まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。

     価格.comのFX500の口コミやレビューを見ていたら、なにやらイヤーピースに
    ついての言及されている方が多いようなので、買い物に行ったついでにSONYの
    EP-EX1とaudio-technicaのファインフィットイヤーピースを買ってきました。
     たまたまこの二つが売っていたのと、EP-EX1だけ音が違うと言う書き込みや
    audio-technicaのファインフィットイヤーピースを使ってレビューを書いている方が
    いたと言うのが選んだ理由。
     んで、純正イヤーピースと比べてみたんですが……
     んー、外観は純正とSONYの見分けがつかないです(^^;
     さわり心地も一緒、質感も一緒、もしかして同じメーカー?? てな感じ。
     音は純正の方が若干軽いような…… んー、気のせいかもしれない。
     一方、audio-technicaのファインフィットは外観から全く別物で、純正品とSONYの
    耳に当たる部分の穴の径が音筒部の太さとほぼ同じなのに対して、細くなっています。
     素材は純正品と同じようなシリコン系かなあ。
     音は3つの中でもっとも低音が出ています。
     フィット感もファインフィットが一番良いですね。

     うーむ。こうなってくると俄然三段キノコを試してみたくなってくるわけですが、それは
    叶わぬ夢なのでしょうかねえ。
      web拍手 by FC2
    スポンサーサイト
    今日は朝から雨。
    キッチリと予報が当たってくれました。
    ちびの授業参観は昨日で終わっているので、雨が降る分には全く困らないのですが、
    雨降りは身体的に憂鬱なのであまり好きではありません。
    腰が痛んだり、膝が痛んだり、肩が痛んだり、らじばんだり。
    全くもって困ったものです。
    週末に接骨院に行ってがっつりもんでもらったお陰で、肩から背中のこりがそこそこ
    ほぐれて楽になったのでまだマシですが……


    Victor・JVC HP-FX500 購入

     おいらは一昨年くらいからEtymotic Researchの カナル型イヤホン ER-6iを使って
    います。
     この子は中高音域がすっきりと抜けていくおいら好みの音をしており、遮音性も
    ピカイチで、ipodで音を聞く分には全く文句のない代物です。
     ところがイヤホンジャックのあたりやイヤホン本体の付け根あたりが断線しやすいよう
    で(買った当初、大丈夫かこれ? と思ったくらいコードが細い)購入して1年弱で
    イヤホンジャックの付け根が断線し、無料修理保証期限ギリギリで修理に出して本体
    交換をしました。
     んで、それから早半年以上が経過し、ぼちぼちまた断線の恐怖が忍び寄り始めるなあ
    なんて思い始めたのをきっかけに、壊れる前にバックアップ用もかねてもう一つカナル
    イヤホンを入手しようと考えました。
     バックアップ、ですからもう一つER-6iを買っても良いのですが、それでは芸がありません。
     なにか良いのはないかと、1万円台前半のカナルイヤホンを色々調べてみました。
     会社の後輩が使っているaudio-technicaのATH-CK9は、後輩曰く「クセがなく、
    中高音好きなら良いと思う」と言うことで気にはなったのですが、フォルムが好きになれず
    一旦保留。
     たまたま読んだ「新・萌えるヘッドホン読本」に載っていたVictor・JVCのHP-FX500
    を見て”木の振動板”という言葉に目がいき、メーカーの公式ホームページと数カ所の
    レビューを読んでみました。
     どうやら中高音重視(言い換えると低音が若干物足りない)のER-6iとはまた違った
    趣の音のようですし、何より”木の振動板”、”木のハウジング”と言う、「木」という言葉に
    惹かれまくったこともあり、土曜日の昼間に買いに行ってきました。

     以下感想ですが、イヤホン廃人でも音楽廃人でもないふつーのおっさんの感想ですから
    正確さに欠ける面が多々あると思いますので、その辺を割り引いて読んで下さいまし。
     最終的に善し悪しを決めるのはあなたの耳です。

     ファーストインプレッション。
     プレイヤーは昔懐かしExrouge(IODATA 上限224kbps)通勤で使うには今なお手頃で
    よいのです。ER-6iの時のイコライザ条件で若干低音厚め。
     それと、第4世代ipodでも聞いてみました。
     全くエージングなしに、いつも聴いている曲(JPOP,アニメ,ゲーム,ニコ動からの
    拾いもの,その他色々)を聞いてみました。
     うわ、低音がすごいわ。
     ER-6iと比べて音筒部が太くドライバユニットも大きいからとは言え、ER-6iと比べると
    音圧がすごいです。ズンズン来ます。
     普段ER-6iで聞いている音量ではちょっと音が大きすぎるかも。
     それに音がもこもこしているような感じ。
     一方、中高音は、と言うと渡辺美里しかり、ハレ晴れユカイしかり、私のお気に入りしかり、
    低音に埋もれてしまっている印象で正直弱く、こもったような印象を受けました。
     ところが「夕凪のダンス(ヨコハマ買い出し紀行サントラ、ゴンチチ)」を聞いてみると
    あら不思議、ストリングスはすごくきれいに、かつ厚みを持ってなってくれます。
     と言うことは低音が強すぎる、と言うことなんでしょうかね。
     低音がきつい感じは、ExrougeのER-6i条件>ipod なので、多分そうなんだと思います。
     重低音はどうでもいい、と言うと言いすぎですが、めちゃくちゃ重視しているわけではない
    ので、エージング後もこのままだとちょっときついなあ、と思いつつエージング開始ー。

     セカンドインプレッション~6時間後
     取り立てて変化なし、です。
     ER-6iの時もエージングには丸2日かけていましたから、まあこんなもんなのでしょう。
     エージングしないでつかうと約1週間は低音バリバリを聞く羽目になるのか……。

     サードインプレッション~18時間後
     おりょ? と思わず声が出るような変化が起きました。
     昨夜は前に出すぎてきつすぎると感じた低音部分がおとなしくなり、中高音がすっきりと
    伸びるように出ています。
     ちょっと変化が劇的すぎな気もします。昨夜の自分の耳は大丈夫か?>自分
     ちなみにExrougeのER-6i条件のイコライザ設定ではこの時点でも低音が出すぎの感あり。
     イコライザをFlatに変更してみると低音がスッとおさまりました。
     んー、要するにER-6iと比べて低音がしっかり出ているからイコライザでなにかしてやる
    必要はないってことのようです。

     さて、エージングは月曜の朝には40時間くらいになるので、そのまま通勤に使って
    みようかと思います。
     ちなみに遮音性はそれなり。
     音筒部が(ER-6iに比べて)太いためか、イヤーピースも大きめでしかも一段キノコ
    ですから、低反発型の素材はともかくシリコン素材のイヤーピースでは遮音性はそこそこと
    言ったところだと思います。
     実際、部屋のスピーカーを鳴らしながらイヤホンを装着してみると、キッチリはめた
    ER-6iでは全くスピーカーからの音が聞こえないのに対して、FX500では特に人の声に
    相当する数kHzのあたりが耳に入ってきます。
     ER-6iの三段キノコ使えればそれに越したことはないと思うのですが、残念ながら音筒部
    の太さがあまりに違うため入りませんでした(^^;
     んじゃ、入るように穴を広げてみれば……
     やっぱりサイズ的に無理でした(苦笑)
     音筒部のスクリーンが布製でなければもっと無理してねじ込むんですけどね……
     残念。

     ところでカナル型の遮音性の良いイヤホンって言うのは、ネット上での評価が大きく
    分かれますね。天と地ほどの違いがあります。
     様々なところでいろいろな方も書かれていますが、カナル型はイヤピースの付け方に慣れが
    必要で、うまく装着できないと低音がほとんど抜けてしまうようなそんな音になったりします。
     ER-6iに至ってはうまく装着できないとアゴの位置を動かしただけで音が聞こえなくなったり
    します(^^;
     最近の大きな家電量販店だと、こういった1万円越えのイヤホンの試聴もできますが、
    そのときは装着の仕方に十分気をつける必要があります。
     初めてだったり慣れていなかったりする人はお店の人に聞いたり(店員のスキルにも寄るが)
    付け方を色々試して見るなりすると良いでしょう。
     ちょっと脱線しますが、遮音を求めるのならER-6iの三段キノコはお勧めです。
     周囲の音が全く聞こえなくなるくらいまでいけます。
     いけますが、あまりに危険なので外ではちょっとゆるめに装着した方が良いでしょう。

    web拍手 by FC2
    最近会社で「ちびすけさんはなんでFireFox使わないんですか? 3も出たことだし
    Operaなんてマイナーブラウザ使ってないで、FireFoxに乗り換えましょうよ」と
    幾人かから言われ、いい歳こいた大人なので「うるせー、大きなお世話じゃ」とは
    言わずにニコニコと受け流していたのですが、使いもせずに「ああ、いいのオレは
    Operaで」と言っても火狐派の方が納得してくれず(どんだけ布教熱心なんでしょ)、
    しょうがないのでFireFox3を使ってみました。

    どうせ使うからには、本当に魅力的なら乗り換えるくらいの勢いで、と思い、
    今Operaで不自由なく使えている環境を再現できるようなアドオンも探して入れ、
    自分にとってどっちがより使いやすいか比較してみました。

    ちなみにおいらがよく見に行くのは、ニュースサイト、画像掲示板、写真の多いブログ、
    ニコニコ動画あたりですから、JAVAとかそう言うのが多少もっさりしててもあまり
    気にしません。
    画像の読み込みと表示が早いか遅いかがストレスを感じる最大のファクターだと思います。

    んで、アドオンもなんもなしのどノーマル状態でのFireFox3の印象は、Opera9.5
    よりも読み込みやブラウジングが若干早い、という感じでした。
    (キャッシュの場所だけはOperaと同じようにRAMDISKに変更)
    FireFox2の時はこの時点でもっさりしまくっていて、早々にアンインストしました
    から3はかなり期待がもてそうな雰囲気です。

    では早速、アドオン探し。
    おいらがOperaで重宝している機能は
     ・マウスジェスチャー
     ・本文中の文字列を選択→選択範囲をURLとして開く
     ・ツールバーのカスタマイズ性
      (JAVAのon/offや画像表示のon/offボタンを配置できる)
    くらいですかねえ。
    メールはThunderBirdを使ってるし、torrent機能は使ってませんし。

    マウスジェスチャーについては、マウスの軌跡まで表示してくれる優れものアドオン
    があり、これは問題なし。
    選択範囲をURLとして開く、についても該当するアドオンがありました。

    Operaでは簡単に設定できたディスクキャッシュの上限設定とかキャッシュフォルダの
    変更が簡単にできないのがマイナスポイントかなあ、なんて思いましたが、
    そうそういじる場所でもないので変え方さえわかっちゃえばそんな大きなハードルでも
    なさそうな感じ。

    と言うわけで、Opera9.5のおいらの使用環境と同じような環境をFireFox3構築する
    ことは可能でした。

    結論:そのままOperaを使い続けます。

    今何不自由なく使えているOperaと同じなら、わざわざ乗り換える必要はないわけです。
    むしろ慣れ親しんだものを使い続ける方が効率がよいでしょう。
    FireFox3に、これでなくては困る、と言うようなキラー機能があれば話は別なんですが、
    今回の数日間の使用では「FireFoxでないとダメだね」と言うような状況には遭遇しません
    でした。
    なので、今回は乗り換えせずそのままOpera9.5を使い続けようかと思います。

    web拍手 by FC2
    先週の頭痛は休日の喉の痛みを経て、週明けには鼻風邪へと進化を遂げました。
    その後鼻から喉へと順調に(?)移行し、約一週間かかりましたが、ようやく
    昨日あたりにほぼ完治状態へ。
    周囲からは、身体の疲れ、精神的なストレス、その他、など様々な原因を指摘
    されましたが、多分その全てが絡まった複合要因だと思われます┐(´д`)┌


    鎌倉へあじさい見物

     天気が今ひとつだったので、あじさいを見に行くか迷っていたのですが、
    うまい具合に雨が上がったので、家族で鎌倉へあじさい見物に行ってきました。
     実は毎年見に行っている場所が今朝のズームインサタデーで紹介されてしまいまして、
    ヲイヲイそれでなくても毎年観光客が増えて大変なんだから勘弁してくれよ、今日は
    どのくらい混むんだ?? と思いつつ家を出ました。

     うちのちびはどうやら晴れ女のようでして、先週土曜日の運動会も前日までの
    雲行きはどこへやらの運動会日和になりましたし、今日も今日とて「雨降るんじゃなか
    ったっけ?」というような、晴れ間がたまにのぞく蒸し暑い陽気になりました。
     毎年訪れている鎌倉は極楽寺の成就院のあじさいは、今朝方までの雨粒が葉や花の上で
    きらきらと光り、絶好のあじさい撮影チャンス。
     おいらは「雨の中で一眼構えるのもどうかなあ」なんて思って一眼レフを家に
    おいてきたのですが、その予想は見事に外れ、こんなことならカメラ持ってくれば
    良かったーとほぞを噛む結果と相成りました(^^;
     葉っぱに雨粒の残るあじさいを雨を気にせずにゆっくりと見ることは、なかなか
    できませんから、晴れ女様々と言うことで娘を拝んでおくことにしましょうか。

     悔しいのでケータイで撮った写真を次ページw
     あ、いきなりでんでん虫の写真なんで、そう言うの嫌いな人はスルーして下さい。

    ⇒続きを読む


    web拍手 by FC2
    一昨日くらいから「なんか頭が痛いな~」なんて思っていたら、昨日の仕事中に
    本格化しまして、相当痛いので昼飯食べてから久々に「ケロリン」のお世話になりました。
    ケロリン」:内外製薬 鎮痛剤
    歯痛頭痛生理痛に良く効くようです。
    ケロリンファンクラブ、なんてのもあるようです。

    おいらの、たまーにやってくるかなりきつめの頭痛は、以前はバファリンを飲めばおさまった
    のですが、最近ではケロリンでないと効かなくなりました。
    どちらも主成分はアセチルサリチル酸(アスピリン)ですから、バファリンに含まれる量に
    慣れちゃったってことなんでしょうかねえ……
    困ったもんだ┐(´ー`)┌

    ちなみに我が家の風呂桶はケロリンw
    銭湯にあるような黄色いあれ。そっかぁ、あの桶は東京温泉が最初だったんだ。
    延べ200万個。現在でも年に4~5万個作られて、全国の銭湯や温泉、ゴルフ場に
    納入されているってんだから、たいしたものです。


    Opera9.5 リリース

     昨年10月末のβ1、今年4月末のβ2を経て、Opera9.5がリリースされました。
     Opera7から使い始めて約4年で9.5。
     使い始めのころは2バイトコードがうまく表示されないとか、AAが崩れまくるとか、いろんな
    サイトで表示が崩れるとか、まあ色々ありましたけど、最近は随分良くなったんじゃないかと
    思います。
     良く知り合いから「なんでFireFoxを使わないの?」と言われますが、Operaは使い続けた
    せいもあってかなり手に馴染んでいます。
     火狐に圧倒的な魅力を感じたら乗り換えを検討するかもしれませんが、おいらがブラウジング
    で必要な機能を考えると、当分Operaだろうなと思います。
     WiiのブラウザがOperaになったって聞いたときは驚き通り越して笑いましたがね。

    web拍手 by FC2

    今週はお仕事で京都に行ってきました。
    京都なんてまともに降りるのもお泊まりするのも修学旅行ぶり。
    少なくとも20年ぶりくらいの勢いです。
    会議が早く終わったので、清水寺あたりをぶらっとしてきましたが、修学旅行生の波に
    もまれ、なんか人を見に行ったのか景色を見に行ったのかよくわからない状況でした(^^;

    そう言えば、先ほど「秋葉原で人が刺されて……」という速報が流れていました。
    なんじゃそりゃ~~、と壱行板やらその他やらで情報収集してみると、犯人は25歳の自称
    暴力団員で「生活に疲れてやった」という話らしいのです。
    もう、なんて言うか、んな手前勝手なことに関係ない人間を巻き込むんじゃねーーーーーっ
    自分のことがうまくいかないからといって、人に当たり散らしたり、人に危害を加えるなんて
    言語道断です。
    本人は「俺がこうなのは社会が悪い」とか言うかもしれませんが、んなもん、やられる側から
    したら知ったこっちゃない話です。
    もし死にたかったというのなら。
    死にたきゃ一人で死んでくれ。頼むから人を巻き込むな。

    5人心肺停止、5人ともお亡くなりになった模様。
    暴力団員だというのは嘘のようで、職業不詳だそうです。
    全くもって非常に胸くその悪い事件です。

    ああそれと、なんか「秋葉に来るようなのはヲタだから死んで構わない」みたいな
    痛い書き込みをネット上で目にしますが、そう言う人って、その一文を
    自分の趣味なり住んでいる場所なり会社なり学校に置き換えて、それでも自分は
    何とも思わないか考えてみると良いと思う。もしくは自分の名前とか。
    「○○マニアだから死んで構わない」とか「○○に住んでるから死んで構わない」とか
    「○○って名前だから死んで構わない」とか。
    それでも何とも思わないのなら、よっぽど社会性がないか想像力がないか自分が王様だと
    錯覚してるか、そんな所でしょう。
    「死んで構わない」なんて言う言葉はもし神様が居たとして、その神様でさえも使わない
    言葉だと思う。
    "死に値する行為"をしたのならともかく、ある場所にたまたま居合わせただけでその人が
    「死んで構わない人」なんて言えてしまうのはかなり怖いことだなと思います。
    百歩言葉を都合良く解釈して、それを言った本人にとっては「死んで構わない」だとして、
    そう言うことは思っても不特定多数が目にする場で公言することではないと思います。
    まあ、言論の自由というのもあるし、名誉毀損とか誹謗中傷でない限り他人の意思表明を
    咎めることはできないわけですが(「死んで構わない」は死者に対する中傷や冒涜になる
    かもね)、少なくとも家族や友人や同僚や上司や部下にそんなヤツはいらねー、とかおいらは
    思います。
    ちなみに、最近の秋葉は「電車男」や「秋葉ヨドバシ」や最近できた様々な建物のお陰か
    「ヲタの街」ではなく「普通の人もやってくる街」に変わりつつあります。
    思いこみや確かめもせずに古い知識を基にものを言うのは、おのれの無知をさらけ出すことに
    なりかねないので注意が必要ですね。
    自戒を込めて書き留めておきたいと思います。

    web拍手 by FC2

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3