まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     本日購入。早速読了。
     発売初日に目にとまっていましたが、ちょっと様子見してました。
     本屋に寄るごとに目に飛び込んでくるので、ああこれは呼ばれてるなあ、と思い、
    すにこさんの感想も加味して購入を決意w

     ヨコハマ買い出しのあの雰囲気と言うか世界観を肌で感じ取る人にはお勧めかも知れません。
     でも、世界観やらなにやらを考察したい人には向かないかもなー。
     ヨコハマ買い出し+αを望んでいる人には肩すかしかも知れません。
     お話に一話完結の何かや意味付けを望む人にはかったるいかも知れないですね。
     あと、ヨコハマの良さはセリフの少なさだ、と思っている人には不向きかも。
     いまんとこ、セリフそこそこ多いし。

     とりあえず、横浜生まれの横浜育ちなおいらには、中にちりばめられている地名が
    すべて馴染みで、ああこの辺かあ、ふーんこっちかな、と読んでいて楽しいお話でした。
     第6話「くねくね」のシロさんの言葉に妙に納得したり共感したり。
     きっと第2巻が出るのは1年後になるのだろうけど、多分きっとまた買うと思います。
     
     これはあくまで推測ですが、地面を10倍にした作者さんはヨコハマ買い出しでの
    足だったスクーターを本作で軽飛行機(スーパーカブ)に置き換えて、スーパーカブで
    馴染みの土地をふらつく漫画を描いたのかなあ、と。
     スクーターという足を持って世界が広がった先生のように、カブという足を持って
    広がった世界をふらつくイサキ(とカジカ)の話を。
     「16歳にもなったらみんな自分の足を確保する」
     「飛行機ってまっすぐの道を突っ走るイメージあるでしょ。カブはねくねくね道を歩いてくの」
     「うちのカブに乗るときは 目的地とか…二の次だからね」

     今後、どう展開していくんでしょう。
     しかし、丘サーファーとはよく言ったものです。なるほどねw

     以下、作中に出てきたと思しき場所を知ってる限り書き連ねてみましょう。
     知りたくない人はスルーの方向で。


    10/28 追記
    こんなコメントをいただきました。

     ”「飛行機が日用品な世界を描きたかったので地面を10倍にしました!」という
     単純明快なところ思うな、根本は(笑)”

    確かに(笑) 地面10倍は後付けな気がしますね。


    ⇒続きを読む


    web拍手 by FC2
    スポンサーサイト
     WiiMusicの未購入顛末は嫁さんの日記に書かれているとおりです。
     我が家ルール(不文律)その……いくつだ?、にひっかったわけなのですよ。
     「家族で使用する大型物品、娯楽物品を購入する際は家族全員の直感によるゴーサインを
     必要とする。特においらと嫁さんの直感的判断が合わないときは基本的に見送りとする」

     嫁さんが「呼ばれなかった」と感じたと言うことは、それは今は「買いではない」と言うこと
    で間違いないでしょう。
     我が家に本当に必要なら、そのうち向こうを呼び寄せて「目が合う」でしょうから、まあ
    しばらく放置ですね(笑)


    PC水冷システムの冷却水交換

     えーと、前回の交換が7/27ですから、前回から2ヶ月半で交換と言うことになりますが、
    35℃越えの夏のおいらの部屋を乗り切ったわけですから、ぼちぼち交換しておこうかな、と。
     フローメーターから見える冷却水が若干濁って見え始めた、と言うのも交換する気になった
    理由の一つです。

     さて、今回の交換ですが、実家の近所のホームセンターに「ラジエーターの洗浄剤
    (ホルツ スピードフラッシュ MH304)」という代物が売っていたので、冷却ユニット内を
    洗浄してみようかなあ、などと思い立ちました。
     この洗浄剤ですが、車のラジエーターの冷却水に追加して、30分ほどアイドリングしてから
    冷却水ごと排出するとラジエーター内のさびや汚れを取ってくれる、というものです。
     裏面の成分を見ると「有機酸塩(要するに酢酸や安息香酸の金属塩のようなもの)、クエン酸塩、
    防錆剤」と書かれています。
     有機酸塩やクエン酸塩は金属酸化物(要するにさび)を溶かしますから、ラジエーター内に
    こびりついた錆をこれで溶かしてやろう、と言う寸法ですね。
     使い方を良く読むと「汚れた冷却水を排出した後、清水で洗浄」と書かれています。
     洗濯で言うところのすすぎです。酸がラジエーター内に残っていると、今度は腐食の原因に
    なりかねないから、と言う理由だと思います。
     つまりこの洗浄剤を使う場合は、いつもの冷却液交換のように単純に冷却水を入れ替えるだけ
    ではなく、洗浄工程を挟む必要があるわけです。
     んー、でもまあ、物は試しだやってみよう(笑)

     (注)ラジエーター用の洗浄液はPC水冷ユニットの冷却用に作られているわけではありません。
        試してみようという方は自己責任でどぞ。
        冷却ユニット内に洗浄剤が残ってしまってCPUヘッドや冷却ユニットが腐食する可能性は
        ゼロではないと言うことをよくよく承知の上でやって下さい。

     今回用意したのは以下の通り。
     ・ホルツ ラジエーターの洗浄剤(250ml)
     ・ホルツ ロングライフクーラント95(1L)青
     ・精製水(日本薬局方 500ml)x5本
       すすぎ用:1L クーラント薄め用:1.5L

     1.現行冷却液に「洗浄剤」を約半分注ぎ、30分間アイドル運転
     2.現行冷却液をすべて排出
       (初期より若干色のついた透明な液体ーもともとは精製水2Lに30%クーラント0.5Lの構成)
     3.精製水を1L入れ、15分間すすぎ運転
     4.すすぎ用の水を排出(細かい汚れのような物が出てきた)
     5.ロングライフクーラント95(濃度90~94wt%)1L、精製水1.5Lを入れ、交換終了

     まあ、多少洗浄液が残っていたところで、すすぎとクーラントで相当薄まっているはずですから
    問題は起きないだろう、とたかをくくっています(笑)
     また、今回は防黴性を考えて(藻などが出ないように)クーラントの濃度を高めに設定しました。
     大体40%くらいかな。冷却効率を考えるとなるべく水だけの構成にしたいところですが、
    クーラントの主成分のエチレングリコール濃度が高いと菌が生きていけない環境になりますから
    クーラントが腐ると言う事態は避けられるかな、と。
     次の冷却水交換は1月頃ですから、そのときどうなっているかが楽しみです。

     ああ、そうそう、ここを見るとクーラントのエチレングリコールは毒性があるので毒性のない
    プロピレングリコールを選ぶ方がよい、とあります。
     おいらがクーラントを買ったホームセンターでは選択の余地がなく、エチレングリコールの
    商品しかありませんでしたが、選択肢があるのでしたらプロピレングリコールを選ぶ方が良い
    でしょう。プロピレングリコールなら捨てるときにどうすんべと悩まなくても良いですしね。
     まあ、エチレングリコールタイプのクーラントを飲む人は居ないでしょうが、手についたら
    すぐに洗う程度のことができないようじゃ、エチレングリコールタイプは扱わない方が良い
    でしょうね。捨て方は各自治体によって異なると思いますので各自調べましょう。


    web拍手 by FC2

     最初にお断り。「アナタノオト」のレビューではありませんし、マクロスFの紹介や感想でも
    ないので、そう言うのが読みたい方はあしからずご了承を。
     アラフォーのおっさんが、昔を懐かしんだだけですので(苦笑)

     さて、前書きはともかく。
     先日、ようやく腰を据えてマクロスFの最終話を見ました。
     実は他のお話は一切見ていません(えー
     何に魂を引かれたかよくわからないうちにマクロスFの曲につかまり、これも一種の原点回帰
    かなあ、などと初代マクロスの頃を懐かしみつつ、折角だからと最終話をHDDレコーダーに
    録画したまま、ダイヤモンドクレバスだノーザンクロスだライオンだとCDを購入しては
    Walkmanに突っ込んで聞いているうちに、最終話くらいはちゃんと見ておこうか、と言う
    気になったわけです。
     あ、娘トラも買いましたよ。娘々サービスメドレーは聞き応えがありますねえ。

     で、最終話「アナタノオト」ですが、見終わった最初の感想は「河森さん、今回のはどのくらいの
    厚さの絵コンテを切ったのだろう?」でした(^^;
     初代マクロスの本来の最終話「愛は流れる(27話)」の絵コンテも河森さんなのですが、電話帳
    並みの厚さだったと言う逸話があり、思い入れと描き込みたっぷりの絵コンテだったと記憶して
    います。
     マクロスFの最終話を見るに、同じくらいの絵コンテを切ったのではなかろうかと、まあそんな
    風に思ったわけです。
     次の感想は、「なんか映画マクロスのラストと類似点が多くね?」でした。
     遥か20数年前の記憶との対比なので、どこまであっているかはわからないのですが、なんとなく
    作り手が意識してそれをしているような、知ってる人はにやりとしてください的な、そんな
    作りにしている気がしました。
     以下、そんな気がしたシーンを列挙。記憶の糸をたどった結果なので、勘違い記憶違いはご容赦を。

    弱音を吐くシェリルのほおをはたくランカ ←→ ミンメイ説得の最中にミンメイのほおをはたく輝
    ランカの歌で味方につくヴァジェラ ←→ ミンメイの歌で味方に回るゼントラーディ
    ジェフリー・ワイルダー艦長のアジテーション ←→ ブリタイ7018のアジテーション
    アルトのバトルギャラクシーへの進入 ←→ 輝のボトル旗艦への進入
    バトロイド形態でステージのシェリルに敬礼 ←→ バトロイド形態でブリッジの未沙に敬礼
    シェリルとランカを背景にグレイスの前に躍り出るアルトのVF-25
               ←→ ミンメイの映像を背景にボトルザーの前に躍り出る輝のVF-1
    「この歌なんだったのかしらね」「あれは、恋の歌よ」「恋?」以下略
         ←→ 「結局、なんだったのかしらあの歌」「ただの流行歌よ」「流行歌?」以下略

    それにしても、相変わらず歌をシーンに絡めて効果的に使ってますね。
    でも、映画マクロスの「あたりまえのラブソング」ほどの衝撃はなかったかなあ。

    ああ、そうそうyoutubeでTVマクロス27話を久々に見ていて気がつきましたが、多分、
     ランカ救出時に丸い穴を開けてアルトが単身飛び出していくシーンは、TVマクロス27話の
    早瀬未沙救出シーン(丸い穴開けて、VF-1を降りた輝が迎えに行く)、
     ランカ救出後のアルト再出撃シーン は TVマクロスOPの輝の出撃シーンのイメージですね。

     単なる思い込みかも知れませんが、こういう見方もそれはそれで面白いし、ありだと思うのですよ。
     20数年前の記憶と遊ぶことができて、意外と覚えてるなあとびっくりしつつ、かなり楽しめ
    ました。
     今度暇ができたら、当時の設定資料集を荷物の中から探してみましょうかねえ。
     確か捨ててなかったはずです。

    web拍手 by FC2

     昨年来、世間を賑わせている(もう下火?)ねんきん特別便が我が家にもやってきました。
     正確に言うと、おいらに届きました。嫁さんのはまだ。
     内容を確認してみましたが特に漏れもなく、問題なし、でした。
     ああ、よかったよかった。

     ……と手放しで喜べるわけでも実はなかったりすることが今回の通知でわかったりもしました。
     おいらが学生だった平成3年に二十歳以上で厚生年金や共済年金に加入していないものは
    国民年金への加入が義務づけられました(それまでは任意)。
     でも、月額1万数千円、年間1数万をぽんと増額されて、はいそうですか、と払える家ばかり
    ではないため、所得が一定額以下の家庭の学生は申請すれば国民年金の支払いが免除されていました。
    (平成12年まで。それ以降は基準が改定されている)
     実家の経済事情はよく知りませんが、おいらは学費を育英会の奨学金でまかなっていたし、
    自分の小遣いは自分のバイト代でやりくりしていましたから、楽だったわけではないと思います。
     男兄弟な上に家族が多かったですから、食費だけでも毎月結構な額になっていたのは間違いないでしょう。
     んで、今回ねんきん特別便が届いて、自分の学生期間中の国民年金が免除になっていたことを
    確認しました。60ヶ月分。
     この60ヶ月分については、平成12年以前なので加入期間として認められ、年金支給額の基となる
    老齢基礎年金額が1/3で計算されるとのこと。

     さて、ここで問題が1つ2つ。
     その1
       免除された60ヶ月=5年間分の年金納付は、卒業から十数年経った今からでも可能なのか?
     その2
       過去にさかのぼった納付ができない場合、将来の給付額への影響はどのくらいあるのか?

     その1については、平成12年以降の制度だと過去10年にさかのぼって納付が可能となって
    います(学生免除申請をしていた場合。滞納の場合は2年前まで)。
     でも、今回のは平成12年以前であり、既に卒業から10年以上経ってしまっていますから追納は
    できないと言うことになりそうです。
     就職したすぐ後に気がついてりゃよかったんでしょうが、後の祭りですね。

     んじゃ、その2はどうなるのでしょう?
     ちょっとググると将来もらえる金額をシミュレートしてくれるサイトが見つかります。
     そこに自分の情報を入れて計算してみました。
     この60ヶ月分は平成12年以前ですので、すべて年金の加入期間として計算できます。
     ざっくりとした結果は、丸々全額払ったときよりも月額で5千円程度もらえる額が少なくなる、
    と言うことのようです。
     現行の支給基準があと20年以上変わらなかったとすると、支給開始が65歳。
     毎月5千円として、年間12万ずつ違う計算になります。
     これを多いと見るか少ないと見るか……
     まあ、仮に追納できたとして、月額1万5000円程度のようですから、60x15000=900000
    ざっと90万円。
     おおざっぱに75まで生きれれば元が取れるってことですね。
     男性の平均年齢が78でしたっけ? 平均まで生きながらえれば十分元が取れる計算です。

     まあ、おいらにとって↑の計算はたらればの世界ですが、まだ追納可能な方は自分がどうするか
    じっくり考えてみると良いと思います。
     ・そこそこ長生きしそうだし、今のうちに追納する。
     ・年金制度は助け合いだから、自分の寿命に関係なく追納する。
     ・追納しないと将来的に加入月数が基準を満たすか怪しいから追納する。
     ・追納したくてもない袖は振れないから追納できない。
     ・年金制度自体が今後どうなるかわからないので追納しない。
     ・追納した結果もらえる額はどこか別で稼ぐから追納しない。
    ……まあ、考え方は人それぞれでしょう。

     おいらが子供の頃の教科書に載っていたのは、おいら達が働き盛りの頃には年寄り一人を
    支える働き手の数が今の半分以下に減ってしまうので、今の制度のままではその分働き手の
    負担が増えて大変だ、と言うことでした。
     時が経ち。少子高齢化が進んで年金問題がクローズアップされてきて取られた対策は、
    支給開始年齢の引き上げ(=受け取る側に負担をさせた)でした。
     この先どうなることやら。
     現行制度のままで行くのか、受給側の負担をさらに増やすのか、納付側(働き手)の負担を
    増やすのか、国の負担率を上げて回避するのか、はたまた……。

     いずれにせよ、まだ達者に働けているうちに自分の老後の心配をしておいた方が良さそうだ、
    と言うのだけは確かだと思います。
     ずいぶん前から言われていることですが、はてさて、どうしたもんですかねえ┐(´ー`)┌

     とりあえず、嫁さんが三号被保険者(=二号被保険者の配偶者でかつ、年収130万以下の
    専業主婦)の届け出をちゃんとしてるかどうかを確認しておきますか。

    web拍手 by FC2
     昨日、菌類のふしぎを見たあと調子に乗って国立科学博物館の地球館まで見て回ったのが
    悪かったのか、はたまたそもそもこういう風邪だったのか、物の見事に風邪がこじれました。
     喉の奥が痛くて、たんが絡んできますから、気管支炎の軽いヤツっぽいです。
     とりあえずベンザブロックL(喉から来る風邪用)がおいらには一番効くっぽいので
    それを飲んでおとなしくしています。


    sonictunes
     アクセス解析を見ていると、”sonictunes itunes8”で検索している方が多いようです。
     sonictunes は itunes7.x の頃に作られたものだから itunes8 に対応してるんだろうか?
    と思って検索しているんじゃないかと解釈してみました。

     我が家は sonictunes3.3 + iTunes8.01 + NW-S616F の環境で全く問題なく音楽ファイルの
    同期が取れています。

     そりゃあもう拍子抜けするくらいに。
     iTunesの7.xと8はデータベースの構造は一緒ってことなんでしょうかねえ。
     その辺には明るくないのでよくわかりませんが(^^;

    web拍手 by FC2

     さかのぼること1週間ほど前。
     ケータイのストラップとして「菌携帯クリーナーのオリゼー」をつけていたのですが、
    気がついたら脱走して(いなくなって)いました(^^;
     さすが、大抵のことは自分でできると思っている菌、ケータイのストラップ程度では
    飽き足らなくなったと言うことでしょうか。
     なくなっちゃったぁ、しかたないねー、とも言っていられないので「菌のふしぎ展」のグッズ
    コーナーで新しいのを買いました。
     この菌携帯クリーナーはオリゼーとソーエがセットになっているので、今回はオリゼーを
    パッケージの中に閉じ込めておいて(マテ、ソーエに登板を依頼。
     ソーエも脱走するようだと困りますが、さてどうなることやら。

    web拍手 by FC2
     朝から上野に出かけて、国立科学博物館の特別展「菌類のふしぎ」を見てきました。
     漫画「もやしもん」とタイアップした企画で、展示の随所に「もやしもん」の菌達が
    ちりばめられており、菌のことを学べてもやしもんの菌達も楽しめると言うファン垂涎の
    企画でございます。
     展示は第一会場と第二会場に別れており、第一会場は写真撮影OK(動画は不可)。
     第二会場は原画が飾られているので撮影不可、でした。

     んで、その企画にまんまとのせられた我が家は前売り券を入手し、しかも初日の朝から
    並んで見に行こうという気合いの入れよう。
     会社員時代に主にひおちと戦っていたという嫁様の情熱のたまものです。
     ……なんか間違ってるよね(苦笑)

     開場時間は9時。上野までは小一時間なので、8時半に向こうに着くように家を出ました。
     はてさて、どのくらいの人が並んでいることやら……

     会場の写真も交えて、詳細は別ページ。

    ⇒続きを読む


    web拍手 by FC2

     朝から声がかすれて厳しい状況。
     今週に入って喉と鼻の境目くらいが痛いなー、なんて思っていたのですが、昨日、社内研修の
    講師で1時間以上しゃべったのが追い打ちをかけたっぽいです。
     やれやれ┐(´ー`)┌

     声がかすれたのが昨日でなかったのがせめてもの救い。
     かすれ声で1時間以上しゃべるなんて、拷問みたいなもんですからね。喉にとっては。

     明日は上野の国立科学博物館へ、特別展「菌類のふしぎ」を見に行く予定なので、これ以上
    体調が悪くならないように気をつけねば……

    web拍手 by FC2
     数日前に出たRC2がそのまま正式版になった模様です。
     β版ではFlash周りとかに違和感があって9.52に戻していましたが、9.60ではそう言うことも
    なさそうなので9.60RC2経由で9.60へ移行しました。

    web拍手 by FC2
     明日、6日の天気予報(横浜)はほぼ一日雨です。
     折角久しぶりに休みが取れたから、実家に髪を切りに行くついでにてれ~っと自転車で
    横浜界隈を走ったろうと思っていたのに……残念(´・ω・`)
     まあ、会社の課題の通信教育を期限までに出さねばならないので、それをコツコツと
    やることにしましょうかね。

     ところで壱行板経由でこんな記事を発見。
     http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/09/29/thxwinampjptool.html
     Winampの日本語化キットが開発終了、だそうです。
     Winampはネットラジオをするときの必需品で、この日本語化キットには相当お世話になりました。
     この場に書いても伝わらないかも知れませんが、作者の方、ありがとうございました。

     日本語化キット開発元。
     □Win32工作小屋
     http://www.win32lab.com/


    web拍手 by FC2

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3