まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    モルモット様からコメントを頂きました。
    ありがとうございました。
    以下お返事です。

    アマガミSSの感想をご覧いただいていたようでありがとうございました。
    他の方々と比べて、それこそかなりビターなあまり受けの良くない感想だったのでは
    ないかと思っていましたので、楽しんでいただけたのなら幸いです。

    今回のちょおまの感想についてもご期待にそえたようで何よりです。
    モルモットさんのおっしゃるとおりで、マジメだけど堅物ではないのが彼女の良いところですね。
    元からそうなのか、はるかの相手をしているうちにそうなったのかはわかりませんが、
    彼女なりの茶目っ気というのが垣間見えた気がします。

    響先輩SSについては、更新間隔がかなり開いてしまっていてすみません。
    頭の中に番外編の続きの構想はあるのですが、いかんせんうまくまとまってくれなくて
    困っているような感じです。
    番外編もいずれ完結させたいと思っていますので、気長にお待ちいただければ、と思います。

    また何かありましたらコメントをお寄せください。
    ありがとうございました。


    コメントここから------------------------------------------------------------

    以前からここのアニメの感想などを楽しく拝見させてもらっていました。
    今回もちょおまの響先輩編が出たのでちびすけ父さんが何か感想を述べてくれているかな~と
    期待して見にきてみたらやはりそうでした
    どこまでも真面目な人ですけどそれなりのユーモアさも持ち合わせているのがやはり響先輩の魅力ですよね
    他のヒロイン達とは多少違うビターな感じのストーリーでしたが、それもまた響先輩らしいなと
    特に一枚絵の響先輩が抱きついてからの好きだけど甘えてしまうと我慢している響先輩の切なさを
    感じさせてかなり胸にグッときました
    雑誌のなびかない発言に関しての解釈は私も全く同じ意見ですね
    他のヒロイン達なら抱きつく辺りの下りも仕方ないなと流されてしまいそうですが
    見事に切り返す辺りが響先輩のなびかないという事をわかりやすく象徴しているように思いました
    何はともあれ響先輩の最後の笑顔で救われました。
    ハッピーエンドへの妄想もしやすいですし
    ヒッソリと響先輩SSの更新を楽しみにしています
    長々と失礼しました。
    ありがとうございました

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/551-bce0ed9c

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3