まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

     この秋の風邪は喉に来るよー、長引くよー。
     などと同僚から言われていたのが10月の終わり。
     その時は塚原響誕生日SSの詰めをしていたので、ここでかかったらまずいなあなんて思っていて、
    無事推敲も終えあとはアップするだけの状態になって気が抜けたのか、11月入ってすぐに
    風邪を引きました。
     この時期に風邪をひくのは何年かに一度あることなんですが、今回のはここ数年では
    ちょっとひどい部類。
     鼻の奥が痛くなって「あ、ヤバイ」と思ってのど飴やうがいなどをしているうちに痛みが
    どんどん奥に入っていき、それにともなって普段透明なツルツルとした鼻水が色を帯び、
    痰が出始め、その痰もどんどん色が濃くなり粘度が増し……と言った塩梅で重症化していき
    ました。
     ピークは4~5日目あたり。
     喉は痛いわ、咳は止まらないわ、寝てても咳で目が覚めるわ、寝不足で仕事中辛いわ、
    いいことなしです。
     嫁さんのブログにも書かれていますが、家族にうつしちゃまずいと言うことで寝る時は
    別室に隔離状態。
     会社で撒き散らすのも申し訳ないので常時マスク着用で二週間。
     ようやく「いい加減なんとかなったかなあ」と実感できるところまで復活しました。
     まだちょっと喉の奥に引っかかりがあって、たまに痰が絡むような感じですが、
    「これは気管支炎の一歩手前」と言うような痛みと痰ではなさそうなのであと一息と
    言うところでしょう。
     気を抜かないようにせねば。
     なんて書いていたら痰に血が混ざってました。
     どうやら咳のし過ぎで喉を痛めた模様。
     皆様もお気をつけ下さいまし。

     気管支炎と言えば天皇陛下が気管支炎で公務をお休みされているとか。
     お歳もお歳だし公務もお忙しく疲れが溜まっていたのだろうなあ、などと思いました。
     うちの親父も似たような歳だし、お袋亡くしてから一人暮らしですから、体調を崩さないと
    いいんですけどね。

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/590-daaf858c

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。