まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     永らくお待たせしました。
     5月に書いたお話2つの続きです。
     なんとかひびきの誕生日前日に滑り込みました。

     「夏合宿!」です。こちらからどうぞ。本文に直接ジャンプします。

     頭の中で構想は練れていたものの、なかなか言葉にならず気がついたら前作から
    5ヶ月も経ってしまいました。

     なんじゃそれ、って方も居られると思いますので、軽く説明すると、
     5/9,18とアップしたSS 「夏休みの予定」と「流星群を見よう」と今回の「夏合宿!」は
    セットになるお話しで、最後の一つだけが書ききれずにずっと今までかかってしまったのです。
     もしよろしければ、この3つを続けて読んでいただけるとより雰囲気がつかめて良いのでは
    ないかと思います。その場合はこちらからインデックスページへどうぞ
     リンク先の下の方です。

    web拍手 by FC2
    スポンサーサイト
     前口上、と言う名の注意書き。
     アマガミSS(アニメ版アマガミ)は全国一斉放送ではありません。
     放送日時にラグがあり、場合によってはひと月遅れ、場所によっては放映されずDVD待ち
    と言う状況です。
     幸い(?)私の住む地域は先頭を切って放映されるのでこうして感想をすぐに書けますが
    これを書いている時点で数週遅れの地域があります。
     要するに、ネタバレが嫌な人は以下を見ずにブラウザの戻るボタンを押してくださいね、と言う
    警告を最初にしておきます。

     また、この文章はアマガミゲーム本編をプレイし、塚原ひびきと言うキャラに入れ込んだ
    一個人によるアニメ「アマガミSS」の感想です。
     ゲーム本編とアニメとの対比的な見方をしていますし、アニメを手放しでほめるような内容では
    ありませんのであらかじめご承知置きの上ご覧ください。



    ⇒続きを読む


    web拍手 by FC2

     前口上、と言う名の注意書き。
     アマガミSS(アニメ版アマガミ)は全国一斉放送ではありません。
     放送日時にラグがあり、場合によってはひと月遅れ、場所によっては放映されずDVD待ち
    と言う状況です。
     幸い(?)私の住む地域は先頭を切って放映されるのでこうして感想をすぐに書けますが
    これを書いている時点で数週遅れの地域があります。
     要するに、ネタバレが嫌な人は以下を見ずにブラウザの戻るボタンを押してくださいね、と言う
    警告を最初にしておきます。

     また、この文章はアマガミゲーム本編をプレイし、塚原ひびきと言うキャラに入れ込んだ
    一個人によるアニメ「アマガミSS」の感想です。
     ゲーム本編とアニメとの対比的な見方をしていますし、アニメを手放しでほめるような内容では
    ありませんのであらかじめご承知置きの上ご覧ください。



    ⇒続きを読む


    web拍手 by FC2

     チェコビール「Pilsner Urquell(ピルスナー・ウルケル)」の樽生を出すお店
    が実家の界隈にあるってんで、そこの常連の中学からの友人達に連れられて、
    ウルケルの樽生を堪能してきました。

     ウルケルは、ピルスナー、と言うスタイルのビールの元祖と言えるビールで、
    日本には瓶で輸入されており、例えば成城石井のようなお店で買うことができます。
     私の家の近くの成城石井にも置いてあって、330mlの小瓶が400円。
     もやしもんの第8巻でも紹介されていますから、ご存じの方も多いかもしれませんね。

     そのウルケルの樽生が飲めるというのですから気にならないわけがなく、行く機会を
    狙っていたのですがなかなかタイミングが合わず、今回ようやくそのお店に行くことが
    できました。
     このお店、PIVO屋さんと言いまして、マスターがウルケルに惚れ込んで、チェコから
    樽生を冷蔵コンテナで直輸入しているそうです。すげー。
     通常貨物便だとチェコから日本までの船便は2回赤道を越えるので、ビールの保存状態も
    それなりのレベルになるってことらしく、だからこその冷蔵コンテナってことのようです。
     そう言うこだわりは大好き。

     で、まあ一も二もなく飲むわけですよ。
     その日メニューに載っていたのは、ピルスナー・ウルケルと、ウルケルマスターの
    セミダークとダーク、それとコゼルと言う同じくチェコのビールのダーク。

     まずはピルスナーウルケルから。かんぱーい。



     おお、家の近所で買う瓶に比べてしゃきっとしてる気がする。
     輪郭がしっかりしててボケてない。

     続いて、ウルケルのマスターに行こうかと思ったのですが、コゼルが気になったので
    そっちを。
     コゼルダーク。右が0.5Lのジョッキ。左が0.3Lのグラス。
     甘い(アルコール度数3.5%) 甘いけど私好み。
     お酒好きからしたらジュースみたいなものかもしれません。





     友人がウルケルのマスターダークを注文していて一口もらいましたが、ビールにしては
    アルコール度数高めですね(後で調べたら7%らしいです)
     口に含むとピリッとします。



     おいしいビールを飲みつつ、プレッツェルとピクルスをかじりつつ、昔からの友人達との
    会話を楽しむ。
     贅沢な時間の使い方だと思います。
     多少、いやかなり、仕事の愚痴が入り申し訳なかったかなーと家に帰ってからちょっと反省。
     でも、ほんとに楽しかったです。
     またウルケルが飲みたくなったら行こうっと(笑)

    web拍手 by FC2

     前口上、と言う名の注意書き。
     アマガミSS(アニメ版アマガミ)は全国一斉放送ではありません。
     放送日時にラグがあり、場合によってはひと月遅れ、場所によっては放映されずDVD待ち
    と言う状況です。
     幸い(?)私の住む地域は先頭を切って放映されるのでこうして感想をすぐに書けますが
    これを書いている時点で数週遅れの地域があります。
     要するに、ネタバレが嫌な人は以下を見ずにブラウザの戻るボタンを押してくださいね、と言う
    警告を最初にしておきます。

     また、この文章はアマガミゲーム本編をプレイし、塚原ひびきと言うキャラに入れ込んだ
    一個人によるアニメ「アマガミSS」の感想です
     ゲーム本編とアニメとの対比的な見方をしていますし、アニメを手放しでほめるような内容では
    ありませんのであらかじめご承知置きの上ご覧ください。



    ⇒続きを読む


    web拍手 by FC2

     アマガミキミキスオンリーイベントの「キミトキスヲ5」略してキトキスが
    東京の人形町の綿商会館と言う場所で行われました。
     10/11のことです。
     Twitter仲間の甲子二郎さんがサークル参加、さんとくさんがお知り合いの
    サークルの売り子で参加され、私をアマガミクラスタに誘ってくれたwibleさんが
    一般で参加されると聞き、年甲斐もなく、ええ年甲斐もなく約10年ぶりくらいに
    オンリーイベントと言われるものに参加してきました。
     BNL(BrandNewLeaf:Leafオンリーイベント)以来ですね。懐かしい。
     でね、オンリーイベントと言うと、このBNLくらいしか経験がなく、BNLは結構
    規模が大きいイベントだったのでそんな気分で行ったのですが、意外とこぢんまりとした
    よく言えばアットホームなイベントでした。
     キトキスの部分での参加は8サークルでしたから。
     当日は、実はいくつか用事が被っていて、キトキスに何時間滞在できるか、と言う
    感じだったのですが、甲子さんにもさんとくさんにもご挨拶することができ、
    そのうち会いたいですねーといつも言っていたwibleさんとも、紆余曲折ありつつも
    お話しすることができ、本当にすれ違い程度でしたが、Twitter仲間のみかんさん、
    おしんこさん、よつあきさんにもご挨拶することができて、短時間ながらも密度の
    濃い時間を過ごすことができました。

     当日お会いした皆さま。ありがとうございました。
     また何かの機会にお会いできることを楽しみにしています。
     特にwibleさん。そのうち必ずSS書き談義をしましょうね。

     と言うことで人形町を後にしてみなとみらいは赤レンガ倉庫へ。
     オクトーバーフェストでビールを飲むためです。
     実は前日も赤レンガ倉庫に行く用事があって、会社の後輩さんとビールを飲んだのですが
    なんか知らないけど昼間だというのにすごく混んでましてね、あわてて当日の開始時間を
    早めてもらったのに、その早めてもらった本人が遅刻するという失態を演じまして(苦笑)
     ごめんよー(汗)
     結局、15:30から飲み始めて20:30までちまちまと飲み続け、ドイツビールを
    堪能して帰ったのでした。
     いやー、SPATENもホブブロイもErdingerもおいしかったー。
     以前のオクトーバーフェストの感想にも書いていますが、ドイツからの空輸+場所代で
    500mlが1300~1500円くらいしますから、行く人は値段に驚かないように&日本のビール、
    特にドライのようにキンキンに冷やして飲む喉ごしがよければいい的なビールではないので、
    安さとのどごしを求める人は入り口で回れ右して適当な居酒屋にでも行った方がより幸せに
    なれると思います。
     オクトーバーフェスト@赤レンガ倉庫は今週末10/17まで開催です。
     噂に聞いた話だと平日は空いているみたいなので横浜界隈の方でドイツビールが好きで
    肌寒さもいとわないのであれば行ってみる価値があるかもしれません。
     会社の後輩さんは今週末にまた行くらしいです(笑)
     私は今回飲んだ友人達と、今度はチェコビール、ウルケルを飲みに行く予定。
     なんでしょうね、この飲み助さん達は(笑)

     いいんです。人生は一度きり。身の丈の中で楽しまないとね。


    web拍手 by FC2
     ブログ拍手にてアマガミSS14話の感想にコメントをいただきましたので、お返事をば。

     お名前なかったので、仮に「とある読者さん」としたいと思います。

    >感想で、「塚原先輩はこうあるべき」とかありますが、そういうのは感想に
    >書かない方がいいと思います。貴方自身はアニメに一切関わってないんだし、
    >あくまで「受け側」なのだから、「俺が好きなようにあわせろ」とか言うのは
    >お門違いと思います。どこかの七咲BAD酷評サイトみたいに、あからさまに
    >上から目線で批判されるのは見る側にも不快を与えるだけだと思います。

     貴重なご意見、ありがとうございました。
     なるほど、そう受け取られる方も居られますか、参考になります。

     おっしゃるとおり我々ファンは受け身の立場です。
     ただ、発信されたものを見てそれをどう受け止めてどう感じるかは、受け手が
    100人いたら100通りあると思っています。
     そして、受け止めて感じたことを「私はこう思ったよ」と発信するかしないかも
    受け手に委ねられていると思っています。

     感想に「私は、あの振る舞いは塚原ひびきらしくない、と思いました」と書きましたが、
    これは、私はそう受け止めた、と言うことでして、作り手にも他の受け手にも
    「だからこう思うべきだ」と言う気はありません。
     そこまで不遜なことを言うつもりはなく、あくまで私が思ったことを書いたまでです。
     その表現の仕方が「上から目線の批判」「不快」ととある読者さんに映ったとしたら、
    私の文章力がまだまだ足りないと言うことなのかも知れません。
     そうだとすれば、次に感想を書くときにもう少し文章を練ってみようと思います。

     もし、私の受け止め方、感想の書き方がどうにもとある読者さん(もしくは他の読者の方々)の
    お気に召さないようであれば「次から読まない」という選択肢もあるかと思います。
     とある読者さんの論からすれば、受け手が「自分に合わせろ」と言うのは「お門違い」と言うことに
    なるでしょうから、受け手にできることは「見るけど言わない」もしくは「見ない」と
    言うことになりますよね。

     ただ、これは二次創作小説を書く立場として思うことなんですが、どんな意見であれ
    自分の書いたものに対して反応をいただけると言うことは、非常にありがたいことです。
     自分が発信したことがどう受け止められているかを知るすべは、いただける反応くらいしか
    ないのですから。
     ですので、まだしばらくお付き合いいただけるのであれば、ですが、なにかありましたらまた
    コメントをお寄せください。

     ありがとうございました。


    web拍手 by FC2
     前口上、と言う名の注意書き。
     アマガミSS(アニメ版アマガミ)は全国一斉放送ではありません。
     放送日時にラグがあり、場合によってはひと月遅れ、場所によっては放映されずDVD待ち
    と言う状況です。
     幸い(?)私の住む地域は先頭を切って放映されるのでこうして感想をすぐに書けますが
    これを書いている時点で数週遅れの地域があります。
     要するに、ネタバレが嫌な人は以下を見ずにブラウザの戻るボタンを押してくださいね、と言う
    警告を最初にしておきます。


    ⇒続きを読む


    web拍手 by FC2

     2009年の1月にOCZのCORE SERIES V2と言うSSD(Solid State Drive)を人柱覚悟で購入し、
    使うこと約1年半。
     2台のSSDでRAID0を組んでXP入れてみたり、以外と劣化が早いことがわかって
    システムをHDDに戻したり、Windows7にするときにダメ元でSSDに入れてみたりと
    色々遊ばせてもらいましたが、そのSSDのうち、Win7のシステムとして使っていた1台が
    数日前にアクセス不能になりました。
     MLCタイプを購入したので寿命がそれなりに早くやってくるであろうことはわかっていて、
    こちらSSDの寿命予測ソフトを使っていつ頃お亡くなりになりそうかを確認しつつ
    使ってはいたのですが、思ったよりも早く終焉を迎えた、と言う感じです。
    (MLCタイプは1つの素子あたり約5000~10000回の書きこみができて、SSDの中でその書き込み
    回数がなるべく均等になるようにしているそうです。購入した頃は10000回と言われていてその数字を
    私も目安にしていました)

     なお、この寿命予測ソフト(JSMonitor)ですが、向こうのブログで作者さんも言っていますが、
    このソフトの出す「寿命」はあくまで平均書きかえ回数が一定値(10000回)を越える時期を
    それまでの平均書きかえ回数の増加度合いから予測しているものです。
     一方、SSDの素子の寿命は大体MLCで10000回が目安と言うだけで、必ず10000回と言うわけでは
    ないですし(もっと少ない可能性がある)、たまたま寿命を迎えた素子にシステムの根幹に
    関わるファイルの一部が書き込まれていたら、他の素子がまったく問題なくてもPCは起動しなく
    なってしまいます。
     つまり、「寿命」はあくまで目安だ、と言うことです。
     そこまでわかった上で、このソフトを利用すべきでしょうね。

     話を戻して。
     崩壊の予兆は先週の火曜日の夜にありました。
     Windows7が起動せず、スキャンディスクをかけ始めたのです。
     そうしたら不良セクタが山のように出てきて……。
     それでもスキャンディスクで修正をした結果、起動して普通に使えるようにはなりました。
     ところが数時間後、急に日本語入力ができなくなりました。
     半角/全角キーで切り替えるとアプリケーションが不正終了するのです。
     ATOKのせいかと思ってアンインストールしてインストールし直そうとしたら、今度は
    システムのインストーラーが起動しません。
     どうやらSSDの中でシステムの一部を記録した部分が寿命を迎えてしまったようです。
     慌てて余っていた1TBのHDDにWindows7をインストールして、必要なファイルをバックアップして
    いる最中に、SSDに完全にアクセスできなくなりました。

     人柱覚悟とは言え、購入して2年も経たずに寿命とは……。
     SSDにはなるべく書き込みをしないようにと、色々なファイル類を他のHDDに分散して運用して
    いたのが功を奏し、単純にHDDにOSをインストールして、必要な常駐ものをインストールし、
    リンクを張り替えるだけで被害が最小限にとどまったのが不幸中の幸いだったと思います。

     今回のSSDは予測ソフトが出す予測よりもかなり早く寿命(操作不能)が来ました。
     理由はよくわかりませんが、ソフトの出す予測はあくまで予測であり、いつ壊れても
    良いような準備はしておいた方が良いでしょうね。
     もっともこれは2009年の初頭に買ったSSDについて言えそうなことであり、その後出た
    SSDは容量も大きいし(容量が大きく、かつ、使用している領域が少なければ平均書き込み
    回数の増加は遅くなる=寿命が長い)、書き込み回数の均一化をするような機構もよくなって
    いるでしょうから、そんなに心配しなくてもよいのかも知れません。
     その辺は各自使っているSSDの特徴を知っておくと良いと思います。

     さて、当座はHDDでいきましょうかね。
     新しいSSDを買う余裕があまりないのです。
     お金がない、と言うよりも、対費用効果的に二の足を踏んでいる、と言った方がより正確かな。
     数年して、SSDにまた興味が出てきたら、その時また情報収集してSSDに手を出してみようと思います。

     寿命予測ソフトが最後にはき出したSSDの断末魔のログを以下に載せておきます。
     よくがんばってくれました。合掌。

    -------JSMonitor Version 0.4c-------
    Copyright (C) Lansen 2008-2009

    Controller: JMicron JMF601/602 Family
    Model: OCZ CORE_SSD
    Drive Size: 32.0GB
    Firmware Version: 02.10104
    Firmware Date: 08/10/16
    Flash Vendor: Samsung
    Flash Type: MLC
    Flash Name: K9GAG08U0M/K9LBG08U1M/K9HCG08U5M
    Block Size: 4MB
    Flash ID: 0xEC 0xD5 0x14 0xB6 0x74 0xEC 0xD5
    Channels: 8
    Banks: 2
    Power Cycle Count: 3346
    Average Erase Count: 7225
    Maximum Erase Count: 7329
    Good Block Count: 7916
    System Block Count: 272
    Error Correction Count: 60
    Last EC Channel: 2
    Last EC Bank: 0
    Last EC Address: 0x01 0x7B 0x1E
    Expected T.E.C.: 2011/03/02
    T.E.C. Calculated using: Average Erase Count (Last 100 Data)


    web拍手 by FC2

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3