まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

    汚染米(事故米)の不正流通事件が世の中を騒がせています。
    んで、その汚染米が流通した可能性がある業者を農水省が公表し、公表された会社の中には
    社長が首をくくるところも出る騒ぎになっています。
    でね、ちょっと思ったのですが、今回の騒ぎの元となった三笠フーズからロンダリング目的の
    中間業者を経て汚染米が広がっていったわけです。
    どの業者までが汚染米としての価格で転売をし、どの業者がそれを食用と偽って甘い汁を吸い、
    その業者からが食用と信じてだまされて食用の価格で購入したのか。
    伝票の米の単価を追いかけていけば自ずとあぶり出される気がするんですよね。
    んで、汚染米を流通させた根源~甘い汁を吸った業者までが世の中からの糾弾を受けるべきだと
    思うのです。
    正直者に馬鹿を見させたわけですから。
    汚染米が流通した可能性がある以上、どの商品に含まれている可能性があるか、まで調べ上げて
    注意喚起する必要はあると思います。
    消費者保護の観点から。
    ただそのときは、この商品は危険性があるけれどもこの業者はそれを意図してやったわけではない、
    と言う形で情報を与えないと、いわゆる風評被害がずっとついて回ることになって、正直に商売して
    だまされた人を足蹴にするような事態が起こってしまうと思います。

    今回の一連の騒ぎを見ていて思うのは、如何に役所に危機管理能力と危険予知能力がないか、と言う
    ことです。
    口悪く言えば、ただ飯ぐらいを養ってやるほど今の日本の財政は潤ってないんだからもっと働け、
    働く気がないか働く能力がないのならやめてしまえ。
    今回やり玉に挙げられている農水省のお役人達は、少なくともそこら辺のサラリーマンよりも給料を
    もらっているような方々でしょう。
    共済年金で老後も安泰な方々でしょう。
    総裁選の論点の一つとして、今後の財源の話があって、一部の候補は消費税アップを掲げていますが
    それより先にやることやれることやるべきことがあるんじゃないか、と社保庁、厚労省、農水省の
    一連の不祥事、不手際を見ていて思います。

    正直者が馬鹿を見て命を落とすような社会であってはならないし、政府がそのアシストをするなんて
    もってのほかです。


    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/286-c77e1f73

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。