まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    風びゅーびゅー
     朝から風の強い一日でした。
     もうびゅーびゅーどころの騒ぎじゃないです。
     おかげで空はすこーんと晴れて気持ちよいのですが、おいら的には
    うれしくありません。
     昨夜、シャボン玉液を作ったのです。
     ネットで見つけたレシピを元にした、でっかいシャボン玉の作れるヤツです。
     夕飯食べてから配合を始め、家族が寝静まったあともがんばって、ようやく
    作ったのです。
     それもこれも、そのシャボン玉液は一晩以上寝かせないと効果が出ない、と言う
    話だから。
     昨夜、2時過ぎまでかけて作って、さあ、今日はシャボン玉実験だー、と
    張り切っていたというのにこの風orz
     もう、ヽ(`Д´)ノ って感じです(苦笑)

     まあ、凹んでいても仕方ないし、嫁と娘は接骨院に行っちゃいましたから、
    おいらはおいらでヨコハマへ買い物。
     タブレットが欲しいなあ、と夫婦でお話をしてまして、ワコムの安い方のヤツなら
    1万ちょいで買えそうだと言うことで、それを物色しにいったわけです。


    刀削麺
     タオシャオミエンと読むらしいです。
     横浜に着いたら11時半過ぎ。
     混む前に昼ご飯を済ませちゃおうと思いました。
     んで、一軒気になっていたお店があったのでそこへ。
     横浜ヨドバシがリニューアルしたときに、B2Fにレストラン街ができたのですが
    そこに刀削麺のお店が入ったのです。刀削麺荘というお店です。

     刀削麺と言うのは、通常何度も生地を引っ張って作る中華麺の生地を引っ張らずに、
    固まりのまま金属のへらのようなもので削るようにして、ぐらぐらと沸く釜の中へ入れ
    ゆであげるものです。
     生地の固まりから削りますから、普通の麺のように細長くありません。
     これは食べた人でないとわからないと思いますが、なんて言うか不均一に平べったい
    断面をしています。
     横幅方向に厚みにグラデーションがかかっている、と言えばいいでしょうか。
     飛行機の羽みたいなイメージですね。
     だから、厚いところは歯ごたえがあって、薄いところはひらひらとした感じで口に
    まとわりつくような面白い食感を与えてくれます。
     刀削麺と言うものがあるのは前から知っていたので、一度食べてみたかったんです。

     お店に入り、メニューを見て、野菜とキノコがたっぷり入ったメニューを選びました。
     素菜麺。790円なり。
     ここで一つポイント。
     このお店では、全ての麺メニューに香菜が入っています。
     フォーとかに入っている、独特の香りがきついあの葉っぱみたいなヤツです。
     あれ、苦手な人は抜いてくれるそうなので、ダメな人は抜いてもらいましょう。
     おいらは抜き忘れて、おいら的若干おいしさ減でした。
     感想は、くどくなく食べやすく、若干油がきつい気もしましたが醤油とんこつに
    比べたら大したことのない量です。
     出てきたどんぶりが小さかったので、量が少ないのかな? と思ったけど、
    中身は結構あって食べ応えありました。
     刀削麺を食べたことがない人は、一度話の種に食べてみると良いと思います。


    タブレット
     お腹もふくれたので、いざヨドバシの中へ。
     先ずはタブレットを見に行きました。
     多分PCパーツだろうと当たりをつけて3Fへ。
     マウスやキーボードと同じあたりにある、と言うイメージがあって、その周囲を
    見てみたのですが、どこにもありません。
     首を捻りながら3Fを見て回ったのですが、どこにもありません。
     ちょうど横を通りかかった店員さんに聞いてみました。
     「応援」のプレートをつけたその点員さんは、どこになにが置いてあるという
    リストを見ながら「タブレットはプリンタと一緒に置いてあるので1Fだと思います」
    と教えてくれました。

     ところでこの応援さん、一体どこからの応援なのでしょう?
     コンピューター機器の営業をしている人から聞いた話では、こう言う応援で派遣されて
    いる人の中には、パソコンやプリンターなどのメーカーの営業さんが含まれているんだ
    そうです。
     販売促進で、おまえんとこの商品扱ってやるから人出せや、ってことらしいです。
     知り合いの営業さんも秋葉ヨドバシのオープンの時に応援にかり出されたのだとか。
     そうやって人件費を浮かせているんでしょうかねえ。

     さて、言われるままに1Fに降りてきました。
     プリンタの近所を見て回ります。
     おー、あったあった。
     プリンタの展示の中に、タブレットが置かれていました。
     実際に使えるようになっていたので、早速いじってみます。
     検討商品は、ワコムのFAVO
     いやー、初めて使うものって勝手がわからないものですね。
     もちろん線は描けるんですが、例えば側面のボタンがなんに使われるのか、とか、
    ペンのお尻の部分はどういう機能があるんだとか、そう言うのはさっぱり。
     悪戦苦闘していたら、近くにいた販促のお姉さんが色々教えてくれました。
     へー、ペンをひっくり返してお尻の部分使うと消しゴムがわりになるんだぁ……
     確かに実際にもそう言う鉛筆あるもんなあ。滅多に使わないけど。
     んで、お姉さんに付属ソフトあり版と無し版の違いを聞いたり(ソフトありなしで
    5000円違う)いきなり繋いで使えるか、とか聞いてみたり。
     一部、そのお姉さんではわからないことがあって、外見ヲタ入った別の店員が説明に
    来たり(家に帰ってからその店員の説明が一部間違ってることが判明。中途半端にもの
    知ってるせいかどうかは知りませんが、知ったかぶりは良くないです)。
     結局、A6サイズとA5サイズのどちらがよいか絞りきれず、嫁さんと電話で相談し
    A6サイズを買いました。

     家で早速接続して嫁さんと娘に触ってもらいました。
     いやー、子どもってすごいね。
     ちょっと触っただけで、あっと言う間に感じをつかんでペイントで絵を描きはじめ
    ました。
     ちびがなんか面白い絵を描いたら嫁が紹介するかも知れません(笑)

     他にも買い物をしたのですが、とりあえず今日はタブレットのみで。
     そのうち気が向いたら別のも紹介します。

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/27-93083408

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3