの気持ちを再認識し、再び教官役に復帰せんと
    紗江ちゃんが悩んでいた創設祭実行委員長への就任を勧めたところで終わりましたが、後編は
    そこからどう展開していったのか。

     結局、橘さんの目論見は空振りに終わります。
     そりゃあそうです、橘教官なんかよりもよほど有能で頼りになる前任者(=昨年度創設祭実行
    委員長。要するに絢辻さん)がいるのですから。
     困ったら(困っていなくても)絢辻さんが全部教えてくれるとなると、橘さんの出る幕は
    ありません。
     でもまあ、そこはそれ。
     橘さんはいらんところでポジティブです。
     撮りためた紗江ちゃんビデオを見ながら、何やら良からぬ、そして自分にしかできない役割を
    見つけます。
     それは、紗江ちゃんの創設祭実行委員長としての姿をビデオに収め記録映像を残すビデオ係。
     趣味と実益の一致した瞬間というか、なんと言うか、アマガミSSの紗江ちゃん編のラスト~
    SS+の紗江ちゃん編前編のビデオのエピソードをうまく活かした話の持っていき方だなあと
    思います。

     そんなこんなで紗江ちゃんは実行委員長として日々奮闘するわけですが、当然イレギュラーな
    案件というのが降って湧くわけで、絢辻さんならぬ身としては振り回されたり後手後手に回って
    しまうこともあって、そういうことが続くとどんどん弱気になっちゃうんですよね。
     ふと漏らした紗江ちゃんの言葉に橘さんはなにかできないかと通りがかった絢辻さんに
    アドバイスを求め、絢辻さんとの会話を通じて自分にできること紗江ちゃんの支えとなれる
    方法を模索し、自分が撮りためた記録映像を紗江ちゃんに見せることで、自分が彼女をちゃんと
    見ているということ、そして彼女の力になりたいということを伝えます。
     紗江ちゃんはそんな橘さんに密着取材の継続をお願いするのですが、彼女は実行委員長になって
    橘さんと一緒に過ごす時間が減ってしまったことを気にしていて、だから密着取材と言う名目で
    橘さんが横にいてくれることが彼女にとって一番効く薬なんですよね。
     ここでもビデオが二人をつなげる大事な役割をこなしています。

     そうして迎えた創設祭。
     紗江ちゃんは無事大役をこなし、橘さんにクリスマスプレゼントを渡し、そして忙しくて
    最近してもらえていなかったキスをクリスマスプレゼントとして橘さんにねだるのでした。
     後日談では、前編の神社でお祈りした願いがかなったと言う格好で、8年後の二人が出てきます。
     SSの絢辻さん編のラストを彷彿とさせる幸せな二人ですが、お腹の大きな紗江ちゃんと言うのは
    アマガミ本編のスキBESTエンド後のエピソードを意識したのでしょうね。

     とまあ、こんな感じで紗江ちゃんの成長を軸に、橘さんの「どう紗江ちゃんをサポートすれば
    いいか」という苦悩?やビデオ撮影と言うエピソードを絡めつつ展開した紗江ちゃん編。
     徹頭徹尾、紗江ちゃんは橘さんのことが好きで、それはもう揺るぎないもので、だからこそ
    落ち着いてみることのできるお話だったように思います。

     後編を見ていると色々小ネタが入っていて、それはそれで面白かったですね。
      ・中庭で紗江ちゃんとの時間が減ったことにため息をつく橘さんが飲んでいるのが
       紗江ちゃんの好きなココアだったり、とか
      ・麻耶ちゃんが茶道部の甘酒の量を気にしてみたり、とか
      ・私はあまり撮らないでねと言った絢辻さんが、撮影中にフレームから外れようとしたり、とか
      ・水泳部のおでんの屋台の老朽化が進んでいて……と言うアマガミ本編の七咲ナカヨシENDの
       ネタを入れてみたり、とか
       (屋台が傾いでいるので何かあて木になるようなものを探しに行くのです)
      ・SS紗江ちゃん編のラストのドレスは実は自分で縫っていた、とか
      ・相変わらず創設祭の茶道部で麻耶ちゃんが甘酒飲んでごきげんだったり、とか
      ・ベストカップルコンテストに美也が着ていた着ぐるみが、SSの最後で出てきた
       黒にゃんこだったり、とか
      ・今年もベストカップルコンテストに梅ちゃんがトロ子と参加していたり、とか
      ・普段美也にやられているふかふか~攻撃を紗江ちゃんが美也にしてみたり、とか
      ・後日談で家族で見に来ているのがヒーローショーだったり、とか
      ……とか。

     と言うことで、2話構成やSS、あまがみ本編とのつながりを意識した作りの紗江ちゃん編でした。


    今週の塚原響
      ワンカットでしたが予想通り創設祭の水泳部のおでん屋台のお客としてはるかと一緒に登場。
      次回予告を見る限り、森島はるか編は卒業までの数週間にスポットを当てたお話になりそう
     なので、当然ひびきちゃんの出番もしっかりと確保されると期待したいところです。
      お話の内容自体は、予告編を見る限り七咲編や絢辻さん編に近いのかなあ、と。
      脚本が多分あのお方でしょうから、それは既定路線かと。
      なんにせよ、ひびきちゃんの登場を正座して待ちたいと思います。



    感想の最後に、第10話の初見時の感想をそのまま載っけておきます。
    ツイッターでの実況風、かな。

    ここから-----------------------------------------------------------------------------------------

    アマガミSS+中多紗江編後編、はじまり~

    前編の流れを受けて今回は創設祭実行委員長に就任したサエちゃんの奮闘ぶりに
    クローズアップか?

    新旧引き継ぎ風景から

    引き継ぎの相手はもちろん……絢辻さん

    なにかを気にする紗江ちゃん……その視線の先は、時計

    ああ、昼休みに引き継ぎしてて、だから橘さんとお昼が食べられないのか

    思惑通りに行かないのが人生

    そもそも橘さんが教官役をしなくても、創設祭実行委員長なら、もの凄くうでっぴきの
    前任者がいるわけだし

    OP

    ちぇっくまいそー

    ココアに哀愁がにじみますなあ

    わかりやすい演出w

    みゃーは肉まんじゃなく焼き芋食べてるのか

    図星

    気がするではなく、その通り

    ナレーションにツッコむなw

    まあ、ろくでもないことでしょうねー

    みゃーは鋭いなあ&説明乙

    ドキュメンタリー・ビデオw

    ああ、やっぱりろくでもないことを(苦笑)

    教官ではなく、監督ときたか

    バカップルだなあ

    絢辻さん、サクッと突っ込んだ上でバッサリやっちゃってください

    紗江ちゃん、絢辻さんに結構萎縮気味?

    紗江ちゃん倒れる?

    なにがダメかわからないけど、美也は誤解するよなあw

    ああ、疲れてたのか

    麻耶ちゃん登場

    甘酒w 麻耶ちゃんw 今年もかw

    ガソガルw

    その時は、ね

    Aパート終わり

    まあ、こういう事ってあるよなあ

    で、それが続くと弱気になるよね

    そこをどう支えるかが彼氏の腕の見せ所

    お、前委員長登場

    御知恵を拝借、かな?

    ポジション的にそうなんだけど、このストーリー展開は絢辻さんファンには美味しいなあ

    うまいなあ。絢辻さん

    彼は彼なりに考えて……

    彼女は彼に力をもらい

    彼女にできることをこなしていく

    サエちゃん洋裁スキルたけー

    でも、そんなん縫ってる暇あるの?

    そして当日

    紗江ちゃんかっこいー

    予想通り、水泳部おでん屋台にはるかとひびきちゃんを発見

    そしてこちらも予想通り、虎になる麻耶ちゃんw

    ベストカップルコンテスト

    お、美也が七咲を連れだしたか

    照れてる仕草が可愛いですね

    今年も出るのか、梅ちゃんw

    えーっと、サービスカット……かな?

    七咲のその顔がすべてを物語ってるなあ

    健気な子だねえ

    ほほう、時に寂しさは少女を大胆にする、か

    ここのこのBGMの引きはいいなあ

    8年後w

    願い事はそれだったのか

    アマガミ本編スキBESTエンドをうまく改変して持ってきたってところなのかな

    ED

    次回予告

    森島はるか編はどうなるやら

    あおるあおる

    Are you READY?

    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/621-10d0b669

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3