まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    歯がすっぽんその2
     ちびの前歯が生え替わりで抜けかけていて、1本を歯医者で抜いてもらった、
    と言うお話を12月24日の日記で書きました。
     その時に抜いてもらった前歯(正面から見て一番大きな前歯2本のうちの
    右の歯)と対をなすもう1本の大きな前歯(はじめから抜いた歯の向かって
    左側と書けばわかりやすかったかな?)が、年末からグラグラし始めてい
    ました。
     12月28日にかかりつけの歯医者さんに行ったときに、かなりグラグラ
    しているけど、抜いてもらうほどではないです、なんて会話を先生としたの
    ですが、正直言ってそのときは三が日中には抜けないだろうと思っていました。
     ところが、隣にいた相棒が抜けてしまい心細くなったのか、はたまた
    前歯が2本抜けた、かなり間抜けな、もといあまり見れないような写真を
    親に撮らしてあげよう、とちびの身体が思ったのか、日を追うにつれて歯の
    揺動(グラグラすること)は大きくなり、もはや抜けるのは時間の問題と
    (少なくとも親は)思っていました。

     夕飯もすんで、お食後にいただきもののいちごを食べていたときのこと。
     ちびはいちごが大好きで、この時期にしては形も良く甘いいちごを、満面の
    笑みを浮かべて食べていました(折笠さんありがとう)。
     あまりのうれしさに、前歯がグラグラしていて、下手にそこでかじると血が
    出てしまうことを、ちびはコロッと忘れていたようです。
     ぱくっ。
     あ゛……。
     かぶりついてから開いたちびの口に、あるはずの前歯がありません。
     そして、いちごのものとは思えない、ちょっと赤黒い歯茎……。
     「前歯は?」
     あわててちびに尋ねました。
     口の中に落ちているでしょうから、とりあえず飲み込まないようにだけ
    しようと思ったのです。
     「ここ」
     と、ちびが指さしたのは、いちご。
     「え?」
     「ほら」
     ちびがいちごから何かをつまみ出しました。
     「えーっ」
     前歯でした(^^;
     どうやら、いちごにかぶりついたときに、前歯がいちごにめり込み
    そのまま抜けてしまったようです。
     言うなれば、いちごに負けた、わけです(苦笑)

     抜けた歯は、根本が体内に吸収されてほとんどなく、本当にギリギリまで
    がんばった末抜けた、という感じでした。
     と言うわけで、うちのちびは今前歯二本がない、かなり間抜けな状況に
    なっています。
     あっと言う間に大人の歯が生えてくるんだろうなー。
    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/41-4ed3e8b3

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3