まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。


     ま、そんなこんなで、多くの人が発表時に目を疑ったアマガミSS第二期ですが、
    今期の感想は前作のように何かを予想したり毎週必ず書いたり、と言うような事をせず、
    まったりベースで行こうかと思います。

     では恒例のお題目。
     前口上、と言う名の注意書き。
     アマガミSS+(アニメ版アマガミ第二期)は全国一斉放送ではありません。
     放送日時にラグがあり、場合によってはひと月遅れ、場所によっては放映されずDVD待ち
    と言う状況です。
     幸い(?)私の住む地域は先頭を切って放映されるのでこうして感想をすぐに書けますが
    これを書いている時点で数週遅れの地域があります。
     要するに、ネタバレが嫌な人は以下を見ずにブラウザの戻るボタンを押してくださいね、と言う
    警告を最初にしておきます。

     また、この文章はアマガミゲーム本編をプレイし、塚原ひびきと言うキャラに入れ込んだ
    一個人によるアニメ「アマガミSS+」の感想です。
     アニメを手放しでほめるような内容ではありませんのであらかじめご承知置きの上ご覧ください。



    web拍手 by FC2


     と言う訳で第1話絢辻詞編「ユウワク」。
     事前予告PVでゲーム「アマガミ」の絢辻詞編に出てくる黒沢典子が登場することは
    わかっていて、彼女はゲーム本編では橘さんのことが好きと言う設定でしたから、
    アニメの方でもその設定を基に黒沢さんの横恋慕を軸に作るのかなあ、なんて漠然と
    思ってはいました。

     一方で、アマガミSS+は前作を下敷きに後日談をより甘く綴るとも聞いていましたので、
    どんな話の作りになるか興味がありました。
     橘さんの変態紳士っぷりを全面に押し出したストーリー性の少ないバカップルの日常ものに
    するのか(各キャラ2話と短いですし)それとも、2話は2話なりにお話を作ってまとめて
    くるのか。

     少なくとも絢辻詞編については、後者のようですね。
     生徒会長選挙と黒沢典子の横恋慕を軸にアマガミSS絢辻詞編以降の二人を描いた、描こうと
    している、ということなんでしょう。

     お話はオリジナルなもので、話の作りも(相変わらず全ヒロインキャラを出そうとしていたり、
    結構強引な展開がありつつも)単なる「キャハハうふふ」なものではなく、第二期は第二期で
    考えているのだろうなあ、という印象を受けました。

     とは言え、これが単なるOVAの単発話ならいざしらず、アマガミSS絢辻詞編を下敷きにした
    ものであると考えると、橘さんの心情や行動に”大きな疑問符”を付けたくなるようなものがあり、
    また、そこに至るまでの絢辻さんの動きや気の回し方にも”疑問符”を付けたくなるところがあり、
    このキャラがこのシチュエーションだからこう動いた、ではなく、決まったシナリオをキャラに
    演じてもらった的な感じを強く受けました。
     これが二次創作小説なら、私は途中で読むのをやめちゃうでしょうね。

     ちょっとおまけ劇場の塚原響編でも思いましたが、橘さんの変態紳士っぽさを出すために
    無理をしているように感じるのは、私が穿ってものを見過ぎですかね(苦笑)

     第1話はストーリーの序破急でいう所の破の部分で次回へ気を持たせるように終了。
     生徒会長選挙の行方は、絢辻さんと橘さんの二人の関係は、待て次回。
    そんな感じです。


    今週の塚原響
     ま、この感想もこのコーナーだけでもいいかな、とちょっと思ったりもしています(ぉぃ
     今週のひびきちゃんの出番は1回。
     生徒会長選挙の立候補者が貼り出される場所に、顔見せで登場したはるかと一緒に登場して、
    相変わらずなセリフをいうはるかにツッコミを入れる役どころ。
     いいのです。顔が見れて声が聞けるだけで。
     そういや、今ふと思ったのだけど、各キャラのアマガミSS後の後日談ということは梨穂子編は
    梨穂子や橘さんが3年になってからスタートだろうから、ひびき(&はるか)の出番はなし、かな?


    感想の最後に、第1話の初見時の感想をそのまま載っけておきます。
    ツイッターでの実況風、かな。

    ここから------------------------------------------------------------------------------------------

    さて、アマガミSS+はじまりはじまりー

    お? いきなりなんというw

    つかみはオッケー?

    ここでこのBGM

    安定の夢オチ

    んで、安定のみゃー

    OP

    んー、無理して声出してる感が……

    男の子だねえ

    んで、勘がいいねえ

    あー、時系列はそうなってるのか

    画面の向こうは1月下旬ってことだね

    主導権を握らせておくぐらいがいいのですよ

    へー、この学校、生徒会の選挙がずいぶん遅いなあ

    ああ、それで絢辻さんが……ねえ

    既定路線っちゃあ既定路線か

    と言うことは、今回の2話は生徒会長選挙絡みの1週間が舞台か

    ひびきちゃん登場

    立候補者にまさかの紗江ちゃん

    黒沢さんはようやく出番が回って来ましたか

    前作ではちょっと顔出しただけだったもんなあ

    あとの一人は誰だ? えーと、はなぢ王子??

    なぜ目を逸らす(笑)

    原作だと、黒沢さんは橘さん好きなんだったよなあ

    視線を感じた橘さん、橘さんが自分のほうを向いて思わず目を逸らす黒沢さんってとこか

    なんでまた紗江ちゃんが、と思ったら、そういうことか

    焚きつけたのはみゃーだな

    特訓って……兄貴譲りだなあ(笑)

    紗江ちゃんの副会長案がみゃーで、絢辻さんが橘さんはいいとして、
    黒沢さんよ、そこでそうくるか

    はなぢ王子→ロミオに関しては、もう笑うしかない

    そりゃあ、ここで薫は介入してくるよなあ

    薫の解釈が正しいですね。はい

    んで、もちろん校舎裏で尋問タイム、なわけで

    尋問されても困るよなあ。知らないのだから

    そうそう、絢辻さんが言ってることが正しい。勝てばノープロブレム

    不敵な笑いの先は、絢辻さんか

    予想外の事態にアンニュイな橘さん

    女の勘は鋭いねえ

    となると、ま、これ絡みでBパートが展開するのは容易に想像が付くけど、
    黒沢さんはどうアプローチかけてくるんだろう?

    はい、確執話入りますー

    事前アンケート、ねえ

    面白い学校だなあ、やっぱり

    (この時点で見る気が半分失せているのは内緒です。ええ)

    絢辻さんのこの立候補理由って、もっともなんだけど、なんかこう腑に落ちないん
    だよなあ。創設祭実行委員の時は裏の理由があったけど、こっちは?

    で、翌日事前アンケート結果が出て……と

    はなぢ王子のは組織票だな。ファンの

    確かに黒沢さんのあの数字は、彼女が校内で過去2年間に余程の善業を積んでこない限り
    ない数字だなあ

    Bパート

    思案顔の絢辻さん

    黒沢さんのやり口を陽のもとに晒さないと、ああ言う票は崩すのが難しいんだけどね

    あの創設祭話の後だから、クラスは完全に掌握してるみたいだね

    選挙戦の様子……なんだけど、えーっとさ、なにそのスク水は?

    それと、複数陣営から指名された副会長予定者が選挙戦で一方の陣営に肩入れするのは
    まずいんでないかい?(笑)

    ああ、そういう工作をしてるのか

    判を押したような悪役っぷりだなあ

    天網恢々疎にして漏らさず、だよ

    あー、なるほど、そういう流れで予告PVのあの流れに持っていくのか

    それは考えたなあ

    この子(橘さん)は、こういう時は元気いいよなあ

    ふふふ、その気持ちはわかるよ、橘さん

    まあ、調子に乗らないことだね

    撮影した画像没収フラグが立ちました

    うーむ、男の浪漫だねえ

    やはり(笑)

    事前アンケート2回目

    一気に躍進

    ……はなぢ王子も健全な男子であったか。合掌

    選挙期間中にそんな迂闊なことをするから

    追いつめられて思案中の黒沢さん

    ここは来週にかけて策士策に溺れるっていう展開を期待しようかと

    迂闊だなあ橘さん。敵陣営に呼ばれたからってホイホイ行っちゃダメだよ

    えーと、この子たちは取り巻きか

    絢辻さんならそのくらいのことはわかるから、これが自分に対する罠だくらいには
    思うだろうなあ

    いや、橘さん絡みだとこの絢辻さんは目が曇っちゃうからなあ

    バカな橘さん

    あのさ、橘さん。あんた絢辻さんの彼氏だよね? そこでなんでいいって言えるの?
    言っちゃうの? バカか。モテ期で舞い上がってんのかもしれないけど、ケジメは
    しっかりつけなさいよ

    はあ、やっぱり私は橘さんが嫌いだ

    原作の黒沢さんは橘さんのことが好きで横恋慕するのだけど、アニメの黒沢さんは
    どこまで彼のことが好きなんだろうね

    絢辻さんも迂闊だなあ……

    ED

    今作でも風車は健在

    次回予告

    いやー、このBGMも健在だなあ

    で、提供のカットがこれかw


    えーと、原作ゲームの切り貼りじゃない、結構しっかりと作られたお話だなあと
    思いました。

    スポンサーサイト

    コメント

    あけましておめでとうございます。
    どうもお久しぶりです。似非神です。

    アマガミ二期始まりましたね(笑)
    私としては塚原先輩や先生のちょおまがアニメ化だと思ってたのにそうじゃなかったと知った時から結構見る気はなかったのですが、ちひろさんの感想を見て少し気が変わりました。

    やっぱり、一ひびきストとしてはたとえ専用シナリオが無いとしても動く響ちゃんは見たいですよ!

    今週からは私も響ちゃんを見る為に視聴しようと思います。

    これからもまったりとブログを見させてもらいます。

    それでは、長々と書いてすみませんでした。

    お返事

    似非神樣

    お久しぶりですね。
    コメントありがとうございました。

    始まりましたね、アマガミSS+。
    私も「アマガミSS+はアマガミSSを更に甘くして……」と聞いた時に、
    ああそっち路線か、と多少ならずとも落胆したのを覚えています。
    とは言え、はるか七咲のあるところにひびきちゃんあり。
    ちょい役だろうとなんだろうと、彼女が出てきて動いてしゃべることに
    変わりはないですから、見るだけ見てみようと思って見始めました。

    感想も、今回は全部書くかどうか、いろいろ考えながらキッチリ書くかどうか
    迷ってまして、「今週の塚原響」は毎回必ず書くとして、あとはその時の
    気分かなあ、なんて思っています。

    相変わらず更新頻度にムラがあったり、ネタに偏りがあったりしますが、
    お暇なときや気が向いた時にちょっとのぞいてもらえればと思います。
    で、興味を引いたネタがあったらコメントをいただけると幸いです。
    長さもお気になさらず、書きたいように書いてもらえればいいと思いますので
    気兼ねなく遠慮なくどうぞ。

    それでは今年もよろしくお願いします。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/605-7f70359b

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3