まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2
    顛末
     昨夜、夜中、ちびが 咳き込む→食べたものと痰を吐く を3回ほど繰り返しました。
     風邪引いても食欲のなくならない子で、胃腸も強いですから、ちょっと心配だなあ
    と思っていたのですが、今朝になって朝ご飯(雑炊)を咳き込んだ拍子にもどしてしまい、
    その後、それならば、と食べたヨーグルトももどしてしまいました。

     今日は幼稚園の発表会でして、ちびは劇の中で薄地のドレスを着てお姫様の役を
    やることになっていました。
     でも、こんな状態ですので、泣いて嫌がるちびを(嫁が)なだめすかし、幼稚園を
    休ませることにしました。
     なんでも、幼稚園では胃腸にくる吐き下し系の風邪が蔓延していて、園児の1/3が
    休む事態になってるそうなのです。
     今日の発表会、何人休んだやら……。

     で、ちびはお腹空いてるのにご飯が食べれない状態。
     こりゃまずい、と言うことで近所の医者へ連れて行くことになりました。
     ついでに、全然風邪が治らないおいらも強制的に医者へ。


    診察結果
     ちびの方は、案の定幼稚園で流行っている吐き下し系の風邪のようでした。
     薬は飲めそうにないので、座薬を入れてもらいました。
     これで良くなるとよいのだけど。

     おいらの方は、咽頭性の気管支炎、だそうですorz
     要するに、(別の風邪引いたんじゃなく)最初に引いた風邪をこじらせちゃったと。
     気管支炎なんて、小学校以来ですよ。あなた。
     歳と共に体力と抵抗力が衰えていることを実感させられました。


    もらった薬一覧-記録をかねて
     薬の内容はこちら(おくすり110番)で検索しました。
      ブルフェン錠200mg : 解熱鎮痛消炎剤 (成分)イブプロフェン
      ムコダイン錠500mg : 去痰剤 (成分)カルボシステイン
      ピーエイ錠 : 総合感冒薬 (成分)サリチルアミド、アセトアミノフェン
      フスコデ錠 : 鎮咳剤 (成分)リン酸ジヒドロコデイン、塩酸メチルエフェドリン、
                       マレイン酸クロルフェニラミン
      クラリス錠 : 抗生物質 (成分)クラリスロマイシン

     ものの見事に薬漬けですね(苦笑)
     仕事忙しくてこじらせたので、しばらく医者に来なくても良いように処方された
    みたい(^^;
     おいらは有機化学系卒なんで、成分を見ると「ああこれね」と思ったりします。
     もっとも、どんな薬効があるかはわからないけど。
     今回処方された中では、リン酸ジヒドロコデインがなかなか興味深い。
     おくすり110番を見ると「麻薬性中枢性鎮咳薬」と書かれています。
     習慣性があると言うことですが、習慣性が出るほどお世話になりたくないです(^^;

     まあ、とにかく、ぼちぼち治していきたいと思います(;´Д`)ノ
    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hm13chibi.blog36.fc2.com/tb.php/10-66241c13

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。