まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     本日購入。早速読了。
     発売初日に目にとまっていましたが、ちょっと様子見してました。
     本屋に寄るごとに目に飛び込んでくるので、ああこれは呼ばれてるなあ、と思い、
    すにこさんの感想も加味して購入を決意w

     ヨコハマ買い出しのあの雰囲気と言うか世界観を肌で感じ取る人にはお勧めかも知れません。
     でも、世界観やらなにやらを考察したい人には向かないかもなー。
     ヨコハマ買い出し+αを望んでいる人には肩すかしかも知れません。
     お話に一話完結の何かや意味付けを望む人にはかったるいかも知れないですね。
     あと、ヨコハマの良さはセリフの少なさだ、と思っている人には不向きかも。
     いまんとこ、セリフそこそこ多いし。

     とりあえず、横浜生まれの横浜育ちなおいらには、中にちりばめられている地名が
    すべて馴染みで、ああこの辺かあ、ふーんこっちかな、と読んでいて楽しいお話でした。
     第6話「くねくね」のシロさんの言葉に妙に納得したり共感したり。
     きっと第2巻が出るのは1年後になるのだろうけど、多分きっとまた買うと思います。
     
     これはあくまで推測ですが、地面を10倍にした作者さんはヨコハマ買い出しでの
    足だったスクーターを本作で軽飛行機(スーパーカブ)に置き換えて、スーパーカブで
    馴染みの土地をふらつく漫画を描いたのかなあ、と。
     スクーターという足を持って世界が広がった先生のように、カブという足を持って
    広がった世界をふらつくイサキ(とカジカ)の話を。
     「16歳にもなったらみんな自分の足を確保する」
     「飛行機ってまっすぐの道を突っ走るイメージあるでしょ。カブはねくねくね道を歩いてくの」
     「うちのカブに乗るときは 目的地とか…二の次だからね」

     今後、どう展開していくんでしょう。
     しかし、丘サーファーとはよく言ったものです。なるほどねw

     以下、作中に出てきたと思しき場所を知ってる限り書き連ねてみましょう。
     知りたくない人はスルーの方向で。


    10/28 追記
    こんなコメントをいただきました。

     ”「飛行機が日用品な世界を描きたかったので地面を10倍にしました!」という
     単純明快なところ思うな、根本は(笑)”

    確かに(笑) 地面10倍は後付けな気がしますね。


    web拍手 by FC2  「城ヶ島(じょうがしま)
       ヨコハマファンにはおなじみの場所。神奈川県三浦市三崎町城ケ島。
       地面の大きさが10倍大きくなったイサキの世界で、城ヶ島まで120kmと言っているから
      彼らが住んでいるのはやっぱり黒崎の鼻の界隈なのかなw

     「大楠山(おおぐすやま)
       浦賀の真西、横須賀(北の町)の南西に位置する三浦半島で最も高い山。
       なるほど、確かに高さが10倍大きくなると2000m級だw

     「大山(おおやま)
       神奈川の西に位置する標高1252mの山。大楠山が2000m級なら、大山はてっぺんが
      見えないだろうなあw
       当地では山岳信仰の対象になっており、大山を詣でる「大山講」がある。
       大山独楽(コマ)、大山豆腐が有名。
       伽羅蕗(きゃらぶき)もおいしいです。だからでっかい蕗(ふき)なのね
       しかし、大山ケーブルカーの駅を滑走路代わりに使うとは……(笑)

     「海軍道路(かいぐんどうろ)
       神奈川県横浜市瀬谷区にある南北に延びる直線道路。桜がきれいらしい。
       なんで「しょうが屋」で「ジンジャーエール」なのかは不明。
       飛んできた「メイコンII」は飛行船「メイコン」から名前をとったんでしょうかね。

     「川崎(かわさき)」
       神奈川県川崎市。政令指定都市。
       長十郎梨(ちょうじゅうろうなし)は川崎が発祥だそうな。
       今は公害とか色々あったせいで川崎市内ではほとんど作られてないみたい。

     「七沢(ななさわ)」
       神奈川県厚木市七沢。作中の温泉は「七沢温泉郷」かな? 

     「レンズ谷」
       この辺から「さてどこでしょう」って感じになってますが、七沢温泉を出て尾根を左に入り
      長い渓谷、とありますから清川村役場を通って宮ヶ瀬湖に抜ける県道64号線か?

     「部品町」
       レンズ谷の先にあるいい部品が揃う町。
       イサキとカジカが訪れたショップの看板に「宮ヶ瀬」とあるので、宮ヶ瀬湖界隈でしょう。
       でも、湖っぽさが描かれてない気がするなあ。

     「七里ヶ浜(しちりがはま)
       神奈川県鎌倉市七里ガ浜。海岸にはボードに乗ったサーファーがいっぱいいます。
       現実世界で丘サーファーと言うとダサさの極みですが、こっちの世界の丘サーファーは
      格好良いですね。ちょっとやってみたいです。丘サーフィン。


     まあ、こういう「どこだここ」は各人が各様にやるから面白いんじゃないかと思います。
     ヨコハマ買い出しもそうでしたが、もととなった土地がどんな場所かを知っていると、
    より楽しめるんじゃないか、とも思うので、神奈川県の地図と対比しながら見るのも良いんじゃ
    ないかと思います。

    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/299-fad0362f

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3