まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     寝ぼけていたのかなんなのか、どうやら日記を書きためたファイルを別のテキストで
    上書きしちゃったようです(汗)
     まあ、基本的には、その日記用ファイルに書いてから日記にコピペでアップしている
    ので、全く消えてしまったわけではないのですが、こういう操作ミスは凹みますね(^^;
     さて、ブログサイトから今まで書いた分を回収しておくか……。


    アマガミSS
     えーと、11/1はここ最近ずーっとお話を書いてきたひびき先輩(塚原響)の誕生日です。
     こ、これは誕生日SSを書かねばーっ(アスミン橘風)と言うことで、色々思いを
    巡らせて書いてみました。
     日が変わったらアップする予定ですが、なんつーか、こう、考えすぎたのか
    書き上げてみたら、随分ベタな中身だなあ……と(汗)
     まあ、いいか(←開き直り)
     アマガミSSはこちら。

    web拍手 by FC2
    スポンサーサイト

     インフルエンザから絶賛逃走中です(^^;
     家族が順番に全員倒れたら、なんか負けた感が強いじゃないですか。
     だから、なんとしてでも逃げ切るのです(笑)

     ……なんて、ここに書いてアップしたら、それってフラグ立てたようなものじゃ
    ないか(苦笑)
     と言うわけで、「オレ、無事にインフルから逃げ切ったらこの日記をアップしようと
    思うんだ」
     いやいやいや、これも死亡フラグじゃん(^^;

     嫁さんは処方されたタミフルを飲みきり、今日から慣らし運転開始。
     まあ、ほぼ復活と見ていいでしょう。
     あとはおいらがこの週末を乗り切れれば潜伏期間的にOKかな。
     嫁さんが復活してくれたお陰で、ようやく家の中が普段通りになりました。
     いやー、嫁さん寝込むと家の中が荒れますね(苦笑)
     こっちは仕事が遅いのもあって、いいところ家事は食器関係の洗い物と洗濯くらい、
    掃除まで手が回りませんでした。
     ちびが中学生くらいになるとまた違うんでしょうが……。

    web拍手 by FC2

     ちびの全快と入れ替わりに嫁さんがインフルAで寝込んでしまいましたから、
    仕事もそこそこに帰ろうと思うわけですが、こういう日に限って色々仕事が
    飛び込んでくるわけで……(^^;
     それでもまあ、かなり急ぎで仕上げて、それなり+α……β??いやγくらいで
    帰ってきました。


    カブのイサキ 第2巻
     購入。読了。
     1巻のムードのままでしばらく続くのかと思ったら、ちょっとアクティブな
    新キャラ登場。
     行動範囲も広がってますね。
     ヨコハマから引き続きの空気が良いなあ。
     特にシロさんが良い味を出していて好みです。
     (なにしているかわからないけど生計が成り立ってる、なんて、秋子さんのようだ)
     ところで、カブのイサキを読んでいて、ヨコハマと違う感覚、なんて言うか
    胃の腑にすとんと落ちないなにかを感じているのですが、なんなのでしょうね。
     スピード感、なのかもしれないなあ、なんて、2巻を読みながら思ったりもしましたが
    ちょっと自分でもわからないので、もうしばらくつきあってみようかなあ、なんて
    思っています。


    アマガミラジオ
     「アマガミ」をプレイしたことだし、ラジオも聞いてみるか、と軽く聞き始めた
    アマガミラジオですが、これが結構面白い。
     最近、アニメをあまり見ないせいか声優さんにすごーく疎くなっていたので、
    新谷良子さんのことも阿澄佳奈さんのことも全く知らずに聞き始めたのが今年の6月。
     気がついたら手元にラジオCDが2枚も!
     恐るべしアマガミラジオ。
     いえ、ぶっちゃけ、ゆかなさんがゲストの会とサトリナ(佐藤利奈さん)さんが
    ゲストの会と、御前(伊藤静さん)がゲストの会の放送を聞きたかったから&特別編
    が意外と面白かったから、なんですが。
     でも、良子さんとアスミンのやりとりはゲストさん抜きで聞いても楽しいです。
     思わず吹き出すくらい。
     アスミン橘サイコ-(笑)

    web拍手 by FC2

     うちのちびが(恐らく)新型インフルに罹ったと言う話は嫁が日記に書いています
    ので、うちのお知り合いの方々なら既にご存じだと思います。
     ちびのインフルは、約1週間の療養を経て無事治り。
     今ではピンピンしています。
     これで、この週末をおいらも嫁さんもインフルに罹らずに乗り切れれば、我が家的に
    インフルの脅威から脱せられる……と思っていたのですが、そんなに甘くはなかったorz
     昨日から、喉が痛くて咳が出てたんが絡んで鼻が詰まる、と言っていた嫁さんが、
    今朝検温をしたところ、38.6℃!
     こりゃあまずいってんで、近所の休日診療所へ連れて行きました。
     時期柄なのかマスクをした、明らかに「インフル?」って人たちが待合室にたくさん。
     んで、嫁さんの判定は……「インフルA型+ B型-」つまり、この時期だから新型じゃ
    ないの? と言うことで、インフル大当たりでした(汗)
     かかりつけのお医者さんに見せるようにともらった診断結果とタミフルを処方されて
    帰宅。

     うまく逃げ切ったかな? と思ったんだけど甘かったですね(^^;
     さて、今度はおいらが罹らないようにしないと……。

    web拍手 by FC2
     先日発売されたwindows7 Professionalが手元に届いたのでさっそくインストール
    してみました。
     β、RCと試してきたとは言え、新規OSはサービスパックが出るまでは油断が
    できないので、ダメ元のつもりで(笑)
     インストール先は、OCZの32GBのSDD。
     今年の正月に買って、システムに使うと劣化が早いってんで放置プレイになっていた
    ドライブ。
     そこに64bit版を入れて使ってみようと言う目論見です。
     まあ、ダメならダメでXPに戻ればいいしね。

     んで、さっそくインストール。
     OSのインストールそのものはサクッと終わりました。
     で、ここから環境構築ですが、ざっとおいらがいつも使っているソフトやドライバ類を
    列挙して、動いたかどうか、引っかかったところ等をメモっておこうと思います。
     カッコの中は、Win7対応や64bit対応をうたっているかどうか。

    ドライバ類
     (ビデオ、チップセット、ネットワーク等、基本的なものはOSに用意されていました)
     ○:NVIDIAの最新ドライバ(64bit、Win7)
     ○:ONKYO SE-200PCILTD(64bit、Win7)
     △:ロジクールSetPoint(64bit、Win7、
        付属インストーラーからインストールできず、tmpフォルダに展開されたファイルの
        1-SetPointの中のsetup.exeからインストール)
     ○:ERAM+パッチ(64bit、簡単ではないので自分でググって情報手に入れられない人&
        手に入った情報を理解できない人はやらない方が吉)
     ○:FlashPoint改めFlashFire(64bit、SSDの書き込み速度をアップする。
        これも良くわからない人は手を出さない方が無難)

    自分的必須アプリケーション
     ○:ATOK2009(一部不具合有りのようです。ATOKホームページで確認を)
     ○:ノートン2010(Win7)
     ○:Opera10.00
     ○:Thunderbird(ノートン2010では電子メールスキャンの受信にチェックが入って
        いると受信不可)
     ○:EmEditor Free
     ○:SILKYPIX Developer Studio Pro 4.1.26.0(Win7)
     ○:iTunes9.0.1.8(64bit、64bit版を入手するにはダウンロードページに64bit版の
        IEでアクセスしないと×? Operaではダメでした)
     ○:GOM PLAYER(Win7、MP4の一部で再生がうまくいかなかった。Microsoft DTV-DVD
        Audio decorderを外すと再生できるようになった。ffdshow適用済み)
     ○:Orchis
     ○:JSMonitor
     ○:GDI++ Helium gdi0880(動いちゃったよ)
     
    ……と言うわけで、必須アプリが全部動作したので、このままXPから乗り換えちゃおうかなと。

     唯一心配なのは、SSDの寿命ですかねえ。
     いらんものはシステムドライブの外にほっぽり出しましたが、順調に劣化しているみたい
    なので、今のJSMonitorの寿命予測だとまあ持って1年かなあ。

     ちなみに、SSDにして起動が速くなったのですが、ノートンを入れたらもう目で見てわかる
    くらい起動が遅くなりました。勘弁してくれよ……。

     ところで、Flashpoint改めFlashFireですが、ベンチの結果はこんな感じです。

    Win7 64bit+FlashFire0.99(64bit対応)
    --------------------------------------------------
    CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
    Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
    --------------------------------------------------

    Sequential Read : 149.346 MB/s
    Sequential Write : 85.808 MB/s
    Random Read 512KB : 141.559 MB/s
    Random Write 512KB : 26.097 MB/s
    Random Read 4KB : 15.218 MB/s
    Random Write 4KB : 9.155 MB/s

    Test Size : 100 MB
    Date : 2009/10/25 1:59:54

     FlashFire適用前を測り忘れたのが痛いです……
     確か、 Random Write 4KB が2MB/sくらいでした。
     後は大体同じ。

     数字的にはピンとこないかもしれませんが、ノートンを入れたことによって
    体感で遅くなった起動速度が、かなり復活しました。
     これはありがたい。
     しばらく使い続けてみようと思います。

    web拍手 by FC2

     月曜日に引き続き、赤レンガ倉庫で行われているオクトーバーフェストに
    行ってきました。
     土曜日だしオクトーバーフェストは明日の日曜日までだし、それなりに
    混むだろうと見越して16時に集合したのですが……甘かったorz
     16時前の時点で会場内は超満員、入場列も伸び始め、入場規制一歩手前
    という状況。
     16時を過ぎる頃には列がさらに伸び、入場規制が始まってしまいました。
     こりゃあ、会場と同時に来て昼からまったりとビールを飲むって方が確実
    かもしれないですね(^^;
     入場規制は17時前に解け、会場内に入れましたが、なにせ超満員。
     ビールを買うのも席を探すのも一苦労。
     雨雲レーダーが雨がひたひたと忍び寄ってきているのを示していたので
    テント内に席が欲しかったのですが、さすがに無理。
     なんとかテントの外に席を確保して、待ち合わせから1時間ちょっと過ぎて
    飲み会が始まりました。
     いえ、席を見つけるまでの間にもう飲み始めていたんですけどね(苦笑)

     それにしても、思った以上の人出でびっくりです。
     友人達と、もうキャパがいっぱいいっぱいだから、そこにある「はじまりの
    森」とか言うのを潰してオクトーバーフェストの会場にした方がいいんじゃ
    ないかその方が人が集まる、なんて話をしつつ、最初に買ったSPATENの
    オクトーバーフェストビア(限定品)を空にして、2杯目へ。
     前回飲んだのがホブブロイで、1杯目がSPATENなので、2杯目はエルディンガー。
     ビットブルガーピルスと言う、陶器のジョッキで出されるビールにしました。
     いやー、SPATENと言いエルディンガーと言い、うまいですねえ。
     日本のビールと比べて、飲みやすいというか、いくらでも入ってくるような
    感じがしました。
     アルコール度数が低いとか、そう言うわけじゃないはずなんですけどね。
     ドイツビールは基本的に麦とホップと水だけで造られているので、日本の
    日本人向けに味付けされたビールと比べることがそもそもナンセンスなんですが、
    例えばエビスとかモルツプレミアムとか、そう言う麦とホップと水だけの日本の
    ビールと比べても飲みやすいです。
     なにが違うんでしょうね。

     結局、予定通り雨に降られ、それでも傘をさして飲み続けたら雨は程なく止み、
    8時過ぎくらいまで飲んでしゃべってその場はお開き。
     ちょっと食べたりない&しゃべり足りない(?)ので、関内駅近くのファミレスに
    寄ったら軽く22時を回ってしまいました(^^;

     次の集まりは年明けかな?
     あ、でも、チェコビールの話を聞いたので、それを飲みに行かないと……。


    アマガミSS
     気になったところにちょこちょこ手直しを入れています。

     そう言えば某所でひびき先輩の推薦入試に関連して、推薦組は本当に頭がいいのか?
    的な話が出ていましたが、推薦入試と一般入試は選考基準が違うので一概にどうこうは
    言えない……ってところでしょうかね。

     以下の話は、あくまで1980~90年代のものですので今どうなっているかはよく
    知りません。
     一般入試は入試当日の試験結果(国公立なら、+センター試験結果)が大きくものを言う
    選考方法です。
     一方、推薦入試は(高校によりますが)1年~3年1学期の通信簿の成績(内申点)が
    選考先の大学の基準を満たしていることが第一条件で、その上で大学による面接などが
    加味される選考方法です。
     つまり、一般入試は高校三年間の成績が悪くても入試当日の点が良ければOKなのです。
     対するに推薦入試は高校三年間をコツコツ勉強して良い成績を維持してきた人への
    ごほうび、みたいな感じかな、なんて思います。
     推薦基準って大学にも寄りますが、おいらの頃は結構基準が高くて、国公立大に
    推薦で入ろうと思ったら、1~3年1学期までの計7回の通信簿の5教科の平均が5点
    満点で4.5はないと学内の選考すら通れない厳しいものでした。
    (毎回各教科10点満点で9以上をとらないと無理)
     選考方法を考えるに、その高校の中で成績優秀なのは間違いないです。
     こう書くと、おー推薦すげーってことになるのですが、1つだけそうとは言えない
    カラクリがあります。
     推薦の基準になる内申点というのは、各高校における成績です。
     他校と比較してどう……ではありません。
     そして、各高校はそれぞれが同じ学力というわけではありません。
     おいらの頃は、私立の場合は高校のレベルに応じて推薦に必要とされる内申点が
    異なっていた、と聞きました。学力の低い高校には推薦枠すらなかったとか。
     実際どうだったかは知りませんが……。
     ところが国公立の場合、推薦に必要な内申点も、推薦枠があるかどうか、も学校間に
    違いがなく、一律に選考されていたようです。
     少なくともおいらの出身地の国公立大はそうでした。
     だから大学における学力が必ずしも 推薦組>一般入試組 にはならないわけです。
     もちろん、だからと言って 推薦組<一般入試組 でもないわけです。

     まあ、自分の大学時代を思い返すと、推薦組は概して真面目で融通が利かず、
    基本知識はあるのだけど応用に欠けるような印象がありました。
     レポート作成時の考察の部分でつまずいてる人が多かったような感じですね。
     まあ、上でも書きましたが、推薦組がみんなそう、というわけではありませんが。
     あと、これは多少偏見があるかもしれませんが、推薦組は11月で受験勉強が終わって
    しまうのに対して、一般入試組は2月の試験ぎりぎりまで詰め込みをしていますから、
    大学スタート時点の気迫というか勢いが違うような印象もありました。

     アマガミ本編では、塚原先輩はすごい、と言うことを前面に出したくて、国立大学
    医学部に推薦合格、なんて言うイベントを作ったんでしょうが、あれはやぶへびだった
    んじゃないかな、と思います。
     ライターさんが自分の思い込み(推薦=頭いい、すごい。国立大医学部=頭いい、
    すごい。両方かけたらもっとすごい的な)で良くものを調べもせずに書いちゃったんじゃ
    ないかな、なんて気がしました。
     もっとも、地方の国立大にはその地域限定で医学部への推薦枠があるようですから、
    どこかモデルにした大学があるのかもしれないですね。

     と言うわけで、塚原先輩は輝日東高校では間違いなくトップクラスの成績です。
     ただ、だからと言って、彼女がこれから進学する国立大学の医学部でどうかとなると、
    輝日東高校の学力レベルがわからないので、わからない、と言うしかないですね。

    web拍手 by FC2

     仕事でビッグサイトに調査に行ってきました。
     東京コンテンツマーケット2009、と、食品開発展2009 です。
     え? この二つにどんな関係があるんだ、って?
     まあ、色々あるんです。色々(^^;

     展示会の規模的にがっつり回ったのは食品開発展の方でしたが、
    コンテンツマーケットの方で、なんか色々と資料と称してキャラクターグッズ
    っぽいものをいただきました。
     嫁と娘がミッフィーちゃんの紙袋を見て色めき立ってましたねえ。
     残念。それ資料として会社に持っていっちゃいます。

     たまーにこうやって出かけると、気分転換になって良いですね。
     新しいアイデアの素も手に入ったような気がしますし。

     で、調査帰りに献血もしてきました。
     最近はそこそこ遅い時間まで献血センターが開いているので助かります。
     しばらく体調がイマイチで、およそ9ヶ月ぶりの献血でしたが、担当の
    看護師さんがとても丁寧な方で&腕の良い方で、特に痛くもなく内出血に
    なることもなく済みました。
     さて、献血もトータルで50回を超え、リアイアまでにどこまで数字が
    のばせるかなあ、って感じですね。
     身体が元気なうちは、成分献血を中心に協力しようかと思っています。
    web拍手 by FC2

     今年も行ってきました。オクトーバーフェスト in 横浜。
     今年は9日(金)からの予定だったようですが、台風18号の影響で金、土と中止に
    なり、日曜日からの開催となったようです。
     初日は入場制限がかかり、入場まで1時間、ビールを買うのにさらに1時間、と言う
    話を聞きましたが、今日はそこまでの状況ではなく(さすが明日仕事だと思うと、
    それなりにみんな自重したのかな?)19時に会場に着いたときにはすんなりと入場
    できました。さすがに席は満席でしたけどね。
     友人達はホフブロイ ミュンヘン ビールの1Lサイズのジョッキを片手に、おいらは
    細身のジョッキ(500ml?)で久々の再会を祝して乾杯しました。
     今回参加できなかった友人もいるので、今週末また赤レンガに集合です(笑)
     昔なじみの仲間と飲むのは楽しいですね~♪

     あ、そうそう、オクトーバーフェストで販売されるビールは基本的にお値段高め
    ですので(ドイツからの輸送費とかそう言うのかな)買う段になってびっくりしない
    ようにお気をつけあれ。
     ジョッキのデポジット代(ジョッキの保証金、返却時に返金)もかかりますから、
    先ほどのホフブロイの1Lだと、1杯目がビール代¥3000+デポジット¥2000
    の合わせて¥5000を払うことになります(ジョッキを返せば¥2000は戻って
    きます)
     それだけの価値があるかどうかは、その人次第でしょうか。
     おいらはあの雰囲気が好きなので、気にならないですけどね。

    web拍手 by FC2

     先日のこと、ネットの知り合いに「うちのちびがけいおん!の原作が気に入った
    みたい」という話をしたら「4コマだったらGA(芸術科アートデザインクラス)も
    いいですよ」と勧められたので、試しに第1巻を買ってきました。
     いやー、すっごくいい食いつきっぷり(^^;
     あっという間に1巻を読み切って、2巻はないのかという始末。
     まあ、おいらも気に入ったので、既刊をそろえるつもりがありましたから
    会社帰りに1日1巻ペースで買って帰りましたが、そのたびににこにこしながら
    読んでいます。
     思い返すに、おいらも嫁さんもこの手のゆる系4コマって大好きでして。
     ああ、それが娘にも受け継がれたか……と夫婦揃って頭を抱えています(苦笑)
     まあ、家族の共通の話題が多いことに越したことはないと思いますけどね。
     しかし、けいおん!と言い、GAと言い、アニメが終了した頃に興味を持ち始める
    のも大概にしないとアニメのチェックができない……(^^;

    web拍手 by FC2
     秋ですね。台風シーズンですね。
     なんでも台風18号って言う、ここ最近じゃすごくおっきな台風が来ているんだ
    そうです。
     嫁さんの日記にも書いてあったけど、ちびの小学校は前日に休校が決定し、
    嫁さんの勤め先も子供たちが休みのため、嫁さんも休みとなったそうです。
    (通常は、登校時に暴風警報が発令されていたら自宅待機。今回はそれが前日に
    想定されたので、教育委員会が市内の全校に休校指示を出した模様)
     でも、こんな状況でもお父さん達はお仕事な訳です。
     なにがなんでも出社しようとする人は多いんじゃないでしょうか。
     こう言うときにちゃんと出社するのが偉い、なんて言う上司も結構多そうな
    気がします。
     んで、我が社ですが、昨日全社に総務通達が回りました。
     「出社時点で暴風警報が発令されていたら自宅待機、警報が解除されたら
     速やかに出社すること。但し、警報解除が15時を回りたるときはこれに能わず」
     入社して十有余年、こんな通達は初めてです。
     会社の危機管理がしっかりしてきた……ってことなんでしょうかね。

     ……と言うわけで自宅待機中。
     いつ解除されるかわからない警報と、いつ動くかわからないJR待ちです。
     今日がっつり仕事して、明日休む予定だったのになあ……。とほほ。


     アマガミ、ひびき先輩SS更新

     ひびき先輩のお話の番外編「丘の上の公園で」をアップしました。
     よろしければご覧くださいまし。
     前作から間が空いてしまいましたが、気が向いたら書いてアップ、と言うつもり
    なのでご容赦を。
     今回のお話は、前作の「まちあわせ」と対になるお話です。
     時系列的には、前作の前の話。「丘の上の公園で」→「まちあわせ」と言う順番です。


    追加(防備録)
     FX500のイヤーピース(元々はER-6の二段キノコ)交換。
     緩くなってはいたけど、まさかなくなるとは……(汗)
     こうして交換してみると、約1年でどれだけシリコンが脂を吸ったかわかりますねえ……
    web拍手 by FC2

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3