まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     ブログに載っけるのが遅くなりましたが、2/13に羽田に行って、Twitter仲間のしらすさんと
    オイサンと一緒に引退するJALボーイング747-400D、通称「ダッシュ400」の写真を撮ってきました。
     とは言え、飛行機の写真取る趣味があるのは私としらすさんで、オイサンはこの二人は
    どんな顔して飛行機を撮るのだろうと言う興味がメインだった様子です(笑)
     オイサン視点のレポはこちらをご覧ください。

      ゆび先はもうひとつの心臓
      ■「翼よ、パリが火の海だ」「えっ」「えっ」 -更新第640回-

     さて、私の方は撮った写真を並べるいつもの形式で、今回は枚数も多いのでトップページから
    ご覧の方でよし付き合ってやろうと言う方は、右隅の「続きを読む」をクリックしてくださいな。

    web拍手 by FC2  ……というわけで本文です。
     今回引退するのは”JAL”のボーイング747-400D。
     他社のダッシュ400はまだ飛び続けますので誤解なきように。
    (説明が悪くて誤解させた私が言うのも何ですが……) 
     燃費が悪いから、と言うのがJALがジャンボを退役させる理由らしく、今のJALの台所事情を
    考えるとわからないでもない選択かなあ、などとも思います。
     一方で、私たちの世代は「飛行機=ジャンボ」と言う刷り込みがあって、あの機体が少なく
    なって行くのは寂しい限りです。

     てなわけで、意気揚々とカメラにATC受信用のレシーバーを携えて羽田へ。
     公開されている運行スケジュールを見ると、747-400Dは千歳から13:00到着で飛来し、
    16:25発の千歳行きとなって飛び立つことになっています。
     この時期は北風ですから、着陸は34Rと34L、離陸は34Rと05(新設のD滑走路)と想定。
     JALは第1ターミナルですから優先的に34Lが割り当てられると想定して、着陸機を撮るのは
    第1ターミナル展望デッキ、離陸は北行きなので34Rからと踏んで離陸機は第2ターミナルの
    展望デッキから撮ることにしました。
     第1ターミナルの展望台がリニューアル工事中で普段の1/4程度のスペースしかなく、
    かなりの混雑になっていたのがちょっとした誤算(^^;

     ま、ご託はともかく写真を並べていきましょうか。
     撮影条件は絞りF8、シャッターは適宜、ISO100、望遠適宜、ってな感じです。
     クリックするとすこし画像が大きくなります。

     1枚目:第1ターミナル展望デッキから
     画面左奥に新国際線ターミナル。そのさらに奥に富士山。
     羽田から富士山がこんなに綺麗に見えるとは。
     何度か写真を撮りにきましたが、これだけよく見えたのは初めてです。


     2枚目:着陸してきたJA0120と富士山。JALエアバスA300、旧JAS機体ですね。


     3枚目:国際線ターミナルと富士山のアップ。羽田とは思えない画です(笑)


     4枚目:着陸してタキシングするJA307J、JALボーイング737


     5枚目:着陸してくるJA7377、スカイマークボーイング737


     6枚目:国際線ターミナル横の貨物エリア。泊まっているのはJA601F ANA CARGO ボーイング767
     奥左にランドマークタワーが見えますね


     7枚目:着陸してくるB-6119 CHINA EASTARN 中国東方航空機 エアバスA330
     順光から逆光に変わりつつある時間で、飛行機よりも奥の海が光ってしまってますね


     8枚目:タキシング中のJA211J ジェイエア エンブラエル 170
     馴染みのない名前ですが、ブラジルの航空機メーカーです。ちっこいですねー。


     9枚目:着陸するスカイネットアジアのボーイング737 レジ不明
     なんか、以前に比べて小さい機体が増えた気がするのは気のせいなんでしょうかねえ


     10枚目:着陸するJALのoneworld塗装機 JA752J ボーイング777


     11枚目:着陸するB-18301、CHINA AIRLINES エアバスA330
     再国際化でカラフルになるなあ、なんて思ってたんですが、ヨーロッパ便やハワイ便は
     あらかた夜なので写真を撮るという意味ではあまり変わらないかも(笑)


     12枚目:駐機する中国東方航空機のお尻。こういう画ってなかなか見られないですよね(笑)


     13枚目:着陸するB-2500 上海航空 ボーイング767


     14枚目:着陸寸前のANA STAR ALLIANCE塗装機 JA711A ボーイング777
     それにしても良い天気でした


     15枚目:着陸する JA8084 JAL ボーイング747-400D 本日の主役登場。
     千歳の雪の影響で遅延していて、アプローチをうまくウォッチできなかったこともあり、
     タワーにハンドオフされるまでいつ来るかがわからなくてやきもきしました(苦笑)


     でまあ、欲しい物も撮ったことだし、次の撮影場所の第2ターミナル展望デッキへ移動

     16枚目:第2ターミナル展望デッキからの眺望。スカイツリーがにょきっと生えてます。
     確かにでかいなあ。ふと、浅草十二階と言う言葉を思い出しました。
     まあ、ああはならないでしょうが。


     17枚目:同じく第2ターミナル展望デッキからの眺望。目の前に見える山とかその右に見える
     豪華客船っぽいのは東京ディズニーシーですね。


     18枚目:34Rから離陸するJA8986 JAL ボーイング767
     こちら側が順光になったので、機体が綺麗に写ってますねえ


     19枚目:離陸するJA8273 ANA ボーイング767
     スカイツリーの頭を入れてみました。


     20枚目:着陸するJA8961 ANA ボーイング747-400D こっちはまだまだ現役です。


     21枚目:離陸するために滑走路に向かってタキシング中のANA ガンダム塗装機。
     JA755A ボーイング777


     22枚目:離陸するガンダムジェット。反対側のマーキングが見えますねえ


     23枚目:スターアライアンス塗装機がプッシュバックして、空いた駐機スポットに
     別のスターアライアンス塗装機が移動してくるちょっと面白い光景。
     プッシュバックしたのは午前中に着陸したJA711A ボーイング777


     ここから2枚は一緒に行ったオイサンにカメラを渡して取ってもらった写真です。
     人によって撮る視点が違うのが面白いですね。

     24枚目:荷物積み込み中


     25枚目:荷物を運ぶカーゴ。人の動きが感じられる写真です。


     で、私の写真に戻って。

     26枚目:意味もなくフェンス。新設された第2ターミナル南側の展望デッキのフェンスは、
     従来の固い金属棒ではなく、ワイヤー式になっており、カメラのレンズをその隙間から
     にょきっと出すのに便利です


     27枚目:想定外だったポケモンジャンボ。JA8957 ANAのボーイング747-400D


     28枚目:離陸するJA8961 ANA ボーイング747-400D
     日が傾き始めて、空が茜色に染まりつつありました。


     29枚目:先ほど飛来したJALの747-400Dが千歳に向けて滑走路へとタキシング中


     30枚目:滑走するJAL 747-400D


     31枚目:ノーズアップしたところ。おっぽが切れてしまったのが痛恨のミスですねえ(汗)


     32枚目:日も大きく傾き、第2ターミナルの看板がシルエットになって見えました。
     我々ももう店じまい。暗くなっては写真が撮れないですからね。


     33枚目:05から離陸するポケモンジャンボを見送って、今日はおしまい。お疲れさまでした。


     と言うことで、久しぶりに羽田を満喫してきました。
     お付き合いくださったしらすさんにオイサン、ありがとうございました。


    スポンサーサイト

    コメント

    いやー

    オイサンです。
    面白い思いをさせて戴いてどもでした。
    お邪魔でなければ良かったのですが。

    しかし、アレですね。
    こうして本格の人がその気で撮ったお写真を拝見しますに
    オイサンの撮り方は所詮小技に逃げたものだというのが露呈しますね。
    美しい。
    ヒコーキ愛と申しましょうか、
    自分とこのブログの記事にも書きましたが
    ヒコーキの持つ美しさというか愛らしさと言うか、
    「熱帯魚の様な」可愛らしさを真っ正面から捉えられていて、
    改めて「ああこれか」と感じ入りました。
    お世辞でなく、こうしてモノにして出されるとすごくよく分かりますね。

    マそんなんで、また機会があればよろしくです。

     

    Re: いやー

     コメントどもです。
     毎度色々とお付き合いいただいて感謝してます。

     今回のこれは私としらす君の趣味全開の話でしたから、
    オイサンなりに楽しんでもらえたのならなによりです。
     私としては、飛行機趣味のない人が羽田でなにに興味を持って
    写真を撮るか、と言うのが垣間見えて面白かったです。

     私の写真が本格かどうかはともかくとして、今回の写真がオイサンの
    琴線に多少なりとも触れたというのがうれしいですね。
     ”「熱帯魚の様な」可愛らしさ”という表現は言い得ているなあと思います。
     世の中にはスポッターと呼ばれる、飛行機の固有番号に着目して世の中の飛行機を
    すべて写真に収めてやろう、という方々もおられるのですが、私はPCの壁紙として
    映える写真を取るのが目的で飛行機の写真をとっていますから、まさにオイサンの
    言う「熱帯魚を愛でる」ような写真の撮り方になっているのだと思います。

     成田は羽田よりも、この「熱帯魚を愛でる」的な要素が強くなるので
    (国際線はカラフル)成田に行く機会があったら、その時はまたよろしくです。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/547-d452a25e

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3