まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    「みどりの日」転じて「昭和の日」。
    さて何人の人がそのことをきちんと認識していたでしょう?
    ちなみにおいらは「あー、そういえばそうだっけ?」程度(苦笑)


    城南島海浜公園で飛行機を見よう!

     GW企画第1弾。
     第2弾以降はない可能性も結構あるけど、とりあえず第1弾。
     羽田空港の北側にある、城南島の東側から南側にかけて作られた、城南島海浜公園
    と言うところへ行ってきました。
     JR大森駅か京急大森海岸駅もしくは京急平和島駅からバスで20分くらい。
     日曜祝日はバスが1時間に1本なので要注意です。
     何をしに行ったかというと、もちろん飛行機を見に行きましたw
     羽田空港のすぐ真北にあるので、離陸や着陸の飛行機がほぼ真上を飛んでいくのです。
     いつも羽田空港の展望デッキで離陸滑走中の飛行機や、着陸直後の飛行機、タキシング
    中や駐機中の飛行機の写真を撮っていましたが、離陸直後や最終着陸態勢に入った
    飛行機も見てみたくなったのです。
     城南島は、それが見れる場所で、なおかつちゃんとした公園があるので、売店やトイレ
    がしっかり整備されているのがポイント。
     遊び道具を持って行けば、ちびもあまり退屈しなくてすみそうです。

     今回は、同じ飛行機関連の趣味を持った友人一家とタイアップして、2家族で遊びに
    行きました。
     子供の年齢も近いし、子どもたちでわいわい遊べば楽しいだろうから、その分父親達は
    気兼ねなく飛行機が見れるだろう勝手に思ったり(^^;
     友人一家とは現地で落ち合うことにして、朝から城南島へ繰り出しました。

     誤算だったのは、現地でインラインスケートが禁止になっていたこと。
     城南島海浜公園は昨年の9月からスケートボードとインラインスケートが禁止になった
    そうです。
     公園内にスケボーやインラインスケートをするための専用スペースを作ったから、それ
    以外の場所は禁止になったんでしょうかねえ。
     ホームページには園内でのインラインスケートの禁止はどこにも書かれていなかったの
    で、ちびは喜び勇んでインラインを持って行ったのですが、骨折り損のくたびれもうけと
    なりました。
     こう言う大事なことは公式ホームページにしっかりと書いておいてもらいたいものです。

     結局ちび達は、持って行ったボールやなわとびを使ったり、友人とこの子の持って
    きた一輪車で遊んだりしていました。
     それはそれで結構楽しかったようなので一安心。
     うちのちびと向こうんちの子の年が近く、どうやら馬が合うようで、親が思っていた
    以上に親しげにやりとりしていました。
     あまりの微笑ましさと、友人があまり子供の写真を撮っていなかったので、子供たちが
    遊ぶ様を結構な枚数取りました。
     家に帰ってから「あたしの写真が少ない」と怒られましたが……(^^;;

     さて、本題w
     城南島でいつものごとくバシャバシャと写真を撮ってきましたので、おつきあいくだ
    さる方は、別ページへお進みくださいませw

    web拍手 by FC2  とりあえず、今回から画像をちょっと大きくしてみました。
     むかーしむかしはこのサイズがPCのデスクトップサイズだったなんて、今の
    若い人たちにはピンとこないかも知れないですね。

     さて、当日は天気も良く、絶好の飛行機観賞日和(え?)
     朝方は北風が吹いていましたが、10時前くらいから風向きが変わって南風になる
    だろう、とふんでいました。
     実際、現地に到着したのが10時前後なのですが、直前まで吹いていた北風が
    南風に変わり、必然的に着陸滑走路も北向きの34L(城南島上空を離陸機が通過)から
    南向きの16L(城南島上空を着陸機が通過)に変わりました。
     離陸と着陸だと、離陸した飛行機はすぐに高度を上げてしまうので写真を撮るには
    ちょっと厳しいです。
     いえ、撮れることは撮れるんですけどね。
     16Lに着陸する飛行機はお台場のあたりでグーッとターンしてくるので、比較低空を
    ゆっくり降りてきますから写真を撮りやすいのです。
     うちのちびも飛行機好きですから、ゆっくりと見ることのできる着陸のほうがありが
    たい。
     んで、この日は都合良く着陸するところを見れたわけです。

     それでは城南島海浜公園の様子を何枚か入れつつ、飛行機の写真をずらずらと並べてみましょう。

    johnan-jima01
     城南島海浜公園のみなと広場。

    Air-Do01
     みなと広場から最終着陸態勢の飛行機を撮るとこんな感じ。AirDoでした。

    JAL01
     JAL JA012D エアバスA300-600 旧JASの機体(偏光フィルター使用)

    ANA01
     ANA ボーイング777-200 Star Alliance塗装機(偏光フィルター使用)

    JAL02
     JAL ボーイング747-400D 近い近いとは言ってもそこそこ距離があるのと、
    この日は昼前から気温が上がったせいか、機体の輪郭が揺らいでます。

    Asiana01
     アシアナ HL7747 エアバスA330-300 新塗装機(もう新でもない?)
     アシアナというとブラウンと言う印象が強いですが、この塗装は派手ですね。

    Korean-air01
     大韓航空 HL7483 ボーイング747-400
     Korean Air は青い機体が特徴的。

    JAL03
     JAL JA8574 エアバスA300-600 これも旧JASの機体。
     JASが大量にエアバスを保有していたせいか、飛んでくるJALの機体はエアバス率が
    高い気がします。

    johnan-jima02
     北東側の防波堤。釣りをしてる人が結構いました。
     確か、釣りは禁止だった気がしますが……


     場所を南西へ移して、つばさ浜へ。

    johnan-jima02
     航路を南下していくコンテナ船が見えました。

    22-End01
     つばさ浜の端から見える、22滑走路端の進入灯。
     こう言う構図だと、なんの施設かよくわからないですね(苦笑)

    22-End02
     もう一枚、アップで。

    JAL-ANA
     つばさ浜からは羽田が目と鼻の先です。
     だからこんな光景も……
     手前が着陸機(JAL)。奥が離陸機(ANA 737-700 ゴールドジェット)。

    JAL04
     鶴マークのJALの着陸風景

    Star-Flyer01
     Star Flyer JA02MC エアバスA320-200
     黒い機体が印象的でした。

    JAL05
     JAL JA007D ボーイング777-200 たまごっち塗装機。
     旧JAS機体 レインボーセブンのなれの果て……と言ったら怒られるかも知れませんが、
    たまごっちなんかよりもよっぽどレインボーの塗装の方が良かったなあ、とおじさんは
    思うのです。

    ANA02
     ANA JA8357 ボーイング767-300 ウッディージェット
     Universal Studios Japan 特別塗装機。ウッドペッカーが印象的ですね。

    ANA03
     ANA ボーイング747-400D の着陸風景

    johnan-jima04
     つばさ浜の端から羽田方面を撮るとこんな感じです。
     ちょっと良い雰囲気?

    johnan-jima03
     最後につばさ浜から、羽田沖を通過するジェットフォイル。大島航路かな。

     休日は足がないとちょいと辛い場所ですが、飛行機を堪能できる良い場所だなーと
    思いました。
     遊具とかはないので、そう言うのが無くても大丈夫なお子さんなら、家族ででかけて
    見るのも良いと思います。

    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/145-9134cf91

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3