まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     ふふ、買ってしまいました。
     SHUREのトリプルバランスド・アーマチュア、SE535を。
     今使っている、Audio TechnicaのCK90PROのコードがよれてきて、いつ断線してもおかしく
    ない状況なので、買い替えを検討していたのですが、CK90PROの後継のCK90PRO MKIIにするか、
    いっそはるかな高みを目指してSHUREのSE535にするか迷っていたのです。
     SE535と言うとヨドバシで4万超、直輸入品を扱う店でも35000円は中々くだらない高級
    イヤホンで、もちろんその分評価も高い逸品なんですが、とにかく気安くポチることなんて
    できないような代物です。
     ところが1/11に時計が変わるか変わらないかと言う時刻に、たまたま価格ドットコムを見てい
    たら、それまで4万くらいだったAmazonでの価格の表示がリロードのタイミングで変わりました。
     メタリックブロンズが34731円!
     いきなり5000円も安くなったのです。
     何かの間違いかそれともまやかしか、寝ぼけて夢でも見ているのかと思ってAmazonの売り場に
    行ってみたところ、Amazon本体の取り扱いでたしかにその価格です。
     あー、きっとこれは私に買えということなんだろうなあ、と直感的に思いました。
    何かに縁があるときというのは得てしてこうで、向こうから「ねえ買ってよ」と擦り寄ってくる
    のです。
     据え膳食わぬはなんとやら(違
     無限とも思える実質ほんの数分の熟考の後、意を決してAmazonの購入ボタンをポチったのでした。

     と言う訳で、夜中にポチってその日の夜には商品到着。
     SE535です。




     直輸入品ではなく、日本の代理店経由のですね。
     完実電気さんの保証書が入ってました。

     さて、説明書っぽいものもざっと読んだので、早速初期不良のチェックも兼ねて
    ファーストインプレッションと参りましょう。
     どんな音が飛び出てくるやら……。

     えーと、びっくりしました。
     今まで使ってきた1万円オーバーのイヤホンはどれも鳴らし始めの音が結構悪くて、そこから
    使い込むに従って角が丸まったり、得意な領域の音が鳴り始めるような感じがありましたが、
    SE535は鳴らし始めの時点で今までのイヤホンを軽く飛び越えちゃっているような、そんな
    音が聞こえてきます。
     敢えて言うと、May'nのサシスセソがちょっと刺々しいかなささくれ立ってるかなって言う
    気がしますが、それ以外はさして問題もなく聞くことができます。
    SKAやjazzなどのホーンや弦楽器系の音はエージング前から十分と思えるほど。
     正直言って、CK90PROでもう十分満足、これ以上はないでしょうと思っていたのですが、
    そのCK90PROの音がベール越しに聞こえる音のように思えるくらいSE535の音はクリアで
    私好みです。
     聞こえなかった音がまだあったと気づけたのでCK90PRO2つ分の価値はあったな、と
    思います
     しまったなあ、ヤバい領域に足を踏み込んだのかも知れない(苦笑)

     音はトリプルドライバだけあって低音部分の量感が増していて、私の好きな中高音を保った
    ままでドラムやベースの音に厚みを感じます。
     音場は左右に広め、奥行きは録音次第。
     良い録音のものやMIXが良いものは前後の奥行きを感じますが、そうじゃないものは
    薄っぺらく感じます。これはCK90PROの時もそうでした。

     ところで、Amazonのレビューとかに遮音性がイマイチとありましたがそんなことありません。
     正しくキッチリ装着すれば結構な遮音性が得られると思います。
     ま、もちろん地下鉄の中で電車の音が全く聞こえなくなるようなことは無いですが。

     と、ここまで約30分。
     購入直後のエージング前のイヤホンの音をこれだけ聞いたのは初めてですね。
     大概は嫌になって耳から外してピンクノイズを流し始めちゃいますから。

     さて、ここからどう音が変化していくやら、今回はピンクノイズでの強制エージングはせず
    普段使いをしながら徐々に馴らしていこうと思います。


    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/609-bc569f6f

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3