まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    昨日に比べて、暖かな一日でした。
    明日からまた寒くなるそうで。
    いやーん、って感じ。


    1/700スケール連斬模型戦艦大和
     予想外に時間を食いましたが、年末から作っていた戦艦大和がようやく
    できあがったので、完成した記念に写真に納めました。
     と言うか、当初の目的の約7割が写真の練習台に使うため、だったりするので、
    ようやく本題に入ったようなものです。
     写真のできばえはともかく、こんな感じですよー、と言うのを以下に載せます。

     1.各パーツ
       1.艦首部分
    艦首部分

       作り始め早々に痛い目にあった艦首部分です。アンカーの扱いには
      要注意(^^; 簡単に折れます。

       2.一番主砲部分
    一番主砲部分

       25mm単装機銃が曲者。扱い間違えると曲がる折れる。
       穴の大きさが合わなくて(穴が小さかった)キリでちょうどいい大きさに
      穴のサイズを変えました。

       3.二番主砲部分
    二番主砲部分

       この辺から複雑になってきました。
       もっとも、コイツで手こずったのは甲板がまともに接着されていなくて、
      (=初期不良)一旦全部外してつけ直した部分ですが(^^;

       4.艦橋部分
    艦橋部分

       サイズは7つの部分中一番小さいくせに、パーツ数は結構あって作りごたえが
      それなりにある部分でした。ポイント、と言うほどのことはないかも知れませんが、
      外せる部分は一旦全部外すと、作りやすいと思います。

       5.機関部分
    機関部分

       煙突のある部分です。沖縄特攻時(天一号作戦時)には対空砲がハリネズミの
      ように設置されていたそうで、7つの部分中一番パーツの多く、しかも各パーツが
      小さいから作るの大変(^^;
       救いは、しっかりとはめ込むパーツが多いので、指は痛くなるけども、アロン
      アルファさんに出陣願わなくても済むことでしょうか。
       ここも艦橋部分同様、外せる部分をまず全部外してから組み立てるとやりやすい
      んじゃないかと思います。

       6.三番主砲部分
    三番主砲部分

       ここはパーツも少なくかなり簡単。とは言え、二番主砲の時と同様、25mm三連装
      機銃と穴の大きさが合わなくて、アロンアルファさんのお世話になりました。

       7.艦尾部分
    艦尾部分

       ここは昨日も書いたから割愛w 詳しくは昨日の日記をご覧あれ。

       感想:「男たちの大和」に煽られてつい買っちゃったりした人には結構ハードな
          代物ではなかろうかと思いました。
          でも、1/700とは言え、全長40cm弱で食玩としてはなかなかの大きさ
          です。おいら的には十分かな。

       んで、最後に並べた写真。
    並べた

       組み立てた写真も撮ったのですが、もう日も替わるので、それは明日以降と
      言うことで。


    弟親子来訪
     リアル弟が子どもと一緒に遊びに来ました。
     貸していた「水曜どうでしょう」のDVDをわざわざ返しに来てくれたのです。

    #見終わっちゃったあとだし、特に期限も決めてなかったから、半年くらいは
    #催促しないつもりでいたんですけどねw


     んで、お互いのちびが一緒に遊ぶのを尻目に、親はおやつ食べつつ雑談。
     大和の模型に弟が興味を持っていたようで、それを見せたり、ちょいとまじめな話題で
    お話ししてみたり。
     うちの弟は、社会人という点でおいらよりも数年先輩でして、特に彼の担当する
    職種から見た意見とか考えというのは、研究畑のおいらにはとても参考になるのです。
     ちっこい頃から知っているからこそ言えますが、頼もしくなったなあと思います。
     掛け値抜きで。

     また遊びに来てくださいな。>弟

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/52-1ca2129a

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3