まったり日々(?)のできごと

    日々感じたことを綴ります。 主に子育てとか通勤中に感じたこととか。 お出かけしたらその時の写真も載せるかも。


    えー、買いもの以外は家でボーッとしてたはずなんですが、なんか頭痛がひどいですorz
    嫁さんも体調が優れないようで、なんだろうこれはと考えることしばし……

    ポクポクポクポク、チ〜〜〜〜ン。

    「「花粉!!」」

    このライトな偏頭痛と言い、さらさらした鼻水と言い、症状的に間違いなしです。
    間違いなし、なんですが、一応まだ横浜は花粉が飛んでないことになっているし、
    そもそも嫁さんはともかくおいらは花粉症としてはライトな部類に入るはずなのです。
    でも、ねえ。このみょ〜〜な頭痛は間違いないっぽいんですよねえ。

    早急に花粉用のマスクを買い込んでこようかな。

    web拍手 by FC2
    スポンサーサイト
    横浜は良いお天気です。
    風が冷たいので日陰にいるとかなーり寒いです。
    良いお天気なのですが、寒さのせいか、日頃の仕事の疲れが出たのか、外で
    写真を撮ろうとかそう言う気がまったく起きません。
    起きないので、買い物に家族で出かけた以外は、家の中でボケーッと
    「なんでFlashの音が出ないのかなあ」と考えつつ、ネットをさまよってました。


    fedora8でOpera9.5βでflashから音が出た

     結論から言うと、デフォルトで入っていた(?)
    libflashsupport - 000-0.1.svn20070904.i386 を外したら音が出るようになりました。
     flash9はデフォでALSAを使うので、fedora8のPulseAudio経由で音を出せるように
    しているライブラリーじゃないかと思うのですが、とにかくこいつが主原因だったよう
    です。
     んで、そう言う目で見直して、↑のライブラリー名でググってみると、
    海外のブログがヒットしました。
     症状一緒、解決方法もほぼ一緒。
     似たような人は他にもいたわけね。

     思うに一昨日一時的に音が出たのは、セキュリティの更新がらみでいくつかの
    ファイルを更新した際に libflashsupport が効かない状況になったためで、再起動を
    したら libflashsupport が効くようになりまた音が出なくなったのかなあ、と。

     なんでlibflashsupportに行き着いたかというと、「flash9は標準でALSAを使うように
    なっていて、fedora8の標準はPulseAudioだからその橋渡しをしないと音が出ないので
    そのためにflashsupportを使っている」と言うのをどこかで見まして、じゃあ、
    今入っているlibflashsupportになにか不具合でも出ているんではなかろうかと、
    外してみたからです。
     ちなみに、ここからもらってきた libflashsupport-1.0-2098.i586.rpm を
    rpmで展開しようとしたらopenssl0.9.7がない、と怒られました。
    (今入っているのはopenssl0.9.8b)
     libflashsupport がなくてもおいらのマシン構成では音が出るのでこれ以上追求する
    気はないですが(^^;

     とりあえず、これでflashの音問題はなんとかなりそうです。
     よかったよかった。

    web拍手 by FC2
    今日は実家に顔を出しに行ってくる予定。
    元旦にみんなで集まったときに撮った写真を渡しに行くのです。


    セキュリティの更新をかけたらCairo-Dockがもっさりしちゃった件

     一晩寝て頭を冷やして考えてみました。
     そういや、ATIの純正ドライバーを入れる前もこんな感じだったなあと思い当たり、
    ATI CCCを起動して確認したら、OpenGLがmasaになっていて働いていません。
     $ glxinfo | grep direct の結果も direct rendering: No

     あれー、どこでこうなったのかなあ??

     知恵も知識もないので、とりあえずATIのドライバーを入れ直すことにしました。
     入れ直しの画面で気づいたのですが、このドライバー、カーネルを書き換えるの
    ですね。
     linux扱ってる人には当然のことかもしれませんが、その発想がありませんでした。
     確か、昨日当てた更新にはカーネルのアップデートが含まれていました。
     カーネルが更新されて、ATIのドライバーが外れた(適切な表現かは不明)と
    言うのが、今回Cairo-Dockがもっさりした原因だったようです。

     と言うことで、自分用に覚え書き。
     カーネルの更新があったら、ATIのドライバーを入れ直すこと。


     しかし、昨日一瞬鳴ったFlashプラグインは一体何だったんでしょうねえ……


    web拍手 by FC2
    気がつくとあっという間に一週間が経っています。
    なんでも来週は客先から研修生が来るらしく、部署内がその対応でバタバタしています。
    大変だなー、って見ていたら、なに言ってんだおまえも巻き込むことにしたから働け、と
    言われて準備に追われる羽目になりました。


    Fedora8でOperaでFlashの音が出ない件

     サウンドボード(SE-80PCI)のせいなのか、はたまたOSSドライバのせいなのか、
    それともFlashプラグインのせいなのか、それともPulseAudioのせいなのか……と
    前回の日記に書いたfedora8でOpera9.5βでFlashの音が再生されない件ですが、
    今日、セキュリティの更新通知が来て、更新をかけたら音が鳴るようになりました。

     結局原因はなんじゃらホイ?(^^;

     更新中にPulseAudioって言う文字が見えたから、それかなあ。
     えー、よくわかりません(苦笑)

     とにかくFlashで音が出るようになったのでめでたい、と言うことで。


     でもね。Flashの画面に日本語入力できないんだ。
     ニコ動のコメはあまり書き込む方じゃないので困らないないんだけど。


    1/26追記
     今朝fedoraを起動して確認のためにニコ動を見に行ったら音が出ませんでした(´・ω・`)
     うーん、やっぱりよくわからないなあ。
     何が問題なんだろう???


    更新をかけたら

     セキュリティの更新でFlashの音が出るようになったのはめでたいのですが、
    良いことばかりでもなく。
     Cairo-Dockのアイコンの周りに変な帯が表示されるようになってしまいました。
     うーむ。
     描かれている内容を見るに、タスクバーが変に張り付いてるみたいなんですが
    どうしたもんだろう、これ。
     Cairo-Dockそのものの動作が重くなったように感じるし、どう対処したもんで
    しょうねえ。

    web拍手 by FC2

    お寒うございます。
    ここ一週間寒くて醸せない日々です。
    まあ、気にせず会社帰りに駅までガシガシ歩いていますが、歩き始めはやっぱり寒い。
    足を痛めない程度にメタボ対策で歩きたいとは思っています。


    Flashで音が出ないのは相変わらず

     懲りもせず、Fedora8を使い続ける毎日。
     別にWindowsじゃなくてもいいかー、と思える部分が増えつつあるのですが、相変わらずOpera
    でYouTubeやニコ動を見ようとして、音が出なくて困っています。
     いえね、一旦ローカルに落っこってきたファイルを再生すると音が出るのですよ。
     でも、ブラウザ上でFlashプラグイン使って見ようとするとまったく音が出ません。
     色々ネット上をさまよってみると、Flash9はサウンドのALSAを見に行っているらしい、と言う
    ことがわかったのですが、Fedora8はPulseAudioと言うのが標準らしく、しかも、うちのPCは
    ONKYOのSE-80PCIを使っているせいか、サウンドの設定でOSSを指定しないと動画プレイヤーなど
    で音が出ません。
     この、ALSAとPulseAudioとOSSがキーワードだと思うのですが、その辺は無知故になんも
    手だてが思いつかず、今日も日が暮れてしまいました。
     まあ、そのうち何とかなるんでしょうか……ねえ(^^;


    寒くなってきたので

     真空管アンプに火を入れました。
     足下が少しは暖かくなるかなあ、と思いましたが、まったく変わらず(苦笑)
     むしろPCと水冷のコンデンサをつなぐ配管がほんのり暖かいです。
     CPUの温度を見ると大体30℃くらいで一定になっていますから、30℃弱の水温の冷媒が配管の
    中を通っているようです。
     多分室内が10℃くらいでしょうから、そりゃあ暖かいわけだ(笑)
     幸い、足をのっけてもつぶれるようなやわなチューブではないので、軽く足をのせて上から
    クッションをかけると簡易アンカのような感じで暖か。
     ちょっと幸せ(笑)
    web拍手 by FC2
    明日からまたお仕事です。しくしく。
    それにしても今夜は冷えますねえ。入れたコーヒーがどんどん冷めていきます。
    (おいらの部屋にはエアコンがないのです)


    Fedora8つづき

     Opera9.5βが不安定という話を昨日書きましたが、Operaのプラグインを無効にしてあちこち
    ブラウジングしてみました。
     結果。まったく問題なし。
     クラッシュすることもなく、サクサクとブラウジングができました。
     どうやらFlashがクラッシュの元凶ってことで間違いなさそうです。
     火狐でどうかはわかりませんが、火狐でも同じ症状ならそのうち治るでしょうから、次の
    Flashのリリース待ちってところですかねえ(^^;
    web拍手 by FC2
    ようやく週末です。お休みです。
    とは言え、世間様のように三連休ではないのでうれしさは八割くらいかなあ(^^;


    Fedora8

     年末にインストールしたFedora8、ようやく普段使っていたWindowsと同じ感覚で使える
    ようになりました。(Raw画像の現像や動画編集などはのぞく)
     スクリーンショットはこんな感じ。

    Fedora8デスクトップ

     元旦に撮った写真を壁紙に使いました。

     画面右はgnomeのパネルに、xeye, システムモニタ, sensors-applet, ワークスペース
    切り替え器, log out button を入れたもの。

     画面下はcairo-dock+3D plugin うちの環境ではcairo-dockを入れただけでは透過せず、
    壁紙の下部が黒く塗りつぶされて、その中にcairo-dockが表示されてしまいました。
    (ATIのRadeon x1600だから?)
     色々調べて回ったら、xcompmgrを使えばよいようなので、それで解決。

     メールはThunderbirdに乗り換えました。
     今までずっとEdMaxを使っていて、それまでのメールをどうしようかと思っていたのですが、
    「Thunderbird edmax」でググるとデータ移行方法がずらずらーっと出てきます。
     どうやらEdMaxに戻ることもできそうなので、ものは試しと乗り換えました。

     相変わらず画像や音楽や動画の変換などはWindowsを起動して対処してますが、それ以外は
    Linux側で作業。
     ブラウジング中にOperaがこけやすくて困っていますが、これはlinux版だからかそれとも
    βだからか……
     とりあえず、9.5の正式リリースを待ちたいと思います。
     Yahooニュースを開いただけで落ちるのは何とかして欲しいなあ。
     なんとなく、Flash周りでこけてるんじゃないかという気はしてるんですが。

     そうそう、logicoolの4ボタンマウス(レーザー、ワイヤレス)を使っているのですが、
    案の定ボタンへの機能割り当てができません(そりゃあそうだ)
     んで、ネットの情報を色々参考に、仮想キーボードを使ったりしてボタン割り当てをしたの
    ですが、なんだか他のアプリが不安定な感じになったので(特にOperaが)サイドボタンを
    使うのはあきらめました。
     やってみたい人は「logicool ボタン fedora」なんて言うキーワードでググると幸せになれる
    かも、です。
     で、おいらの方は元々サイドボタンには、ブラウザの戻るとかタブを閉めるとかそう言うのを
    割り当てていましたから、Operaのマウスジェスチャーを使って代用することにしました。
     覚えるのかったるいかなあ、なんて思っていましたが、以外とすんなりいけますね。
     しばらくこのスタイルで行こうかと思います。


    Wii Fit

     購入して早一月半。基本的に毎日体重とバランス年齢を測定しています。
     いやー、体重減らない減らないw
     そりゃあ、バランスWiiボードに乗るだけでそこでは運動してないから当たり前なんですが、
    間食の量や会社と駅との行き帰りをなるべく歩いたりするようにしたので、徐々に効果が現れると
    良いなあ、なんて思っています。
     ところで、最近のマンションはどこもそうだと思うのですが、我が家のフローリングには階下
    への騒音や振動防止でクッションが入っています。
     踏むと微妙に凹むのです。
     で、Wii Fitの運動メニューに踏み台昇降みたいなのがあるのですが、このクッションが踏み台
    昇降運動の時に悪さをします。
     特に体重の少ないうちのちびが使うときに頻発します。
     何が起こるかというと、バランスWiiボードを踏んだ、と言う判定がされないことがあるのです。
     詳しい機構はよく知りませんが、バランスWiiボードの四隅に圧力センサーかなにかがついていて
    バランスWiiボードを踏んだと言う判定をしているのだと思うのですが、その圧力センサーへの
    加重がフローリングのクッションで弱まってしまい、踏んだと判定するまでに至っていないのでは
    ないかと。
     ちびはめげずにチャレンジ中ですが、階下に迷惑をかけずにこの辺をクリヤーにする方法って
    なにかないですかね(^^;
     
    web拍手 by FC2
    世間的には1/4から仕事の人と、1/7から仕事の人が多いんじゃないかと思います。
    うちの会社もご多分に漏れず、1/7が仕事始め。
    なんか、長期休暇ってあっという間に過ぎ去っていく気がします。
    なーにやってたんだろう、この休みは? と振り返ってみると、部長から年末にもらった課題
    「家のPCにFedora8(linux)をインストールして一通り使えるようになろう」をやっていた
    ようです。
    最近のはNTFSの読み書きが自由にできるから楽でよいですね。

    2007
    12.29
      インストール作業開始。いきなりインストーラーがHDDを認識しないと言う壁にぶち
      当たる。

    12.30
      P965マザーの問題と判明。インテルのチップにはIDEポートがなく、サードパーティの
      チップにDVDドライブをつなぐため、インテルチップ側のSATAドライブを認識できて
      いないらしい。
      サードパーティ側のSATAポートにHDDをつないでとりあえずインストール。
      その後、SATAのポートをインテル側に差し替え直してブート。
      ブートオプションにオプション(irqpoll)を付け加えるように表示されるので、オプ
      ションをつけると無事起動できた。

    12.31
      色々環境設定。とりあえずOperaを使いたいのでlinux版の9.5β1を入れる。
      日本語変換はATOKを使いたいので、むかーしむかしに買ったATOK X for Linux を
      段ボールの奥から見つけ出して、ネットの情報を元にインストール。
      こちらのサイトにお世話になりました。感謝。
      音楽も聴きたいので、MP3の再生にチャレンジするも文字コードの壁に阻まれ、
      あらかた文字化け。
      動画周りはコーディックをインストールして見れるようになる。
      RAW画像の現像は使い慣れたソフトがよいから、今後もWinで行うことにする。
      あー、メールどうしようかな。
      その他、なるべくWindowsXPの環境に近づけようと色々やってみました。

    2008
    01.03
      OperaでFlashが再生できずもがく。ニコニコもYouTubeも動画は再生するけど音が出ない。
      んー、よくわからないから保留。
      ビデオ関連かと思い(んなはずない)安易にビデオドライバをいじったら起動しなくなり、
      インストールし直して復帰。
      OperaとATOKの相性が悪いらしく日本語入力時によくこける。しかも変換ウインドウが出る
      とフォーカスをそっちに持っていかれてしまい、フォームに入力されない。
        → 最新版のATOK X3 for Linux では問題ないようです。

     01.04
      Object Dock ライクのcairo-dockと言うものがあることを知りインストールを企てる。
      失敗。必要なライブラリが足りないようなので後日リトライ。

     01.05
      ほぼ一日Windowsで作業。RAW画像の現像をして、日記に色々アップ。

     01.06(今日)
      cairo-dockをインストール。やっぱりこう言うdockがあると楽です。見た目も楽しいし。
      compiz(デスクトップ効果)を動かそうとして失敗。
      ATIのビデオカードは少数派らしく、色々と制約が多いです。
      ATIのホームページから純正ドライバーを拾ってきてインストール。
      どこかで見たような catalyst control center がお目見え。
      ビデオカードを正しく認識してくれました。
      くれましたが、compizが動くわけではなく(^^;
      これは今後の課題ですね。

    そして、至る現在。


     追記(1/6 22:30)
      mp3の再生時の文字化けは、Windowsのドライブにあるmp3データをFedora側の
      ドライブに丸々コピーして、EasyTAG(タグエディタ)で文字コードをUTF-8に
      一括変換することで何とかしました。
      ……しましたが、あんまりスマートじゃないなあ。
      あと、プレイヤーはSongbirdを入れてみました。
      ほんの小一時間使っただけですが、文句も言わずに働いてくれています。
      やれmp3は再生できないだなんだとごねたAmaroKとはえらい違い。
      当分、使ってみようと思います。


    web拍手 by FC2
    新年2日目。
    これも毎年恒例となった鎌倉八幡宮への初詣に行ってきました。

     TVの箱根駅伝に後ろ髪を引かれつつ家を出て、一路鎌倉へ。
     時間が遅くなると参拝客でごった返すので、午前中にはお参りを済ませてしまう方向で
    毎年動くのです。

     大船駅で横須賀線を待っていたらたまたまホリデー快速鎌倉が来たので
    それに乗りました。
     この快速って通常横須賀線が11両か15両編成なのに対して6両編成で、結構たくさんの人が
    目の前を通り過ぎていく車両をホームの中らへんまで追いかけて走っていました(^^;

     さて、鎌倉駅からいつものように若宮大路へ。
     ここら辺から写真も交えようと思うので、別ページへ。

    ⇒続きを読む


    web拍手 by FC2

    新年、あけましておめでとうございます。

    こんなところまで見に来てくださっている皆さま、本年もよろしくお願いいたします。

    さて、やってきました2008年。
    元号で言うと平成20年。
    うわー、もう昭和が終わって20年ですか。
    年取るわけだよなあ……
    そりゃあちびも大きくなるよなあ。相変わらずちびだけど。

    さて、うちの実家では新年早々に兄弟集まって新年の顔見せをします。
    大抵、元旦に集まるのですが、今年もご多分に漏れず元旦に招集がかかりました。
    かけたのおいらだけど。

    親父とお袋と兄弟&その嫁さんと子供たちで実家はいつにも増して賑やか。
    弟は車で来ているのでお酒は出ませんが、その分お袋が腕を振るってくれました。

    子供たちもさすがに小学生ともなるとお互いの意見を入れつつ上手に遊ぶみたいで、
    嫁さんも日記に書いていましたが、幼稚園の頃のように「オレルール」のぶつかり合い
    ではないあたり「成長したなあ」と思います。

    さて、うちのちびが持っていったトランプで久々に兄弟対決と相成りました。
    スピードとかじじ抜きとか。
    いい加減全員三十路で対決も何もないだろう、とも思いますが、そこはそれ、お互いにどうぼけるか
    ぼけたらどう突っ込むかを考えながらの、ある意味頭を使う対決で、それなりに座が盛り上がった
    かなあ、なんて思います。

    大人たちはTVから流れ始めたレッドカーペットをネタに雑談モード。
    子供たちはおじいちゃんをらちって別の部屋できゃあきゃあと遊んでいます。
    気がつくとあっという間に夕暮れ時。
    下手をすると年に一度この時期にしか顔を合わせない弟一家ですが、今年はみんなで旅行に行こう
    と言う話にもなっているし、恙なく過ごせると良いな、と思います。

    web拍手 by FC2

    ちひろ(ちびすけ父さん)

    Author:ちひろ(ちびすけ父さん)
    時にはDeepに時にはLightに、
    日々のよしなしごとを
    つらつらと。

    撮影機材は
    NikonD80(2007.06.17~)
    NikonD70(~2007.06.16)
    Nikon CoolpixS3