まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    今年もちび
     遅ればせながら、年賀状の原版を作りました。
     今年1年間に撮ったちびの写真をひっくり返し、良さそうなものを
    見繕うのに小一時間。
     とあるサイトから素材をもらって組み合わせて、文字を入れるのに
    小一時間。
     都合約2時間で完成です。
     さて、できばえはいかがなものでしょうねえ。
     こればっかりは受け取った人次第ですが(^^;
     とりあえず、嫁さんのOKは出ましたから、あとは嫁さんの実家で印刷
    するだけです。


    本音がぽろり?
     女子フィギュアの期待の星として、浅田真央ちゃんが脚光を浴びています。
     おいらもフィギュアGPを見ましたが、すごくきれいな滑りだと感じました。
     んでも、年齢制限があるとかでオリンピックの参加資格がないそうです。
     訳のわからない医学的根拠とやらを振りかざす国際スケート連盟にも納得が
    いかないけど(7/1の根拠や、約90日の違いが身体に及ぼす影響をきっちり
    説明してもらいたいものだ)、さらに納得がいかないのが日本スケート連盟の
    フィギュア強化部長のコメント。
     スポーツ紙に浅田の特例を働きかけない理由として「トリノのために4年間
    強化した選手がいるから(後略)」を挙げているけれど、そもそも”4年間大事に
    育てた強化選手じゃないから”と言うのは理由にならないと思う。
     その時その時で良い演技をした選手がより大きな舞台へ出られる、それは強化
    選手だからとかそう言う問題じゃないと思う。
     このコメントは、取りようによっては強化選手へのえこひいきじゃないのかな。
     強化部長として、たとえそう言う気持ちがあったとしても、それは表に出すべきでは
    ないですよね。
     おいら的には、現時点でより実力のある選手を五輪に出して欲しいと思います。
     それが連盟の意図と違った選手であろうと。
     それが勝負の世界ってもんだと思います。
     五輪代表は、それまでの努力の積み重ねへのご褒美ではないと思います。
     それとも、スケート連盟は未だに年功序列なんだろうか?
     24日の全日本で強化選手陣が圧倒的な強さを見せてくれればいいけど、
    またしても……なんてことになったらどうするんでしょうね。
     ルール振りかざして世論を封じ込めるのは良いけど、納得のできる説明をしないと
    折角興味を持った一般大衆が呆れてそっぽ向いちゃうよー(笑)
     五輪の女子フィギュアがビデオに録画したくなるようなものであることを願っています。
    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/29-b5ea35f2

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3