まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2
     はじめに。
     Walkmanの使った感想は文章の途中にあるので、参考にそこだけ読みたい人は
    ざっくりと飛ばして下さいませ。

     丸4年近く使った第4世代ipodのバッテリーの保ちがどんどん悪くなってきて(元から
    放っておくと1日で放電してしまうおバカさんだったけど)、完全にへたる前に新しい
    携帯型オーディオプレーヤーを買っておこうかと思い始めて数ヶ月。
     第4世代ipodはHDD内蔵でそれなりの重量があり、取り扱いも自ずと慎重になってしまう
    ので、新しいプレーヤーは回転駆動部のないメモリ型が良いなあ、などと思ったり、
    会社の後輩から「携帯型プレーヤーの音質は重量で決まるからipod classicで決まりですよ」
    と言われ、そうなのかなあ、と心が揺れ動いたり、でも、やっぱり軽くて多少振り回しても
    気にならないメモリ型が良いなあ、と揺り戻しが来たり。
     と言うか、携帯プレーヤーの音質は本体が重いほどよい、と言う伝説があるんでしょうか?
     重い=HDD型=駆動のために大容量のバッテリを積んでいて音を鳴らす余裕が大きい……
    と言うことなのかなあ。
     ピュアオーディオの世界ではパワーアンプが重いほど音質がよい、のでしたっけ。
     昔は低音がしっかり鳴るスピーカー=重いスピーカーでしたが、最近はそうでもないって
    オーディオに詳しい方が言っていたし……
     うーん、よくわかりません。
     少なくとも、むかーしむかし使っていたExrougeは非常に軽い代物だったけど、当時の
    mp3プレーヤーの中では高音質と言われていたし、圧縮音源を扱うプレーヤーなら電源の
    パワフルさよりもデコーダーの品質や音源のビットレート、使うイヤホンの方がより顕著に
    音に効くんじゃないかなあ、などと思ったりもします。

     んで、結局重さのことは横に置くことにして、メモリ型携帯プレーヤーの中から選ぶことに
    しました。
     予算のことも考えて候補は2つ。
      ipod nano 8GB (Apple)
      Walkman NW-S616F 4GB (SONY)
     ipodについては、現行からの乗り換えで操作にも馴染みがあるし良いだろうと言うことで。
     Walkmanは最近音が良くなってきた、と言うネットの口コミを見て。
     他にもケンウッドとか東芝とか色々ありましたが、デザインや価格を考えて上記2つの
    どちらかにすることにしました。
     しばらく悩んだのですが、ipodはここ4年くらい使ったし、たまには別メーカーにしてみよう
    かなあ、などとふと思ってしまい、Walkmanをチョイスしました。
     WalkmanにはFMラジオもついてるしね(笑)


    Walkman NW-S616F 4GB の感想

     音は良いと思います。
     今まで使っていたのが第4世代ipodで、その前がExrougeですから正直今のプレーヤーと比較の
    しようがありません(ipodはnanoが出てから音が変わったらしいし)。
     いつも聞いている曲を入れてみて、イコライザーフラットで聞いてみて、あ、これは好み
    かも、と思えたのでおいら的に外れではないです。
     主観的かつ漠然とした感想で申し訳ないですが、それ以上に言いようがないんですよね。
     それと、イコライザーの話が出ましたが、ipodはイコライザーのプリセットができません。
     Walkmanはできます。これが大きな違いです。
     (第4世代ipodはそうでした。最近のがどうかは知りません)
     イコライザーについては好みが分かれるでしょうが、おいらはあると便利だと思います。
     もうちょっと低音が欲しい。もう少しボーカルを出したい。そんなときにちょっといじれると
    ありがたいのです。
     でも、イコライザーを自分でいじくれるというのは、どれが自分にとってベストな設定かが
    よくわからなくて、なかなか悩ましかったりもします(笑)
     とりあえず今使っているHP-FX500(+2段キノコイヤーピース)の時は
      CB, 0.4, 1, 2.5, 6, 16 = +1, 0, +2, +2, +1
     女性ボーカルがしっかり出てくるので、当面これでいこうかと思っています。

     付属イヤホンの音質は、試していないのでわかりません。

     電池は良く保ちます。
     電源をちゃんと切ってやれば放電もしないし、

     操作はわかりやすいです。
     ホイールで全て済ませてしまうipodと違って、Walkmanは基本ボタン式で音量ボタンが側面に
    別立てであったりしますが、この辺は好みの問題でしょう。
     ポケットに入れたまま画面を見ずに操作するにはちょっとした慣れが必要かもしれません。

     操作と言えば、Walkmanに音楽を転送するためのソフトですが、これがとても使いにくい。
     iTunesと比べたら雲泥の差ですね。
     プレーヤーとPCのインターフェースのためにわざわざipodを選ぶ人がいるのがよくわかります。
     そのくらい使い勝手が悪いです。

     外観はチープです。
     ipodの磨き込んだ背面パネルに比べたら(もちろんWalkmanは安いからと言うこともあるけれど)
    メタリック層のみのつや消し仕上げの塗装は非常に安っぽいです。
     せめてVAIOで最近使っている光沢仕上げみたいなことをしてほしいなあ、と。
     ノイズキャンセル機能を持った一つ上位の機種には光沢仕上げがあるんですよね。
     こういうところで差別化、ってことなんでしょうか。
     せこいなあ。

     以上が、とりあえず、ざっと使ってみた印象。
     一ヶ月~半年くらい使うとまた印象が変わるだろうと思います。

    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/264-eeef89c1

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。