まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    JSMonitorと言うソフトを使って、SSDの寿命予測をしてみているのですが、
    いくら何でもこりゃあないだろうと言うような速度でAverage Erase Count
    (平均消去回数)が増加していて(2時間で3回)このソフトを作られた方が
    おっしゃるには、AECが1増加するためには30GBのSSDで最低約2000回の
    書き込みが必要とのこと。
    2時間で約6000回ですから、1秒に大体1回くらいの書き込みをしていることになります。
    1秒ごとにログを取るようなソフトねえ……

    システムステータスを監視する”Samurize”は確かに数秒ごとに更新をかけています。
    それならば、と一晩止めてみたところEACの増加率が若干減少しました。
    SamurizはシステムのEventを生み出していて、”Event Log”サービスがそれを検知して
    ログを大量に書き込むためにSSDへの書き込みが生じていた、と言うことのようでしたので
    半日ほどEvent Logサービスを停止してみました。
    結果、さらにEACの増加率は減少したのですが、Event Logサービスが止まっていると
    OSの起動速度が低下したり色々と不具合があるので、停止の効果を確認したところで
    サービスを再開しました。

    さてEvent Logサービスは再起動後に無事再開したのですが、ここで問題が発生しました。
    いきなりEACは増え出すわ、MAC(Max Erace Count)はうなぎ上りになるわ、
    しかもブロックが2カ所壊れたようなのです。
    そのあおりを食って.NETのファイルが一つお亡くなりになり、起動時にエラーが出る始末。

    こんな感じです。
    -------JSMonitor Version 0.2b-------
    Copyright (C) Lansen 2008-2009

    Model: OCZ CORE_SSD
    Firmware Version: 02.10104
    Firmware Date: 081016
    Flash Type: MLC
    Channels: 8
    Banks: 2
    Power Cycle Count: 1121
    Average Erase Count: 2199
    Max Erase Count: 2309
    Good Block Count: 8144
    System Block Count: 500
    Last ECC Information: 0x00 0x02 0x00 0x37 0x29 0x07 0x00 0x00
    Expected T.E.C.: 2010/02/25
    T.E.C. Calculated using: Average Erase Count (Last 100 Data)


    よくわかりませんが、おいらの使っている環境は常駐ソフトがログを結構な頻度ではき出して
    居るようなので、そう言う状況はSSDにあっていないんじゃないかなーと言う気がします。

    予備がもう一台ありますから、今回のSSDがいよいよヤバイとなったらそちらに引っ越して、
    そのSSDもダメになるようなら、高速タイプのHDDに移行しようかなあ、なんて考えています。
    とりあえずそれで半年は持つかな。
    あー、でも、寿命を気にしながら使うくらいならいきなりHDDに戻すのも有りですねえ。

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/352-0678f579

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3