まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

     アクセス解析のリンクキーワードを見ていると、bauxar社のタイムドメインスピーカー
    Marty101の音について調べに来ている方をちょくちょく見かけますので、我が家の
    Marty101について繰り返しになりますが、ちょっと書いてみようかな、と。

     我が家のMarty101の詳細については以下のリンクを見てください。
     それなり以上に手が加わってますので、もしかすると全く参考にならないかも知れません。

    20091230 Marty101の電源

    20100301 Marty101 3ヶ月後

    20100429 Marty101に手を加えてみた

    20110327 タイムドメインスピーカー試聴

     現在の接続は、PC(サウンドカード:ONKYO SE-200PCI LTD)→Marty101
     音源はジャンルにもよりますが、mp3の256kbps以上もしくはAppleロスレス圧縮。

     ま、こんな環境なわけです。

     で、検索キーワードで多いのが「Marty101 低音」「Marty101 音質」「Marty101 評価」
    「Marty101 mxsp-4000.td」なんてあたりなんですが、

    「Marty101 低音」
      低音は、一般的なダイナミックスピーカーと比べて少なめです。
      出てない、というわけではなく、スピーカーユニットが上に向いていることと、ユニット
     そのものが小さい(5cm)ために、お腹に響く音の塊を感じるようなことにはならない
     のだと思います。
      SKAやJAZZを聞いていても、低音のドラムの音やベースの音が聞こえない、と言うことは
     ありません。
      むしろしっかりと分離されて聞こえるし、スネアのパンって音が切れ良く聞こえます。
      ただ、お腹に響くようなエネルギーがこちらに向かってくることはないです。
      音楽は腹に響かなくちゃね、という方には向かないかな、なんて思います。

    「Marty101 音質」
      これは難しいですね。
      ペアで3万円のスピーカーとしては悪くないんじゃないかと思います。
      私自身1本5万を超えるスピーカーを常用したことが無いので、もっとすごいスピーカーと
     比べたら見劣りするかも知れませんね。
      あと、音量が出せる環境なら、TIMEDOMAIN社のyoshii9には敵わないでしょう。
      なにを持って音質とするか、が人によって違ったりするのでコメントが難しいのですが、
     上述のように低音の迫力や量感を持って音質と考える人にはお勧めしません。
      音の解像度や中高音の伸び、音の広がりと言う点に重きを置く方で、そんなにスピーカーに
     お金はかけられないのだけどなるべく好みに合うものを、と思っている方なら、一度どこかで試聴
     されることをお勧めします。

    「Marty101 評価」
      というわけで評価もどこに価値や好みの重点をおくかで大きく変わると思います。
      この辺はこのスピーカーに限らず他のスピーカーでもそうだし、ヘッドホンやイヤホンで
     顕著な話ですね。
      ちょっと話がずれますが、高音が得意なイヤホンが好きな人が低音重視の設計のイヤホンを
     使ったら高音が全くでない低音が出過ぎと文句を言うでしょうし、逆もまた然りです。
      自分にあったイヤホンを探してそれを使えばいい。
      人の五感というのは千差万別で好みの幅がずいぶん大きいですから、人の評価を鵜呑みにする
     のではなく、可能な限り自分の目で見て耳で確認するのが購入後の満足感に繋がると思います。
      どんなに著名な評論家であろうと、あなたと同じ耳と好みを持っているわけではないのですから。

    「Marty101 mxsp-4000.td」
      えーっと、mxsp-4000.td(マクセルのipod用のタイムドメインスピーカー)はスピーカーの
     ユニットも小さいし、Marty101と比べて総じて音が軽めです。
      うん、軽い。低音弱いし。
      あと、うちのMarty101と比べると中高音がかさついた感じです。
      ただ、手軽ですね。
      電源つないで ipod 乗っければ音が聞けますから。
      同じ価格帯のipodDockタイプのスピーカーを聞いたことがないのでよくわかりませんが、
     中高音が好きな人(低音に重きを置かない人)にはいいんじゃないかと。
      もちろん、できるなら試聴はしてくださいね。


     ま、こんな感じです。私の感想は。
     ライブでPAから聞こえてくる音、迫力を家にも、と思う人には向かないかな。
     アンプで増幅された音ではなく、生の音に近いものを好む人には良いかも知れないと
    私は思います。


    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/607-866f1058

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。