まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     JM製コントローラーを積んだ安価な、でもプチフリするSSDをいかにプチフリせずに使うかを
    色々考えて、先人の知恵を実戦してみたりしていますが、ここでちょっと振り返ってどんな
    ことをしてきたか、今の状態がベストか、を考えてみようかと。

     1.SSD購入時
       プチフリにはRAID0が効く、と言う話だったので、SSD×2とRAIDケースを購入
      (マザーがRAID対応ではなかったので) → Writeの速度が単体に比べて向上

     2.OSインストール直後
       Document and Settings、ブラウザキャッシュ、ページファイル、テンポラリフォルダ等々を
      別ドライブへほっぽりだし、SSDへの書き込みアクセスをなるべく減らす
       → 一月弱くらいで起動直後とソフトインストール時のプチフリ現象発生

     3.OSインストール後3ヶ月
       某お方のブログの考察を見て、Defragglerを導入しデフラグ。
       → 起動直後のプチフリに効果有り。ただし1週間くらいで再発。フラグメント化の進行が
         かなり早いらしい

       SSDへのアクセスを分散するために、eBoostrを導入。
       → 効果があったかは微妙。アプリケーションの起動が若干速くなった感じがするので常用中
         ただし、SSD自体の読み込み速度が速いので、HDDの時のような劇的な変化はない。

       FlashPoint導入
       → 速度計測でSequentialとRandom512kBのWriteがRAID0を組まないときと同じくらいまで低下。
         Random4kBのWriteが約5倍にアップ。
         プチフリは今のところなし。

    と言うことで、現状は、
      RAID0 + eBoostr + FlashPoint
     でもこの状況って、RAID0を組んでいる意味無くない?
    RAIDを解消して1台のSSDにOSをインストールし直して、もう1台故障時のサブとして確保しておく、と
    言うのが賢いのではないかという気がしています。やるならGWかなあ。
     OSの移行をどうやろうか……
     やはりTureImageみたいなのを買ってくるのが堅いかなあ。

     手順は、現行C:をバックアップ → RAID解消&SSD単体をフォーマット → C:を復元 って
    とこでしょうかね。


    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/347-bed33530

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3